「2016年4月」の記事一覧

リフォームの集客 スマホ

おはようございます。

河北です。

本日で4月終わりですね。

日曜ですが関係なく仕事です。

このブログも結構長く書いてますが
もしかしたら私の仕事量が多すぎて
いつまで書き続けることができるか心配です。

ただ、このブログでは凄く良い出会いが
あるので本当は続けていきたいんですけどね。

では今日はリフォームの集客について書いて
いきたいと思います。

よくスマホの集客なども効果的だと言われて
おりますよね。

うちも、スマホの集客は行っておりますが
実際にスマホかPCがタブレットのどれが
一番反響取れるのか?

ということのデータを出さないといけないと
思います。

これはうちが行ったデータなんですが関東圏などでは
約35%ほどがスマホなんですね。

残りが65%がPCになるのでスマホ集客を
捨てるわけにもいかないのですよね。

中部圏だと30%くらいですね。

それ以外の地域だと、もう少し減ります。

もちろん業種にもよるとは思いますが
女性ものの洋服とかになると、さらにスマホ率が
あがるのだろうなっと感じております。

とはいえ、スマホ集客も行っていかないと
いけないとは思います。

ただコンバージョン率は、そこまで高くないのが
現状ですけどね。

これからは少しわからないですが、今のうちに
準備だけはしていく必要があるとは思います。

PCもタブレットもスマホも全部行い、あとは
会社をブランディングしていくこと、

この当たり前のことが中々難しいのですが
もし、手っ取り早く集客の手ごたえが欲しいという
気持ちであれば、今だけの限定企画になりますが
現在私が行っているネット集客法を公開しているので
よろしければご覧ください。コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




リフォーム会社の社長の仕事とは

おはようございます。

河北です。

もう4月も終わりですね。

もうGWは無理やり休もうと考え中です。

でも休んでも、どこ行っても混雑しているから
どうしようかなぁ~っと迷う気持ちもあります。

さて今日はリフォーム会社の社長の仕事に
ついて書いてみたいと思います。

社長の仕事って基本は方向性を示していき
それに向かって社員さんを動かすことを
していくということ。

だと私は思っております。

営業に出たり現場管理したりするのが仕事では
ないと感じます。

ただ最初は一人や二人でスタートしているので
中々難しいと思います。

私がリフォーム会社を行った時は、最初は
集客は外注に指示を出して行っておりました。

当時は資金もなかったのでPC関係で私の指示通りに
動く社員さんを雇用する金がなかったので
外注といっても知り合いに頼んでました。

ですから、行う仕事は電話受付と営業と現場管理
だけという感じで行いました。

その後は電話受付を雇用して、また1つ減らして
その後、営業兼現場管理を雇用して、また一つ減らして
という感じにしていきました。

ですから、行う仕事というのは方向性や市場の変化を
察知して指示を出すという仕事をしております。

あとは何もやってないです。

営業にも行かないですしお客様とお会いすることも
今では一切ありません。

最初から、こう上手くはいきませんが、ただやることを
分担させるということをしないといけないと
私は思います。

例えばですが、うちでもそうですが人にものを伝えたり
気遣いができなく人と接するのが苦手な社員さんは
ひたすら内勤でPC触ってもらってます。

相手するのはコンピューターです。

しかし、これとは逆で人と接するのが好きで
気遣いができる子たちは、営業などの仕事をして
もらっています。

適材適所というのがありますので、それを見極めて
行かないといけないというのが、なかなかと大変な
仕事ではありますけどね。

こういった感じで適材適所に人を割り振りしたり
教育係りを作っていったりするのが私は凄く良いと
思います。

私は今、何をやっているか?っと言いますと
私も特に作業ということはやってないですが
ちょっとブログには書けないですが、それなりに
忙しいのは忙しいんですよね。(笑)

てな感じで最初人数が少ないうちは、集中する仕事を
自分で決めて行うのが良いと思いますよ。

私は、そうやって伸ばしてきましたのですが
あくまで私のやり方ですが少しでも参考になって
くれれば嬉しく思います。

集客を行いたいということであれば現在私が行っている
ネット集客法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしれけばご覧ください。こちらからです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




リフォーム会社のホームページSEO対策ってどうか?

おはようございます。

河北です。

4月も下旬ですが、どうしても・・・
どうしても・・・・仕事にキリがつかない・・・

という感じで進んでます。

本当に休み取れるかな・・・・若干心配になって
きました。

今日はSEO対策について書いてみます。

このブログを読んでいるということは、何か
検索して見つけられたのだと思います。

ただなんでもかんでも上位に表示させれば
良いというものではないですし
今はグーグルやヤフーなどで良い情報じゃないと
上位表示されないということになっている
みたいですよ。

嘘か本当か知らないですが、そう言われて
おりますよね。

それとよく業者からもSEO対策の営業電話が
かかってくると思います。

「SEO対策すれば集客できますよ!」っとね。

でも、なぜか業者からは電話がかかってくるのが
私は不思議で仕方ないです。

であれば、SEO対策して自分たちも集客すれば
いいのになぁっと思うわけです。(笑)

この答えが私は明確にならないので業者には一切
お願いしないです。

自分で思った通りに好きなようにやってます。

その結果、上位表示されるようになったんですよね。

これが私は王道じゃないのかなっと思うわけです。

多少のテクニック要素はあるのですけどね。

ただテクニックだけでは、どうにもならんことも
多々ありますので、そのあたりは書くと
すご~く長くなるので、またの機会にしますが
SEO対策でも何でもそうですが表面だけ見た業者に
依頼しても結果はでないということです。

上位に表示されるのが目的ではないですよね。

あくまでお客様からの反響を取るのが目的だと
いうことを忘れないようにSEO対策をするように
してくださいね。

そう考えるとSEO対策よりも先に、やらないといけない
ことが見つかると思いますよ。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも参考に
なれば嬉しく思います。

また現在私は行っているネット集客法を今だけ
無料で公開しているので、よろしければご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




このページの先頭へ