リフォーム業の経営は?

おはようございます。

河北です。

お盆休みも終わり8月も下旬に
なりましたね。

もう年末まで休みなし決定です。(笑)

では本日はリフォーム業を長くやって
いるので、その経営について
ちょっとだけ書いてみようと思います。

リフォーム業の経営って本当に難しい
なぁっと思います。

まぁリフォーム業とか関係なく会社の
経営って難しいといつも思います。

リフォーム会社の経営で何が難しいって
考えると一番むずかしいのは人ですね。

それ以外には意外と難しいということは特に
ないと感じます。

仕事自体も他の業種と比較すると、かなりニーズは
大きいので、仕事に困るということは中々
考えにくいなっと思います。

1つだけ必要なことは集客から契約までの
仕組み化という部分だと思います。

しかし、これは一旦作ってしまえば、あとは
放置状態でも回り出すのです。

ですからリフォーム会社って1~3人の会社で
年商数千万~2億以下という会社が多いのだと
感じます。

この場合ですと社長さんが営業も行ない
社長業という部分もこなすという感じです。

ここまでは、意外と簡単に進んでいきます。

しかし問題は、コレ以上の売り上げを上げようと
しますと、これが大変なのです。

どうしても人を雇用していかないといけないので
募集を行って面接を行ない、人を雇用して
数ヶ月で辞めるということを繰り返すうちに

人の雇用をするのが嫌になり少人数や1人で
やっていくということになっていくのが
リフォーム業では多いと感じます。

しかしそこを乗り越えると3億~5億~7億~10億
というように見えてくると私は思ってます。

うちも10億やってないので偉そうなこと
言えないですけどね。(笑)

過度な拡大はしなくて堅実な名古屋経営を
していきます。

あとはどこを目指すのか?によって変わると
思いますが避けて通れないのが人の問題だと
いうことだと思います。

あくまで私の経験での考えですが
多少でも参考になれば嬉しいです。

それよりも、まず先に集客を行って
一気に年商1億まで持って行きたいという
場合であれば現在私が行っている
集客法を今だけ無料で公開しておりますので
一度実践してみてください。

7億5000万まで売り上げた実績がある方法です。

コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。




リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->