リフォーム開業するには2015年

おはようございます。

河北です。

3月も残り1週間切りましたね。

あっという間に3月も終わりという
感じです。

さて今年始まってから感じるのは
競争が激しくなってきたのを感じ

ここ数年でリフォーム会社の営業体系が
変わってくるのではないかな?っと
思います。

私が独立した当時や今までであれば営業だけも
独立開業した方が効率が良いと感じました。

しかし2015年の今年は営業だけではなく
職人の資質も持って独立開業するのが
私は良いと思います。

もちろんデザインやリフォーム素材に
こだわるようなリフォームであれば
営業や提案をメインに独立開業だと
思います。

しかし私がいる市場であれば価格は
もちろん、かなり競合がいる市場ですので

価格競争に巻き込まれても絶対に勝てるのは
職人資質も持ってないと戦えないと
私は感じます。

職人というのは絶対になくなりませんからね。

何も作業できなくて営業だけということでは
この市場では絶対に勝てないと感じます。

価格競争もかなり激しくなりましたし
職人さんが足りないという時期でも

実際に自社に職人さんがいると
かなり助かりますからね。

うちもそれで助かってます。

それが何から何まで外注でというわけには
いきません。

業界で言いますと、職人さんが強いという
時代があったのです。

仕事の方が多くて職人さんの方が立場が
強いという時代があり、仕事が減り

仕事を受注してくる営業の方が強いという
時代があり、ここ最近は、また職人さんが
強いという時代が来ている気がします。

これを踏まえて考えても職人として少しでも
作業ができるような立ち位置で開業すれば
仕事が切れることはないと私は思います。

実は今年、ある試みを行うために今は人材を
募集している最中ですが、面白い店を
出店してみようと企画中です。

ある程度人材はそろってきたので、これから
私も1店舗開業しようと思っておりますよ。

上手く行くかどうかは解りませんが
でも、食っていくのに困るということは
ないと思います。

そして使う集客法は今までと同じ方法です。

それを今だけ無料で公開してますので
よろしければご覧ください。

コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ