「リフォーム会社 1億売上方法」の記事一覧

リフォームで売上1億円を上げるために

おはようございます。

河北です。

あと数日でお盆休みに突入ですね。

私は・・・・

せめて1日くらい寝たいなぁと思います・・・

お盆が終わると一気に年末まで休みなし
になりますので、そこは避けたいなと
考えております。

さて本日はリフォームで売上1億円を
上げるために必要なことについて
書いてみたいと思います。

売上1億円というのは実は簡単なんですよね。

少し厳しいことを書くとですが、
今までのやり方で仮に2年とか5年とか
1億円を上げれなかったのであれば
来年1億円はあげれないと思います。

これって客観的に考えてほしいんですが
同じやり方を繰り返して10年かけても
年商1億円達成できないやり方で、いきなり
来年から3億になったりすることって考え
にくいのですよね。

であれば何を行うのか?ということは
今のやり方に1つでもいいのでプラスアルファで
何かを行うということが必要です。

それは集客でも構いません。

スタッフ増員でも構いません。

とにかく何か1つでもいいのでやり方を変える
ということをしないと難しいと私は思います。

うちもそうなのですが、同じやり方を繰り返すという
ことはありません。

毎年必ずプラスアルファになることを行ないます。

実際に起きた事実を書きますと、ある事業部では
昨年まで月間8000万あった部署もあったのです。

しかし、ちょっとしたミスで2500万とかに
下がったりもするのです。

でも、他のことを行っていたので全体で見ると
会社は伸びているのです。

これが私は重要かなと思います。

なぜなら同じやり方が一生続くわけでもないですし
同じやり方を続けることで勝手に会社が伸びるわけでも
ないわけです。

であれば毎年のように新しい試みを行うという
ことをしていけば必ず全体では伸びていきます。

もちろん採算を合わせるということも重要ですし
採算合わないのであれば撤退もしていかないと
いけないことだと思います。

ただ1つだけ大事なのは、何でもいいので1つだけ
毎年行うようにしていくということを試して
見てください。

うちなどまさにそうですが、それくらいしか
やってないですからね。

あくまで私の経験と考え方ではありますが、少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

具体的に、どのように伸ばしたか?また何を毎年
行っているのか?ということは、ちょっとブログでは
誰が見ているのか解りませんのでメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム売り上げで年商1億上げる方法

おはようございます。

河北です。

まだ繁忙期が続きますので大忙しで
過ごしております。

本当にありがたいことであります。

では本日はリフォーム売上で年商1億円を
上げる方法について書いてみます。

リフォームで年商1億円というのは
実は凄く簡単です。

ほとんどは社長1人でスタートされますが
そこから年商1億へ行くには、まずは集客が
必ず必要になります。

1件お客様から反響を呼ぶのに、いくら投資を
するのか?ということです。

そして、業界の反響単価というのを知って
おかないといけないです。

よく言われるのがチラシ1000枚を配布して
反響が全然ない!!

ネット広告で10万円使ったけど、売上が上がらない!

とか言われる方がいますが、これ普通なんです。

まずチラシ1000枚配布しても電話がなることって
まずありません。

もちろん小工事のチラシなら1件くらいなるかも
ですが、リフォーム工事の電話は鳴りません。

これが普通なんです。

そしてネット広告で10万使っても、売上が
1000万とか上がることはないです。

これも理解していただきたいのが10万で
1000万の売上となると広告費用の割合が
1%なのです。

これもありえないことです。

よくブログで集客やフェイスブックで集客など
言われてますが、できるんです。

しかし反響が出てくるまでに時間が必要なので
ほとんど途中で諦めてしまうのです。

これを理解しておいてから集客に着手しないと
世の中では、ありえないような反響を求めて
しまいます。

しかし、この業界の反響率を知ってから集客に
着手していくと、特に迷いは生じないです。

一度業界の反響率を調べて見て下さい。

こちらのメルマガでも詳しく書いてますので
よろしければ登録しておいて下さい。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社で売上1億上げるには

おはようございます。

河北です。

少しだけブログの感覚が
あいてしまいました。

ちょっと出張や打ち合わせなどが
重なり、バッタバタの毎日でした。

先月決算が終わって今期の目標というか
ノルマ的なものを、色々な方と打ち合わせを
しており、とんでもない数字が出てきたので
本当に大丈夫かな?

っと思いながら、あれやこれやと
準備するものをしておりました。

いやぁ会社をやっていると本当に一人だけで
やっているんじゃないんだなっと、色々な
方が絡んでいるなぁっと実感します。

では今日はリフォーム会社で売上1億円を
上げるには具体的にどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

売り上げ1億円というと月800万くらいです。

では来月からっと考えると無理なので
再来月もしくは3ヶ月後に、どれだけ
反響が来て成約するには月に800とか
1000万ほど上がるかなっと考えるわけです。

これを来月から行くぞぉ~っと考えると
できるわけもなく、そんな必殺技みたいな
ものは、実際はありません。

なぜならチラシを作るにも1日でできるわけ
じゃないですし、HPを作るにも明日できる
わけでもないですからね。

ですから3ヶ月後にどのくらい、そして
何人お客様が入れば上がってくるのか?っと
考えていくわけです。

例えば、電話の反響数が仮に10本とします。

そこからのアポイントが50%として
成約率が50%だとしたら2.5人が契約という
感じになりますよね。

であれば電話が50本なら25人アポイント。

成約率50%なら12.5人です。

平均単価80万なら960万で粗利が
30%だとして290万くらいです。

では平均80万なら何を販売するのか?

そして宣伝費をいくら使っていくのか?

ということを具体的に決めていかないと
いけないのです。

10万円でテストでして2件成約できたとします。

忙しくなったから広告を止めたりすると
また振り出しに戻ります。

ですから、こういった仕事の流れを作るまでが
面倒くさいことであるのです。

しかし一度流れができてしまえば、これは
早いです。

あっという間に流れができてしまいます。

しかし多くの方は流れができ始めても
自分で流れを止めてしまう場合が多いです。

この流れが出来てしまえば年商1億円など
本当に楽勝だと思います。

そのためには最初の一歩として集客というのが
大事になります。

集客の具体的な方法やちょっとブログでは
書けないような裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで年商1億 事務所は借りるべき?

おはようございます。

河北です。

5月も凄いスピードで時間が過ぎていきます。

面白いのですが、3月はこれを行う。

4月はこれ、5月はこれ、というように
やることを決めていくと、それを行うので
終わったら、次、終わったら次
というように進んでいきますので時間が早いです。

では本日はリフォーム業で年商1億円突破して
事務所は必要なのか?

ということについて書いてみます。

私の考えですが事務所は必要かなっと
思います。

よく経費削減のために自宅で行っているとか
無駄な経費だとか、色々とビジネス書に
書いてあったりしますが、私の考えは全く逆です。

ビジネス書を否定するわけではないですが
日本の常識から考えると事務所は必要だと思います。

なぜなら自分が何かを購入する店で、自宅で
やっている会社に依頼ってするのでしょうか?

私なら、やはり怖いなっと思います。

特に金額が高ければ高いほど、ちょっと怖いなっと
思うのが普通だと考えてます。

そして、これは逆の見方からするとですが、
経費削減のために自宅でやっている。

ということを逆から見れば、事務所すら
借りることもできないくらい仕事がない会社
とも見られるということです。

物事って1箇所から見て判断してはいけないです。

常にお客様の立場で見るようにすれば主観で
なくなりますので、そう考えるようにすると
私は事務所は最低限必要なものだと考えております。

まぁあくまで私の意見ではありますが、よろしければ
参考にしてください。

また事務所を借りるのであれば、さらに拡大したいと
思っているのであれば現在私が行っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますのでご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォームで売上1億ってどうなのか?

おはようございます。

河北です。

本日で2月も終わりですね。

今年は1日多いので少し得した気分です。

明日から3月ではありますが、本当に時が
経過するのは早いです。

徐々に仕込みが終わってきておりますので
あとは、その結果が出てくるのを待つばかり
という状況です。

今年は今年で行うべきことを決めておりますので
それの準備などで忙しいなぁというとこです。

とはいえ実務を何かするわけではないので
その辺りは、ありがたいことですけどね。

では2月最後ですので、張り切ってブログ更新します。

今日はリフォームで売上1億ってどう?ということに
ついて書いてみます。

売上1億って言いますと独立したばかりの頃は
まず第一目標の売上です。

これはもう社長のマンパワーで一気にいけると
私は確信しております。

集客ありきでの話しですが、まず1億円超えて
くると、そこそこ資金にも余裕がでてきます。

但し社長がめっちゃ忙しくて携帯電話がなりっぱなし
の状態になると思います。(笑)

そして1人づつ人を雇用しようと思いますが
自分のように器用にできないんだよね~と
上手く廻らず結局人が増えないというとこに
ぶつかるというのが大体そんなパターンです。

売上1億円となると、そこそこ資金が残るというか
社長のお給料も、そこそこ残るので私は

その資金を会社を大きくするために投資しちゃった
方がいいと思います。

最初は売上1億円で人が増えて儲からないよっと
なるかもしれないですが、それが普通です。

しかし、その分だけ社長の時間が少しづつ
とれるようになるので、そこから一気に3億とかへ
伸ばすことができるようになるんですよ。

まずは目標1億円から、そして3億円へという感じで
私は良いのかなっと思います。

実際にうちも同じ方法で1億超えてその次は一気に
4億まで伸ばしたことありますからね。

実体験でありますので、よろしければ参考にして
頂ければ嬉しいです。

その時に集客していた方法も現在集客している方法も
実は同じです。その集客方法を今だけ無料で公開
しておりますので、よろしければご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->