「リフォーム会社 2020」の記事一覧

リフォーム会社 2020

おはようございます。

河北です。

3月がほぼ終わったということで
昨年の異常な忙しさではなく

いい感じの忙しさで終わりつつ
あります。

しかし毎年思う事ですが次から
次へとリフォーム業界って
色々な新規参入が目立ちますね。

これから一体どうなってしまうのか?

非常に楽しみでもあります。

今は2015年ですが5年後の
2020年は一体どうなっているのか?

ということを今の時点で思うことを
少し書いてみようと思います。

関東の独立系のリフォーム会社が
損保ジャパンに子会社化されたと
今年の2月に発表されましたね。

保険関係のリフォームを行うのか?

もしくは資金力を付けたので
さらに店舗展開するのか解りませんが
あれを見て感じたのが顧客リストの数です。

家電店も年間にとんでもない数の地域の
顧客が来店されます。

そのおかげでリフォーム事業も
一気に伸びましたね。

あれと同じで損保ジャパンも顧客数が
2000万人以上あると言ってましたね。

こうやって顧客リストを持っている会社が
今後は残っていくのだと感じます。

それと資金力ですね。

なんだかんだ言って資金力ないと
やっていけないという事実も
ありますし、資金力がないよりも
ある会社に就職したいと思う方の
方が絶対に多いですからね。

ですから営業系のリフォーム会社は
2020年までに随分減る可能性が高いと
感じております。

でも最後に必ず残るのは職人系の
会社ですね。

ここは絶対に残ります。

営業マンが仕事を受注しても作り上げる
職人がいないとなんともならんですからね。

まだ私が独立間もない頃は営業系の
リフォーム会社が一気に伸びたのを
思い出しながら、このブログ書いてます。

ペイントハウスなど有名でしたね。

営業マン雇用してバンで住宅地に数人で
行って、ひたすら営業してました。

あれで上場まで行ったのですからね。

でも当時はネットが、まだ普及してなくて
情報がないので営業マンがリフォームの
情報を伝えながら受注するという
感じでしたね。

でも情報化社会になったので、もう営業マンが
突然来て受注できるような時代ではなく

お客様が自分で探して選ぶという時代です。

そうなると営業というよりは選ばれる
会社にならないといけないと私は感じます。

そうするには営業という対応の良い人材
そして受注した工事をキッチリと行う
自社職人というスタイルになり

即対応、お値打ち価格、丁寧な仕事
という会社にならないと選ばれない
だろうなっと感じております。

それが大きくできるか?できないか?
それは私には解りませんが、

そうやって本来の商売の目的の
地域の方に喜ばれリフォームのことなら
あそこにお願いすれば間違いないという
立ち位置になっていかないと
残れないだろうと予想してます。

あくまで私の予想ですけどね。

2020年になったら、このブログ
読み返してみたいと思います。

そうは言っても今すぐ集客したいと
考えているのであれば、私が現在行っている
集客方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。

こちらからです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->