リフォーム会社 利益

おはようございます。

河北です。

2月も3分の1が過ぎました。

増税の駆け込み需要で昨年は実力以上に
売上が上がったていたのですが

心配性の私は何か今年は新しいことを
行っていかないとっと昨年から準備して
いたことが売上貢献してくれて

なんとか昨年の売り上げの維持ができております。

いやぁ冷静に実力以上だと受け入れており
本当に良かったです。

なんとか今年も昨年と同じくらいの売り上げを
維持できそうな感じです。

さて売上だけではなく本日はリフォーム会社の利益に
ついて書いてみたいと思います。

リフォーム会社というか、どんな会社でもそうですが
会社を持続するための利益と社員さんのお給料と
未来へ投資できるくらいの利益がでれば
私はいいんじゃないのかな?

っと考えてます。

利益率というのも気にはしてますが、基本は
率より私が額で考えていくタイプです。

例えば10億の売上で10%の粗利で社員数が
10名であれば全然合いますからね。

無理に20%などの利益率を上げようとしたりは
あんまりしないです。

ですから、うちの利益率は他社さんより
かなり低い水準かもしれないです。

しかしその代りに売り上げの分母を伸ばしていく
ということに重視しておりますので

そうすれば仮に利益率が低くても、
全然合いますからね。

これが合っているかどうかは解らんですが
ただ、独立して19年が経過しますが

ただの一度も銀行などから借り入れした
ことはないのです。

結構珍しがられるけど自分では普通なんですけどね。

特にリフォームの仕事は借金など全く必要ないと
感じます。

これが在庫を必要とするような商売であれば
借金せざる得ないですけどね。

まぁそういった商売には手を出しません。

そうは言っても、お客様を集めないことには
話になりません。

現在、私が行っている集客方法を無料で公開して
おります。

よろしければ参考までにご覧ください。

こちらからです。


リフォーム経営者1000人以上が購読している
売上に直結するメルマガはコチラから



また明日ブログ更新します。

リフォーム会社 利益

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ