リフォームの営業方法

おはようございます。

河北です。

日曜日ですがお決まりのお仕事です。

毎年ですが1月スタートしてGWまで
休みなく働き、少しGW辺りで休憩して

盆まで働き、盆明けから正月まで
働くという生活を、もう独立してから
ずっとやってます。

もう40歳近いので疲れが取れなくなって
きておりますので、ちょっとだけ
無理が利かなくなってきております。

話がそれましたが本日はリフォームの
営業方法について書いてみます。

営業方法と言ってもリフォームに
関しては反響営業でありますので
アポまでは、そこまで難しくないです。

お客様が希望されるのが商品の価格を
知りたいのか?

現地を見て欲しいのか?

他社で見積もりを取っているので
価格が適正なのか知りたいのか?

というように何を望んでいるのか?
ということさえ解れば営業など簡単です。

そのお客様が知りたいことをお伝え
してあげれば全く問題ないです。

その後は、お客様に見積もりを提出して
返事がもらえなくて検討ということに
なれば、返事をもらえない理由などを
明確にしていけば、返事をもらうことが
できるのです。

営業方法というかお客様との約束を
守っていき、曖昧にせずに

全て期限を切り明確にしていくことを
大事にしていきますと、契約って
取れて行きますよ。

見積もりを出したらほったらかしに
したりしなければ、特別な営業方法など
ないんですよね。

まぁ営業方法が大事だということは
ありますが、まずは集客をしたい。
ということであれば、現在私が行っている
集客方法を今だけ無料で公開してますので
よろしければご覧ください。こちらです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->