リフォームのweb集客の現状はどうなのか?

おはようございます。

河北です。

さて7月は、そろそろ忙しくなる
前兆がでる時期であります。

本格的に忙しくなるのは盆明けに
なるかと思いますけどね。

では今日はリフォームのWEB集客の
現状について少し書いてみたいと思います。

WEB集客も、徐々に変わってきて
いるのを感じております。

WEB集客を辞めるわけには時代の流れ
からして難しいとは思います。

昔はWEB集客での、お客様の特徴としては
結構急いでいるというお客様が多く

見積もりに行ったら即決というのが
結構多かった傾向がありました。

しかし、今は見積もりから契約までに結構
時間がかかるようになってきている傾向に
なっていると仲間からも聞きます。

というより、お客様の傾向として小手先の
WEB集客が通用しなくなってきたのだろうなと
感じております。

まぁ予測してきたので、うちは特別慌てない
ですが、それ以外の部分での強化が必要だと
私は感じております。

昔はWEBを使えば、その日から電話がなり
すぐに売上が上がっていくという感じだったの
ですよね。

実際に行動した人は解かると思いますけどね。

私の会社もそうでしたからね。

ビックリしたのを思い出します(笑)

でも、これからは少し変わったWEB集客のやり方を
していかないといけないと感じております。

実際に取り組みを2年くらい前からスタートして
いたのですが、案の定ではありますが、うちは
変わらずWEB集客が可能な状態になりました。

しかも、リフォームでは広告費用は大幅に
削減することできましたからね。

実際にどうやったのか?というと、WEBの使い方を
集客というよりは浸透というように変えていった
ということです。

それを行った時に私が感じたのは、完全にWEB集客の
テクニック系の部分は終わったのかもしれないな、、

っと感じました。

WEB集客は今後も辞めるわけにはいかないのですが
ただWEB集客が昔のようにWEBだけで完結するという
仕掛けではなく、WEB以外の媒体とのつながりを
深く持たせると言うように考えていくと良いです。

全てがつながる感じですね。

例えばチラシだけでなんとかする、

WEBだけでなんとかする

ということではなく、他の媒体との上手な
繋がりを行っていくということを今後は
していかないといけないです。

あくまで私の考え方と実践した結果ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

さらにWEB集客で実践した結果や今後私が
考える手法などについてはメルマガにて
書いておりますので、よければ登録して
おいてください。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ