今伸びてるリフォーム会社ってあるのか?

おはようございます。

いよいよ今日で8月も終わります。

これから年末まで年初に仕込んだものが
どれだけ爆発してくれるのか?

それとも不発で終わるのか?
すっごく楽しみであります。

毎年このように仕込みを行っているので
なんだかんだと結果がでるので
非常に楽しみでもあります。

何か1つでも楽しみ見つけないと
やってられないですからね。

さてさて本日は今、伸びている
リフォーム会社ってあるのか?

ということについて書いてみます。

今、伸びているリフォーム屋は私が
思うにですが何かに特化している
会社かなっと感じます。

その業種の中で業界の古い風習を
取り払ったやり方をしている会社は
伸びていると思います。

例えばですが塗装業界などはそうだと
感じますが、今までは下請け体質だったのが
元請けに転換していき、広告を掲載して
塗装店ならではの価格帯やサービスを行っている
ような会社は伸びているのではないのかなっと
思います。

そして業界の常識というか、そういったものを
なくしたというのが、無足場での塗装ですね。

名古屋では、あまり見ないですが、お客様って
足場料金のことを凄く気にする傾向があるのです。

足場ってお金は払うのですが残らないですからね。

取り付けて外して持って帰ってしますので
お客様は、なるべく経費かけたくないと
思ってらっしゃいますから、無足場って
凄いなっと思いました。

あくまで一例であって伸びているから
どうかは私も定かではないですよ。

ただ、ああいった企画というかアイデアという
ものを取り入れて行っている会社は
私は伸びていくのというように感じるのです。

無足場が伸びているかどうは知らないですよ。
見たこと無いので解らないです。

どんな商売でもそうですが、今やっていることの
常識を疑うのが凄く大事だと思います。

ただ考え方ややり方は王道のやり方しないと
長くは続かんと思いますけどね。

私はどの業界でも、まだまだ、ぬるま湯の
業界って私はあると凄く感じているので
そういったものを探すのって大好きなんです。

そのようなものを見つけている会社が
伸びていくのではないかなっと思います。

あくまで私の意見ですが多少でも参考に
なれば嬉しく思います。

アイデアはあるのだけど集客が思うように
いかないんだよね・・ということであれば
現在私が行っている集客法を今だけ
無料で公開しておりますので
一度実践してみてください。

本当に集客できますよ。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。




リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->