4月は家のリフォーム業者は忙しい?

おはようございます。

河北です。

やはり予定通り更新頻度が減ってきてます(笑)

ちゃんと更新は続けますので、ちょこちょこ
覗いてくれると嬉しいです。

では今日は4月は家のリフォーム業者は
忙しいのかということについて書いてみます。

4月は反響は落ちる時期ではありますが
3月までの契約の工事が忙しいという感じです。

GW前に一旦工事が完了して終わるということに
なりますので、この時期は工事で忙しいですね。

勝負は3月までにどのくらい受注できるかで
決まるという感じです。

私の経験で書きますと5~6は結構暇ですね。

7月にちょこっと忙しくなり盆前に完了みたいで
そこから8~9と暇で10~12月まで忙しい。

みたいな感じですね。

これが増税があったりすると、また違いますが
ほとんどが、こういった感じで繁忙期と閑散期が
ハッキリしている業界なので、凄く私はやりやすいです。

ですから閑散期に準備して繁忙期に結果を出す。

閑散期に準備して繁忙期に結果出す。

これの繰り返しをしていくと4月は凄く忙しい
時期になります。

もし4月が忙しくないのであれば、それは
何かやり方が間違っていると感じます。

ただ、1つだけ知ってほしいのは閑散期に
何をやっても、どうにもならんということです。

夏場にビールが売れるのと同じで冬場にアイス
売れないですからね(笑)

これと同じことなので、閑散期は割り切って
次の繁忙期に準備する。

また繁忙期で受注するということを繰り返す
ということが大事です。

そうすると1年中なんだかんだで忙しく
過ごしますけどね。

是非一度考えてみてください。

実際にどうやって閑散期に準備しているのか?

そんなことをメルマガで公開しておりますので
よければ登録してくださいね。

もちろん無料です。

これ以外にもメルマガでは、こんなことも書いてます。

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2019年の最新集客法とは

・リフォーム集客が難しくなった理由とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しないための広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる、たった1つの方法とは?

・利益率を上げる社内システムは?

・専門特化型で圧倒的に集客する本当の意味とは?

・地域密着でリフォーム集客する最善の方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシとは何か?

・全くの0から3年で年商5億に伸ばした事例とは?

・ターゲットを絞って圧倒的支持を得る方法とは?

・大手の会社の、どこを真似していけばいいのか?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している8年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ