「リフォーム会社 集客方法」の記事一覧

リフォーム会社 集客方法

おはようございます。

河北です。

もう今年も終わりに近づいてきてますね。

来年の準備に着手していかないと
いけないですね。

準備の一環として本日はリフォーム会社の
集客方法について少し書いてみます。

リフォーム会社の集客方法って
難しい難しいと思われるかもしれないですが

冷静に考えると、そうでもないのです。

なぜなら集客の方法って無限にあるわけではなく
限られているんですよね。

チラシ、広告、ネット、看板、店作り、
という感じで限られているんです。

そして継続していくことで、リピーター、
紹介、という感じで起きてくるんです。

しかし本屋などに行くと

口コミを増やすために、、、

紹介を増やすためには、、、、

などとノウハウ本があり、そういったものを
読むから、わけわかんなくなるんじゃないのかな
っと感じてます。

私がそうだったから理解できます。

では、本質的な話をしますと集客の方法って
全ては一貫性が大事だということです。

社名、販売する商品、営業マン、店作り、

というものが一貫性がないと電話かかって
こないんですよね。

これ私かなりテストして、こんな当たり前の
ことに気がつかなかったんだなっと
恥ずかしかったのを思い出します。

例えば、デザインリフォームを受注したいと
思うとします。

そうしたら店もデザインリフォーム屋っぽく
しないといけないですし、

HPもオシャレな感じにしないとです。

もちろん出勤する洋服から髪型まで
オシャレなメガネなんか、かけちゃったりして

していかないと、いけないわけです。

そこで初めてチラシなどを掲載していけば
電話かかってくるんですよ。

もしくはデザインリフォームの施工事例集とか
デザイン集など配布すりゃ

そういったお客様が集まると感じます。

しかし、これが、ちぐはぐになっている
ケースというのが凄く多いのです。

例えば私がいつもの感じで車でお客様のとこいって

いつものスーツ来て、デザインリフォーム屋ですよ。
って言っても誰も契約してくれないと思います。

だって、そんな感じに見えないですからね。(笑)

どう見ても水商売か紐か、たまに言われるのが
無職の方ですか?っと言われます。(笑)

という外見をしているからです。

これが一番大事なとこなのです。

これって何もリフォーム屋だけの話じゃないんですよ。

車屋さんの事例で話すると凄く解りやすいですので
少しだけ書きますと、中古のBMWを売りたいのだ。

でも事務所は倉庫で大通り沿いじゃない所だと
します。

店もグッチャグチャで汚い所です。

店に行けば私服の男が車の説明をしてくれます。

事務員もいないので男がcoffeeをだして
机の上も散らかっているお店です。

そこでBMWの中古車を売ってます。

しかし近所では、ガラス張りの綺麗な事務所で
ピカピカの中古のBMWが売っています。

店に行けば事務員さんがcoffeeいれてくれ
綺麗な商談室があり、営業の方も

BMWに乗ってそうな、ちょっと細めのスーツ着た
方が接客してくれます。

お互いの店で売られているBMWは価格が同じ
くらいの車が売っています。

あなたはどちらで買いますか?

ということです。

私なら後者の店で買います。

となるはずです。

もしくは人間性で話をしてみないと分からない
などという、屁理屈を聞いている訳ではなく

一般論の話です。

どう考えても後者で買う方の方が多いという
ことなのです。

これを自分のリフォーム屋に置き換えてみて
もらえると答えがでると思います。

それが完璧になっているのであれば
あなたの会社は、売上があがり
利益が出ていると思います。

しかし、どこかちぐはぐの場合は、何か
問題を抱えているのではないかな?

っと感じるのです。

そういったことを整えていくのも非常に
大事です。

ただネット集客のテクニックだけでも
集客は可能です。

私がリフォーム業でネット集客を
行っている方法を無料で公開しております。
よければ御覧ください。



リフォーム経営者1000人以上が読んでいる
メルマガはコチラから




リアルタイムで業界で起きている情報を
公開しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->