「リフォーム売上 落ちる理由」の記事一覧

リフォームの売上が落ちる理由

おはようございます。

河北です。

本日はリフォームの売上が落ちる理由に
ついて書いてみます。

色々な市場についての記事を見ていると
リフォーム市場は凄くこれから伸びていくと
言われております。

ではなぜリフォームの仕事って価格競争が
起きたり利益が出づらくなったり

市場は伸びると言われていても苦しいのか?

ということについて、あくまで私の想像では
ありますが、書いてみます。

そもそもリフォームのターゲットって昔も
今も50~60代の世代の方がターゲットなんです。

定年した後に家でゆっくり過ごしたいから
好きなようにリフォームする。

という方が、多額のお金を使ってリフォームして
満足するというのが流れのような気がします。

私も1000万超えのリフォームの受注というのを
何度も経験したことがあるので解ります。

10年くらい前の話ですけどね。

では、今も変わらず契約が取れるのでは?
っとお考えかもしれないですが、私が感じるのは
価値観の違いなのです。

すでに10年以上デフレだと言われている日本の
状況で、さらに、どの業界もサービスなども
向上しているわけですよね。

その中でリフォームに多額にお金を使うよりも
他に楽しいことが一杯あるのではないのかな?

っと思うようになってきているのではないかと
私は感じているのです。

私自身の価値観も10年前とは全然違います。

20年前と比較すると、さらに違ってきております。

これと同じで業者側だけは価値観が変わらず
お客様の価値観についていってないのでは?

っと私は思うのです。

だから市場は拡大しているということですが、
あくまで市場拡大するというデータです。

しかし実際は家など住めれば、どこでもいいという
価値観に変わっているのではないのかなっと
感じるのですよね。

これってリフォームだけではないと思います。

他の業界も見て頂ければ感じて頂けるのでは
っと思います。

そう考えていくと高単価でのリフォームを受注と
いうのは時代に合ってないのかな?っとも思います。

私の親世代がターゲットになるのですが、リフォームを
しなければならないという理由がないんですよね。

それならば旅行行ったり、美味しいもの食べたりと
して過ごしているというのも感じます。

時代の流れで、こういったリフォームが少なく
なってきているのではないのかな?

っと私は感じております。

あくまで私の経験で感じた考え方ですので
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->