集客するのにリフォームチラシは効果的か?

おはようございます。

河北です。

さて7月に入って、社内では、あれやこれやの
準備で慌ただしくなってきております。

私も、なぜか忙しくなってきて、あっちへ
フラフラ、こっちへフラフラしております、、

では本日は、集客するのにリフォームチラシは
効果的であるのか?

ということについて書いてみます。

チラシって効果的なのですよね。

ただ、チラシだけとか、ネットだけ、とか
新聞広告だけ、みたいな感じでは考えずに
考えて下さいね。

チラシは、配布した、その日に電話が鳴る
即効性のある集客ツールだと私は思ってます。

もちろんチラシを半年や1年後に持っていて
電話くれるというお客様もいらしゃいます。

でも、ほとんどはチラシを配布した当日に
電話がなります。

大事なのはお客様に何を伝えていき、どのような
アクションを取ってもらうのかが明確じゃないと
いけないと反響はでないです。

それともう1つ大事なことは過去の活動という
のも私は大事だと経験しております。

これは私が集客に困っていた時の話になりますが
かなり前の話になりますが、チラシを配布しても
ちっとも電話鳴らなかったことあったんですよね。

その当時を振り返ると、なぜチラシを配布しても
鳴らなかったのか?ということが今なら凄く
理解できます。

1つだけ理由を書くと、他社の真似やノウハウみたいな
ものを勉強していたので、キャッチコピーや
どうでもいいことに拘りすぎて、一番大事な本質から
目を背けていたんですよね。

ですから本質的な部分を考えるようになってから
一発目のチラシは2000分の1で反響ありましたよ。

もちろん今では段々反響率は下がってきてますが
それでも一発目にチラシを配布した時に、全ての
謎が解けた感じがしてスッキリしたのを今でも
覚えております(笑)

こんなブログを書くと、そのチラシが欲しいとか
見てみたいとか、おっしゃる方がいるのですが
見て真似しても電話鳴らないんです。

この理由こそが本質的なことだということ
なんです。

詳しくはメルマガで全て書きますので
よろしければ登録しておいてください。

ちなみにチラシは今でも全然有効な集客手段で
あり、この本質を知っているか知らないだけの
ことであります。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ