「リフォームの売上落ちる時期」の記事一覧

リフォームの売上落ちる時期

おはようございます。

河北です。

7月も下旬に入ってきました。

私の仕事量が、全然減らない・・・・
っという感じで下旬です。

あと少しでお盆が来るので、それまでに
残された仕事をしないといけないです。

では本日はリフォームの売上落ちる時期に
ついて書いてみます。

単純に12月は、もう絶対に売上落ちますよね。

残工事が忙しいだけで契約は全然上がって
こないですからね。

その次にGWの近くと明けも落ちます。

お盆前も、あんまり良くないです。

実際に文字にして書いてみると感じますが
休み前は単純に売上が落ちると感じます。

まぁ残工事が、あるので忙しく感じてますが
契約の数字だけ見ると上がってこないのが
うちですと通常の出来事であります。

よく言われるのは、この時期に売上を
伸ばすことは何とかできないか?

ということを聞かれます。

これは、もう至難の技だと言えますが
例えば夏場に忙しくするのであれば
エアコンを行うと必ず売上は上がります。

ただ仕入れと施工と至難の技です。

というようにリフォーム屋が参入できる
ほど甘くないのが季節変動される専門職だと
私は感じております。

となるとです。

こういった暇な時期はどうすればよいのか?

っと言いますと私は見直しをする時期だと
思っております。

例えば契約率やサービス、そして契約価格や
粗利益率とかですね。

ここを見直していくと思わぬことに
気がついたりするものです。

実はうちも、今の時期に社内の見直しを
行っております。

任せきりで管理できてなかった部署の
売上や管理できていた時期の売り上げなどを
確認してやり直しや修正を行っております。

そうすることで必ず繁忙期が来るのが
この仕事ですので、その時に一気に売上を
上げていくというのが私のやり方です。

これが良いのか?悪いのか?は解りませんが
ただこのやり方で売上は伸びておりますし
利益も出ておりますので良いのかなと
思っております。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
このブログが少しでもお役にたてば嬉しく
思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->