「リフォーム開業するには2015年」の記事一覧

2015年はリフォームの仕事がない?

おはようございます。

河北です。

連休も終わり社員さんが昨日から
出勤して慌ただしいです。

ただ、また明日から
また土日で休みなんですけどね・・・

そんな休んで何やっているのか
不思議で仕方ないのと、それだけ
休みたいということは仕事というのは
嫌なものだという気持ちがあるのでしょうね。

私はワーカーホリックですので
あんまり休むほうが嫌だなっという感じです。

と、私の愚痴は、この辺にして
今日は、このブログを見て質問というか
2015年はリフォームの仕事が激変してない・・・

本当のこと教えて下さい。

なんてメールを頂戴したので書いてみたいと
思います。

本当のことって・・・嘘書いてないんですけどね(笑)

2015年は仕事がないということはありません。
仕事が減ったということはあるかもですが
お客様が期日を切らなくなったということは
凄く感じております。

ですが見積の数や問い合わせの数は
思ったより減っていないというのが
私の実体験です。

それよりもお客様の比較検討する期間が長い
というだけの気がします。

また何かのきっかけで一気に注文が
来たりすると大変ですので、このくらいの
ペースでもいいのかな?っと私は思います。

うちは営業の人数が減ったのと少し方向転換
していったので、売上が落ちてますが
特に問題ない状態です。

来年は、人材次第ですが、また徐々に上げていこうと
思っております。

でも2015年は、うちは来月決算なんですが
思ったより仕事がないということはないです。

方向転換した割には売上も受注もよく取れて
いる方だと感じます。

それも、集客などの仕掛けの網を沢山張って
おいたからだと思います。

もし2015年に仕事が無いなぁということであれば
集客の仕掛けが悪いのだと思います。

その仕掛けの中心となっている方法を
実は今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォーム業界2015年度の景気

こんにちは河北です。

世間では今日から長い連休ですね。

うちも事務員さんはお休みですが
私のような零細企業の社長には
関係ありません。

本当に社長業ってキッツい仕事だと
自分でやっていて思います。(笑)

いい時もあるんですけどね。

さて本日はリフォーム業界の2015年度の
景気はどうなんでしょう?

ということについて書いてみます。

まぁ増税後から軒並み売り上げが落ちて
いる会社が多々あるといいます。

実際にうちの事務所がある近辺でも
かなりリフォーム店の閉鎖が相次いで
ますからね。

ただ地域によっては市などの補助金みたいな
制度を上手く使って売り上げを上げている
という会社もあるみたいです。

ただうちの事務所がある市は補助金でないん
ですよね・・・

あれって事業者を守るためにも地方が
行っているのでしょうかね?

詳しいことは知らないですが、
そういった地域で店を構えている
店舗はいいみたいです。

それ以外の店舗は、やはりキツイですよね。

まぁこうなるのは予想しておりましたので
特に仕方ないかなっとは思ってますが
あとはやり方の気がします。

やり方さえ間違えなければ問題なく
リフォーム業でも利益を出すことは可能です。

今までと比較すると2015年は相当キツイ
年ではあると言われてますが、実はうちの
店に限ってかもしれないですが、
売り上げが落ちてはいますが、人が減っている
という原因もあるので、実は言うほど受けて
ないのかな?

っと先日皆で話しをしておりました。

実際に昨年より利益は出ているんですよね(笑)

不思議なことにね。

ただ1つだけ言えることは、これから
ドンドン競争が激しくなるのは
当然だということです。

業界紙など見るとリフォーム市場は
拡大されるとか書いてありますが

それは、うちのような零細にでも
影響がでるほど拡大されるかどうか
わからんですからね。

ただ現実に参入してくる業者は多いし
人口は確実に減っていくし

さらには他店舗展開の業者も関東へ
シフトしているのが答えだと私は
思っております。

ほとんどの業者が関東にいるわけではなく
地方に沢山いる業者、うちも名古屋の田舎で
やってますので、これからは相当厳しく
なるでしょうね。

うちも神奈川に出よかな~って思います。
出ないですけどね(笑)

名古屋でひっそりと行ないます。

あくまで私の考えですが少しでも、お役に
たって頂ければ嬉しく思います。

そしてこんなに景気が悪くなるのであれば
集客を勉強しておこうかなっと思いであれば
現在私が行っているネット集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォーム開業するには2015年

おはようございます。

河北です。

3月も残り1週間切りましたね。

あっという間に3月も終わりという
感じです。

さて今年始まってから感じるのは
競争が激しくなってきたのを感じ

ここ数年でリフォーム会社の営業体系が
変わってくるのではないかな?っと
思います。

私が独立した当時や今までであれば営業だけも
独立開業した方が効率が良いと感じました。

しかし2015年の今年は営業だけではなく
職人の資質も持って独立開業するのが
私は良いと思います。

もちろんデザインやリフォーム素材に
こだわるようなリフォームであれば
営業や提案をメインに独立開業だと
思います。

しかし私がいる市場であれば価格は
もちろん、かなり競合がいる市場ですので

価格競争に巻き込まれても絶対に勝てるのは
職人資質も持ってないと戦えないと
私は感じます。

職人というのは絶対になくなりませんからね。

何も作業できなくて営業だけということでは
この市場では絶対に勝てないと感じます。

価格競争もかなり激しくなりましたし
職人さんが足りないという時期でも

実際に自社に職人さんがいると
かなり助かりますからね。

うちもそれで助かってます。

それが何から何まで外注でというわけには
いきません。

業界で言いますと、職人さんが強いという
時代があったのです。

仕事の方が多くて職人さんの方が立場が
強いという時代があり、仕事が減り

仕事を受注してくる営業の方が強いという
時代があり、ここ最近は、また職人さんが
強いという時代が来ている気がします。

これを踏まえて考えても職人として少しでも
作業ができるような立ち位置で開業すれば
仕事が切れることはないと私は思います。

実は今年、ある試みを行うために今は人材を
募集している最中ですが、面白い店を
出店してみようと企画中です。

ある程度人材はそろってきたので、これから
私も1店舗開業しようと思っておりますよ。

上手く行くかどうかは解りませんが
でも、食っていくのに困るということは
ないと思います。

そして使う集客法は今までと同じ方法です。

それを今だけ無料で公開してますので
よろしければご覧ください。

コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->