「リフォーム営業 相見積もり」の記事一覧

リフォーム営業 相見積もり

おはようございます。

河北です。

昨日から3月が始まりました。

1月・2月にご依頼を頂いたお客様の
工事着工で大忙しの3月です。

前年の3月と比較してみたのですが
いやぁ増税の先食いを行ったので
昨年の3月の売上凄いなぁっと思います。

まぁ今年は100%達成できない数字です。(笑)

とはいえ、まぁそれなりに忙しく
採算が合わないほどの落ち込みはないので
問題ないかなっと思っております。

でも競合他社様との競争が激しくなって
きているなぁっとは感じます。

そこで相見積もりについて少し本日は
書いてみようと思います。

リフォーム会社の社長様などと話していると
相見積もりって皆、凄く嫌だぁ~っと
いう声をよく聞きます。

実は私は相見積もりって、あんまり
気にならないのですよね。

なぜなら自分がPC買ったり家電買ったり
する際に、私もネットで検索したりして
同じ商品であれば安い所から購入するので
別に気になりません。

よくあるのは、自分が何か商品を購入する際に
比較検討するのに対して、自分が比較検討
されると嫌だと言われる方です。

それはちょっと虫が良い話だなっと
私は感じるのですが・・・・

まだネットが、そこまで普及していなくて
リフォーム業者の情報も価格もそうなのですが、
調べようがなかった時代であれば
比較検討するには業者を呼ぶしか方法が
なかったのです。

しかし今では私達も利用しているネットで
検索すれば、全国各地の業者の情報が
ドンドンでてくるわけです。

そこで比較検討するので、相見積もりは
避けられないというのが私の考えです。

そして相見積もりをしてもらい
契約にならないのは提案しているものが
お客様にとって良い提案ではないのだと
私は感じます。

そして相見積もりで契約になるというのは
競合より勝っている部分があるのでしょうね。

であれば、ずっと努力して成長していくしか
方法はないので、今の自分のままで
今後もというのは、これまた虫のいい話です。

お客様が変わり、時代が変わり、競合も変わって
いるのであれば自分も変わらないと今後はキツイ
でしょうね。

まぁ、今まで業界がおかしかったのでしょうね。

と、書き出すと長くなっちゃいますので
今日は忙しいので、この辺で。

現在私が行っている集客方法を無料で公開
しておりますので、よろしければ御覧ください。

コチラからです。



リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

では、また明日更新します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->