「リフォーム業界 将来性」の記事一覧

リフォーム業界将来性

おはようございます。

河北です。

もう1ヶ月後にはお盆休み・・・・

少し前にGWがあったばかりだと
思っておりましたが・・・

あっという間に、またお盆休みがきます。

といっても私は・・・

せめて1日でも、お休みしたいなぁっと
思っております。

本日はリフォーム業界の将来性について
書いていきたいと思います。

将来性ということについては、かなり
書いておりますが、これからは本当に本物の
会社しか残らないと感じます。

それに、それが本来の姿じゃないのかな?

っと私は思います。

そしてビジネスモデルも変わってくると
感じております。

1番の問題点は顧客の流出が深刻な
問題化になるでしょうね。

あれやこれやと、どの業種もですが会員制とか
100円会員とか無料会員とかのやり方を行ない
顧客の流出を防ぐ戦略なんだろうなと
感じております。

私は、これまた天邪鬼なので他と同じ方法は
取らないように考えております。

ここで同じ会員モデルを、うちが行えば
結局のとこ同じビジネスモデルで同じ結果が
でてしまいますからね。

私がどんなやり方を行うかは、またどこかで
書きますが、将来性については顧客からの
リピートでの受注という部分が、減ってくのは
ないかと予想しております。

他社のリフォーム会社の情報などを聞きますが
本当の情報かどうかは別として40~50%が
リピーターという話を聞きます。

これがドンドン崩れると予想しております。

この理由もですが自分の行動を見ていくと
解ると思います。

何かを買う際でも飲食店でも何でもそうですが
何かを購入する際に、この人に任せればいいやぁ~
という時代が終わってきているのです。

それは競争によるサービス向上です。

携帯電話でもそうです。

他社からの乗り換えですね。

こうやって顧客が情報を入手して情報を入れて
いくので流出を避けるには、サービスの向上を
するのが大事になります。

将来性というと、リフォームは市場規模が大きいです。

ですから、これからどうなるか?ということを
予測してサービス向上や戦略をとっていければ
市場規模事態は変わらなくても横取りすることに
なると思いますので自社への将来性はあると
私は考えております。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも
参考になって頂ければ嬉しく思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の将来性について

おはようございます。

河北です。

前回のブログで時代の流れについて
書いたのですが、面白い考え方やねぇ~

なんてメールを頂戴しました。

まぁあくまで1つの考え方として
捉えて下さいね。

私は、そう思っているというだけであり
それが当たっているかどうかなどは
解りませんからね(笑)

っということで続きみたいになりますが
今日はリフォームの将来性ということに
ついて書いていきたいと思います。

時代が変わり価値観が変わってきているので
将来性と行っても何とも言えないですが、
ただ、これも私の考えではありますので
読んでみて下さい。

まずリフォームというのは、なくなるわけでは
ないと思います。

誰だって綺麗な家に住みたいですし誰だって
良い家に住みたいですからね。

ただ、こういった家に住みたいからリフォーム
しようと思うけど、予算があるから我慢しよ。

みたいなお客様の層が増えてくるのではないかな
っと私は感じております。

もう少し具体的に言いますと、リフォームしたくない
けど、しなくては仕方ないという層です。

ですから、この層を狙っていけば絶対数が増える
可能性は非常に高くなると私は思っております。

業者側として考えるのは、お客様との価値観の
ズレを、とにかく無くす。

ということを考えていけば、お客様が望む
リフォームをしていくという方向性にして
いくことで、将来的には伸びるとは考えております。

ただ、そこの市場は、かなり競争は激しく
なると予測されます。

ですから、そこでの自社の立ち位置を、しっかりと
見極めていくのが重要だとは思います。

今は別会社になりましたがリフォーム事業は
やっております。

そこの状況をみても、やはり狙うターゲット
としては、高単価ではなく、安単価の層ですね。

そこでいかに会社を存続させる利益をとって
いくという仕組みが必要かと思います。

そこで、しっかりとした基盤ができれば
将来伸ばすことができると私は思います。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
何かの気付きになれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の将来性はどうか?

おはようございます。

河北です。

3月がスタートですね。

本当に時間が過ぎるのが早いですね。

うちも少し、また色々と社内のことを
行わないといけないので、、、、、

また会社に投資しないといけないです。

でも、こうやって投資を繰り返すうちに
回ってくる売上金額が大きくなってくる
のだろうなぁっと感じてます。

では本日はリフォーム業界の将来性は
どうなのか?

ということについて書いてみます。

私が感じるには市場が大きいので仕事に
困るということはないでしょうが、

ただ二極化は凄く出ると思います。

リフォーム会社でもIPOするような会社や
IPO準備をしている会社が多いと聞きます。

名古屋にもIPOされたリフォーム会社さんが
いらっしゃいますからね。

うちが行っているリフォームとお客様の層が
少し違いますので問題はありませんが、

もし同じ層を狙っているのであれば、そういった
競合が出てくるというのは、やはりキツく
なるだろうなっと感じます。

なんだかんだ言っても資金力あると広告でも
そうですし会社の信用としても違いますからね。

リフォーム会社がIPOするという時代になって
きたということが、この市場の大きな動きだと
私は感じてますし、競争に決着がついてしまうの
かもしれない気がします。

そしてIPOできる業界というのは将来性が
全くないという訳ではないはずですので
将来性というチャンスは大きいと思っております。
あとは、どの層を狙い、どこで市場を取るか?
ということが非常に大事だと私は思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の将来性は?

おはようございます。

河北です。

明日は、また祝日なんですね。

ブラック的な発言になりますが休みが
多い気がします。

もっと働かないと他社に負ける気がして
どうも不安だなっと思います。(笑)

完全な病気です。

今日のブログはリフォーム業界の将来性に
ついて書いてみます。

リフォーム業界だけではなく、どの業界でも
将来伸びていくという市場は難しいでしょうね。

新しいサービスやインフラなどのものができれば
伸びるとは思いますが、今の私どもの仕事は
そういったサービスではないので伸びていくという
ことは難しいと思います。

新築着工棟数は今年は確実に落ちますから
じゃぁその分だけリフォームに来るのか?

ということも考えにくいと私は思います。

とはいえ全く市場がなくなるとは思いませんが
それでも市場全体が縮小傾向になっているのでは
ないのかなっと考えております。

では、他の業界が良いのか?っと言いますと
そうでもないですよね。

どの業界も同じだということです。

ただリフォーム業界は全体の市場がデカイから
他の業界と比較すると私は、まだまだ良いと
思います。

これが凄く小さな市場であれば、あっという間に
縮小縮小になると思います。

ですからリフォーム業界を選ぶのは
私は悪くはないと考えております。

但し楽して経営できる業界ではないということも
確かですけどね。

まぁそんな楽して儲かる業界など、ないと
思いますけどね。

あくまで私の考えですが多少でも参考になれば
嬉しく思います。

それだけ良い業界であれば早速集客していきたいと
前向きにお考えであれば現在私が行っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->