住宅リフォーム すきま商売

おはようございます。

河北です。

7月スタートですね。

今年の上半期が始まります。

しっかりと今年は仕込みを行っているので
上半期に良い結果がでるのを祈ってます。

では今日は良く聞かれるのですが住宅
リフォームの中ですきま商売ってあるのか?

ということについて書いてみます。

そもそもリフォーム業界自体が隙間と
言われていた業界だったんですけどね(笑)

私、もう20年くらい前ですが新築を建てる会社に
少しだけ働いていたのですが、その時の社長が
リフォーム業は隙間だとおっしゃっていました。

ですが、いつの間にか大きな市場と拡大して
しまい、隙間じゃなくなりましたね。

凄いことだなっと思います。

さて隙間の話に戻しますが、簡単ですが

隙間=誰もやってない。

ということではなく、隙間=競合が弱いと
私は考えております。

ですから、いくらでも隙間などあるんですよね。

例えばリフォームの中で、もし私が全くの0から
行うとすればクロス業界ですかね。

最も競合として弱いと私は思っております。

まぁそこには今は私は行きませんけど、
凄くチャンスあると思います。

なぜならリフォームの中で一番苦情多いのでは
ないでしょうか?(笑)

その苦情を来なくするように考えていけば
必ず伸びると思います。

こうやって考えていくと隙間って沢山ありません?

これが塗装になると隙間としては凄く難しい
と感じます。

少し前までは隙間だったのですが、かなり競合の
塗装屋さんも勉強されている方が多いので、
今から参入するなら勝てないと思いますので
私なら狙いません。

というように隙間=誰もやってない

というわけではないと私は思っております。

既存の商売で競合が弱いというとこが私は
隙間だと思っております。

そう考えると、まだまだ沢山あると思いますので
是非一度考えてみてほしいです。

ただ隙間だからスタートすれば勝手に仕事が
舞い込んでくるというものでもありません。

必ず必要なので集客です。

ですから私が現在行っている集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければ
参考にご覧ください。コチラです




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->