「リフォーム 経営戦略」の記事一覧

リフォーム会社 生き残るには

おはようございます。

河北です。

このブログを更新するようになってから
1か月が過ぎるのが本当に早く感じるように
なりました。

このブログも気が付けば、かなり書いておりますね(笑)

凄く多くの出会いを頂いております。

インターネットって凄いですよね。

では本日はリフォーム会社の生き残りについて
書きたいと思います。

生き残りって書くと、この業界が、もうダメなんじゃないか?
っと思われるかもですが、、、、、

まぁ人口減少という問題がありますので
リフォーム業界に限ったことではないのですけどね。

でも冷静に考えても生き残れなくなる業者さんも
多く出るとは私は思っております。

これ実は昔もあった現象なんですが、ちょうど私が独立
した時などがそうだったのですが、一番最初って
私、クロス職人やっていた時期あったんですよね。

ちょうど私が独立したと当時というのは職人が凄く
多くて余っていた時期なんです。

ですから、どの職人も仕事が安定せずに3日働いて
2日休むなどという状態だったんですよね。

ですから多くの職人がクロス職人を辞めて別の職種に
移るかサラリーマンを行うか?ということに
なったのを今でも思い出します。

今でも当時の職人仲間の1人だけは年に1度だけ飲んだり
する方がいるんですよね。

その方も同時期に独立したんですが、やはり今でも
凄く忙しい方なんです。

この方は、仕事を任せて安心なんですよね。

腕も良いですし人柄も良いので、お客様からの評判も
凄く良いのです。

ですから、うちの仕事など全然やってくれないのです
けどね・・・・

でも、当時仕事が全然ないよっと言われていた職人の中でも
彼だけは凄く忙しかったんです。

これ、同じことがリフォーム会社にも起きていると
私は感じております。

ちなみに私も、職人だったのですが、凄く仕事がありすぎて
っという状態だったので、嫌になってしまったんですけどね。

結局は本質なんですが現状で残っている業者よりも
良い仕事をして対応もよくして、価格も安価であれば
どこからも引っ張りだこ状態だということです。

あたりまえのことですが、これが本質なんですよ。

であれば、リフォーム会社として生き残るのも簡単で
ありまして、他社よりも良い仕事を安価で、しかも対応よく
行っていけば、お客様から必ず選んでいただけますので
全く問題ないと私は思っております。

逆にうちが生き残れなかったのであれば私は、潰れて
仕方ない会社だったんだなっと思うでしょうし、

逆になくなって、よかったと思うことだと思います。

これ私は本当に思っているんですよ。

ですから安価で良い仕事、というのが口癖になるくらい
言っているんですよ。

思い起こせば一度経験しているんですよね(笑)

この経験が役にたっているのかどうかはわかりませんが
あくまで私はそう考えておりますが少しでも参考に
なれば嬉しく思います。

また私が現在行っているネット集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください、コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。


リフォーム会社の経営について

おはようございます。

河北です。

やはり思った通り休むことは不可能だと感じて
きました。

なぜなら人手不足です(笑)

入社~育成~任せる。というのが追いつかなくて
事業だけが先走る感じになっております。

ですから私も本来やらないといけない仕事が
後回しになってきておりまして、休めず
残業、残業の毎日です。

でも経営している立場でありますので人が育って
くれるのを待っていようと感じてます。

さて今日はリフォーム会社の経営について
書いてみようと思います。

リフォーム会社の経営って、まぁ他の業種の経営でも
変わらないと思いますが、とにかく社員さんがいないと
どうにもならないと私は思っております。

一人で経営っとなると体壊しちゃったりした時に
もうどうにもならんですからね。

やはり、どのような商売でも人は必要かと感じます。

そして人を雇用していくとなると会社に雇われて
いる社長という立場になります。

もちろんオーナーは社長個人かもしれないですが
私もそうですが、会社というものがあり、そこで
雇用されている社長という考え方をしております。

以前は違いましたけどね(笑)

以前は会社=社長の私物

という考えを地で行っておりましたが今は
雇用されている社長という感覚で仕事をするように
なってから業績が伸びるようになりました。

私は、この考え方って凄く重要だと思います。

私物化していくと社員さんって社長のために
働かないといけなくなるのですよね。

でも社長が私物化してなければ、お客様のために
仕事ができるようになると私は感じました。

こういったのって結構多いんじゃないのかな?っと
思いますので私は経営するのに大事なことは
会社は社長の私物ではないということ。

この考え方で行えば凄く上手くいった体験が
あるので、一度考えてみていただきたいなっと
思います。

あくまで私の経験ではありますが、よろしければ
参考にしてみてください。

また私が、その考えで行っているネット集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。こちらです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



経営戦略 リフォーム

おはようございます。

河北です。

もう9月も下旬になります。

様子を見ていると、この時期から年末にかけて
大忙しの日々になりそうで、よかったなっと
少しホッとしてます。

毎月毎月、どうなるか解りませんからね。

月末に一瞬だけ売り上げが上がってホッとする
あの瞬間が非常に嬉しく思います。

ではでは本日はリフォーム業の経営戦略に
ついて書いてみたいと思います。

経営戦略と言っても、私ごとき、そう大したこと
言えないですが、戦略というか少し私が
大事にしていることを書いてみたいと思います。

私が一番大事に思っていることは表面で見て
真似されるような、やり方や商売の仕方はしない。
ということは、いつも気にしてます。

例えばリフォーム業ですと、チラシをマネされたり
HPをマネされたりするのですが、面白いのですが
これ、マネされても、うちのようには
売り上げが上がらないのですよね。

ですから、全部は見てもわからんように
なっております。

どこも、当たり前のことですけどね。

そして、よく言われるのは

「事務所を見せて下さい」とよく言われます。

別に構いませんが、見ても解らんっすよ。
っと言っても、

「一度見てみたい」っと、おっしゃる方が
いて、まぁいいけど・・・・

っと、連れてはいくのですが、解るわけ
ないですよね。

なぜなら、事務所見ただけで解るなら
積水ハウスや住友不動産見たほうがいいに
決まってます。

うちなど見たって意味無いです。

このように表面では解らんようにはしております。

そうしないと、マネされて競合が増えて
うっとうしぃので、絶対に表面で見ただけでは
解らんようにしているということだけは
凄く気をつけているかなっということです。

それと基本は目先を追わないということです。

ライフタイムバリューと言われている言葉ですが
この言葉の意味の通り、生涯価格で見ていかないと
採算は合わないと私は思っております。

ですから一発取りのような利益の出し方は
しておりません。

ではなく、うちのリフォーム店を永続させるには
どうしたらいいのかな?っというように
いつも考えて、行うことを決めておりますよ。

この2つだけは、凄く神経質になるくらい
気にして商売をしておりますよ。

これが戦略になるのかどうか分からんですが
私が考えていることなど、たかだか知れていますよ。

だって中卒ですからね。(笑)

このブログが少しでも、あなたのお役にたったので
あれば嬉しく思います。

表面で見てわからないのであれば、なおさら
集客方法を知りたいよ。ということであれば
現在私が行っているネット集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければご覧ください。

コチラからです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォーム会社社長戦略

おはようございます。

河北です。

なんだか最近疲れがたまっているのかな
っと感じることが非常に多くなってきました。

やっぱり年齢なのかな?っと
思ったりする今日このごろです。

さて本日はリフォーム会社の社長としても
戦略について書いてみたいと思います。

今日のブログは、ちょいと真剣に書きますので
賛否両論の意見を頂くかも知れないですが
まぁあくまで私の意見で、たわごとだと思って
聞いてくださいませ。

私はリフォーム会社のあり方が今年から
変わっていくと感じております。

今までのリフォーム会社であれば
チラシ・ネットなどで集客さえしてしまえば
あとは営業マンがお客様のとこに行き
口八丁手八丁で契約して、あとは材料だけ
発注して、職人手配して終わり。

というスタイルが、どこのリフォーム会社
でも同じだと思います。

実際に多店舗展開しているような会社って
全部同じスタイルなんじゃないかな?

ということです。

このスタイルが変わる予感がします。

どう変わるのか?ということは私には
まだハッキリとはわからんですが、
よく専門店化として、水まわり専門とか
出店されてますが、あれも表面は違いますが
中身は一緒ですもんね

結局は営業が行き商品を絞るのですが
外注の職人に仕事を出して利益を出すという
スタイルです。

まぁこのスタイルの限界が来ているのでは?
っと私は感じております。

なんとなくですよ、私が目指すのは本当の
専門店です。

これからはドンドン余計な仕事というのは
はぶかれていくと感じます。

直接職人さんに依頼するという店が
ドンドン出来てきて、そういった店に
既存の営業主体のリフォーム会社は押されて
潰れていくのではないのかな?

なんて気がします。

ですから、そうならんようにしっかりと
集客からの仕組み化をして、そして
過度な拡大で時流が変わった際に動けなくなる
ということにならんように、すぐに自分たちも
変化できるような体制にしておく必要があるような気がします。

もし時流が変わった際は潰れるしか仕方ない
ですけどね。

そればっかりは流石にどうにもならんからね(笑)

腹くくって潰れるしかないと思います。

とまぁちょっと真剣に今後のリフォーム業で
私が考えていること書いてみました。

あくまで私の考えだということ忘れないでね。

それよりも、まずは集客をしたいということで
あれば、現在、私が行っている集客方法を
今だけ公開してます。

このままやってもリフォーム業で
年商1億円は楽に行きますよ

もしよろしければご覧ください。
コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

などリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォーム 経営戦略

おはようございます。

河北です。

いい感じでの反響が続いているので
本当にありがたいなぁっと思ってます。

お客様を裏切らないようにリフォーム業を
行わないといけないなぁっと、つくづく
思いますね。

さて今日はリフォームの経営戦略について
少しだけ書いてみたいと思います。

経営戦略と偉そうなこと私のようなものが
言って良いのかどうか迷うけど

まぁとりあえず思っていることを
書いてみますので参考になれば嬉しいです。

飲食店や家電屋を見ていて感じるのは
やはり安いものばかりが売れているなぁ
っと凄く感じます。

もしかしたら私が安い男だから安いものしか
目につかないのが理由かもしれないですけどね。

ただ冷静に考えても税金が上がるけど所得も
同時に増えていくという感じではないですから
私は低価格で良いサービスを行うことで
需要がでてくると考えてます。

顧客を絞り高価格で良いサービスというのは
当たり前のことであり、

低価格で良いサービスを行わなければ
ならないのかなっと思います。

そうは言っても限界はきますけど。

この路線でいかないとリフォーム業のような
販売代理店という立ち位置では難しいかと
思います。

そうすると当然ですが価格競争に巻き込まれます。

ですから、ある程度戦うことができるくらいの
規模にして確固たる場所を早めに作らないと
いけないなっと常にそう思います。

私の考えは拡大路線ではないんですが
ただ、低価格を実現するためにも
ある程度の規模に自社をしていかないと
どうにもならんと感じるので、今は少し拡大する
戦略を取っております。

その際に大事なことは利益です。

利益率をある程度落としても拡大するか?

ということが悩みどころではありますが
少しだけ考え方を変えていけば

利益は下げずに拡大することって
可能だなっと感じたことがあったので
そうやって、あと少しだけ拡大して
みようと思ってます。

うちが狙うのは低価格で良いサービス
これを突き詰めて考えて提供するという
戦略になるのかな?わかんないけど

そういう考えで進めていきます。

あくまで私の考えですので、少しでも
参考になれば嬉しく思います。

そうはいっても、まずは集客を・・・

っとお考えであれば現在私が行っている
集客方法を無料で公開しております。

よろしければ何かの参考にして下さい。

使い倒した古い方法ではなく、現在進行形で
行っている方法です。

コチラをクリックして手に入れて下さい。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ




サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->