リフォーム業はチラシで採算が取れるのか?

おはようございます。

河北です。

あっという間にGWも終わり今日から
また仕事です。

社員さん全員が元気で出勤してきて
くれてホッとしました。

さて今日から、また張り切って
お仕事したいと思います。

GW前には、かなりメーカーさんや商社さんが
来社されました。

4月は、どこの会社も業績が悪いということで
色々と話しをさせて頂きました。

特にうちは感じないので、良かったです。

これも集客が上手く言っているからだと
感じます。上手く言っているというか
色々と新しいことを常に行っているから
でしょうね。あ~助かりました。

ただチラシの反響が少しだけ悪くなって
きているなぁとは感じることあります
けどねぇ。

とはいえ採算が合わないということは
まずありえません。

きちんと考えてチラシを制作しているのと
ちゃんと折り込む日も考えてますからね。

それと同じ地域にずっと折込を入れていると
ずっとチラシを持っていてくれている
お客様もいらっしゃらって見積に行くと
500万とかいう工事も結構多いんですよね。

ですからチラシでは採算合わないという
ことはないと私は思います。

特に初めてチラシを配布した際は
実は、すっごく鳴ったんですよね。

そこからは徐々に反響率は下がって
いくので、少しチラシを変えたり
して反響を今でも取っております。

ただ最近思うことは反響が仮にあったと
しても、本当に良いリフォームを提案して
価格も市場に合わせないと仕事は取れないです。

反響だけ多くても仕事を受注するというのは
全くの別問題ですからね。

そこさえ理解できればチラシでもネットでも
どんな広告宣伝を行っても採算合うと
私は思っております。

それではGW明けで、ちょいと忙しいので
この辺で、

もし集客に興味があれば現在私が
使っている集客方法を今だけ無料で
公開しておりますのでよろしければご覧ください。
コチラです。

またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。




リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ