「リフォーム 集客 ホームページ」の記事一覧

リフォーム集客をホームページでできるのか?

おはようございます。

河北です。

さて4月も、のんびりしている場合は
一切ありません。

毎日毎日本当にありがたいのですが
お客様からお問い合わせを頂戴します。

このお問い合わせの、ほとんどが
ホームページを見てお問い合わせを
下さいます。

なぜこれだけお問い合わせを頂くことが
できるのか?

今日はホームページでリフォーム集客は
できるのか?

ということについて私が実践している方法を
少し書きたいと思います。

まず第一にホームページで集客することは
今の時代は当たり前だということです。

チラシ・電話帳などは、はっきり言って
この時代はキツイと感じます。

これはうちがいる名古屋の話ですので
もしかして、もっと田舎の地域であれば
もしかして、もしかするかもです。

あとホームページで集客するには大事なのが
どれだけの人数に見せるということが
できているのか?

ということが非常に大事です。

1日に10人が見るとかでは、実際には
キツイ数字です。

ですからホームページを作っただけでは
やはり集客はできないんですよね

そのホームページを広告に掲載するなど
して多くの方の目にふれるようにしていく
ことで集客ができるということになるのです。

そして、大事なのは一度スタートしたら
途中で辞めないということです。

ずっと掲載し続けるということが非常に
大事です。

なぜなら、お客様は、いつどこで
どのタイミングでリフォームしよう!っと
思うのかは私にも誰にもわからないからです。

そして電話を頂戴したからと言って必ず
契約できるわけでもありませんからね。

そうやって全ては、お客様の都合ということだけ
ご理解いただければホームページの集客など
全然難しくありません。

文章で書くと難しいので、このHPの
右側に無料で集客方法の仕方の音声ファイルが
手に入りますので、そちらからご覧ください。

そろそろ無料で配布する期間を終了しますので
今のうちに見ておいてくださいませ。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも、このブログがお役に立てば嬉しく
思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム ホームページ 受注 効果

おはようございます。

河北です。

8月も今日で終わりですね。

さぁ忙しくなりつつあるので冗談抜きで
このブログも続けれるかなぁっと若干
心配になっております。

このブログで多くの方と出会っておりますので
書き続けたいなっと思う反面、時間が中々
取りづらくなってきております。

では本日はリフォーム会社のホームページは
受注につながる効果あるのか?

ということについて書いてみます。

もう答えが出てますが受注には完全に
つながります。

というかホームページは今の時代はないと
難しいのかなっと感じております。

なぜなら色々なデータが出ているのですが
会社のチラシを見たり、ネット広告を見たり
新聞で見たり、捨て看板で見たりとしますが

その後に、お客様が取る行動はネットで
検索してホームページを探すという
データが出ているんですよね。

ですからホームページが受注につながる
効果というのは、やっぱりあるんです。

ですから今の時代にホームページがないと
いうのは致命傷だと私は思います。

うちの場合もそうですが、ホームページを
見てからのお電話や来店など結構多いですからね。

もしホームページがないのであれば、すぐにでも
製作したほうが良いですよ。

あくまで私の考えではありますが、よろしければ
参考にして下さいませ。

ホームページ製作は解ったけど、集客の方法も
知りたいということであれば、現在私が行っている
ネット集客方法を今だけ無料で公開してますので
よろしければ参考にご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。



ホームページで集客できるのかリフォームは?

おはようございます。

河北です。

もう9月も終わりです。

あと残り3ヶ月、今年も早いなぁっと
思います。

もう残り3ヶ月なので頑張らないと
いけないですが、ホームページについて
少し本日は語ってみたいと思います。

ホームページでリフォームは集客できるのか?
ということですが、結論から言いますと
できます。としか言いようがありません。

なぜならうちはホームページで集客して
売上あげていますからね。

でもね、ほとんどの会社は、このホームページの
意味を大きな勘違いをしているような気がします。

それは会社のホームページって何のためにあるのか?
ということです。

実際に自社のホームページをみて、何のために
作っているのか?
ということを考えて見てほしいなと思います。

そして、そのホームページはどんな人が来るのか?
ということです。

それを今までのお客様で突き詰めて考えて
いけば、答えはでるのです。

ホームページの目的です。

これを考えずにSEOで上位表示やリスティング広告を
行った所で集客はできないです。

ではなく、そこではないんですよ。

もっと細かく言っちゃうと、お客さんに
どうして欲しいのか?
ということです。

見積依頼の電話が欲しいのか?

電話が欲しいのか?

メールが欲しいのか?

来店してほしいのか?

FAXが欲しいのか?

それとも、いきなり注文が欲しいのか?

というのを目的別にキチント行うという
ようにしないと目的を達成することは
できないということです。

私の想像とかではなく、実際にこの
考え方でホームページを使い集客して
いますので本当の話しです。

そして現在もホームページでの集客方法は
使ってますが、その方法を今だけ無料で
公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォーム 集客 ホームページ

おはようございます。

河北です。

1月も始まり今年もドンドン進んで
行きます。

とにかく時間が早く進みすぎますね。

本日はリフォーム集客をホームページで
行うにはどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

ホームページで集客する方法は色々とありますが
私の考えはホームページは分けるというのが
一番良いと考えてます。

例えば集客用なら集客用のホームページ
会社案内であれば会社案内ようのホームページです。

そして集客用でも、リノベーションならリノベーション
という感じで集客するというのが私は良いと
感じます。

ECは、やったことがないので、なんとも言えないですが
ECみたいに、すっごく詳細なことが書いてある
HPもあれば、シンプルなホームページもあります。

どちらがいいのか?ということは、どちらでも
集客は私は可能だと感じます。

というか現実に可能です。

ただ、誰に見せるのか?ということだけです。

皆がよくおっしゃるのが、予算のこと
うるさく言わずに、提案を受け入れてくれる
お客様が良いと、おっしゃいます。

ではそういったお客様はネットで業者を
そもそも探すのか?

もし仮に探すとしたら、なぜ探しているのか?

ということを考えて、その方に共感を呼ぶ
ようなことを書かないとダメです。

ホームページで集客するなど難しくもなんとなく
誰に何を見せていくのか?

そして、それを見た方は、どう思うのか?

たったこれだけのことです。

これを皆が複雑に考えすぎて上手くいかないという
ことが非常に多いです。

先日ですが、ある会合で電通さんや博報堂さんという
大手の広告代理店の方のお話を聞く機会がありました。

彼らの調査によるとTVCMなどの媒体からネットへの
媒体に色々なものが変わってきているという
データがあるそうです。

そう考えるとリフォーム業でもネットを使わず
集客を行う、またネットなしでリフォーム会社を
経営していくことって難しいと私は感じます。

もしよければ私が行っているリフォーム集客方法を
無料公開してますので御覧ください。コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->