リフォームビジネス 量販店

おはようございます。

河北です。

さぁ下半期も始まりましたがドンドン時間が
経過していきますので焦ってきますね。

最近、あるスポーツにハマっているのですが
スポーツって厳しい世界ですよね。

プロの選手などと話する機会などありますが
年齢は限られているし、やはり才能というものも
あるみたいですしね。

おまけにプロと言っても選手だけは食べて
行くことができないのでバイトして練習して
の繰り返し、結果がでなければ引退ですからね。

そこから、また0から第二の人生って
キッツいなぁ~っと思います。

そう考えると商売って凄く楽だなと思います。

とにかくコツコツ1つのことを一生懸命
やっていれば、必ず結果がでますからね。

どこに行っても色々と学ぶことがあるなぁっと
感じている今日この頃です。

さて今日は、リフォームビジネスを行っている
量販店について書いてみようと思います。

量販店ってリフォームビジネスに参入して
一気に売上伸ばしていきますよね。

なぜあんなことができるのかは、もうお分かりの
通り、集客に困ってないので、お客様がついでに
お願いすることもありますし、

何よりも価格も販売量が私どもの会社と違って
とんでもない数ですのでメーカーとの仕入れ価格も
全く違うのでしょうね。

おまけに量販店ということで、大きな会社が
やっているということで信用力も全然違うのだと
凄く感じます。

これから伸び続けるかどうかは別にして
メーカーからしたら、あれだけの販売量があれば
もうなくてはならない存在になっていくでしょうね。

お客様からしても安くて良い仕事を量販店が
やるのであれば私どもの会社など無くなって
しまうような気がします。

まぁそれはそれで仕方ないですけどね。

ただ、私はプラス思考なので量販店がドンドン
参入して頂き、リフォームをもっと一般的に
広めて頂ければ良いと思っている派です。

なぜなら、そうすることでお客様にリフォームが
広まりますし、量販店とサービスの差ができることで
うちもサービスを向上させていかないといけないですからね。

そうすることで、うちも良くなると思っている
からです。

競合がいなければ、焦りもないですので今のままで
満足しちゃったりすると、サービスの低下になる
気がしますので、私はドンドン来て下さい。

と思っているのです。

この意見には賛否両論があるかもですが、
もし仮に、うちがサービスでも価格でも何やっても
量販店に勝てない会社であれば潰れても良いと
私は思っております。

なぜなら、やればやるほど評判が落ちますからね。

そう考えている少し変わり者ですので
お互いに頑張っていければいいなっと思ってます。

あくまで私の考えですが少しでも参考になれば
嬉しく思っております。

また量販店に負けないように量販店では
できないネット集客を行っておりますので
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧下さいませ。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。
メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ