「リフォーム 新規参入」の記事一覧

新規リフォーム参入業者が来る理由とは

おはようございます。

河北です。

本日は少し予定が詰まっているので
いつもより早起きして更新です。

では今日は、新規リフォーム参入業者について
書いてみたいと思います。

新規リフォーム参入業者がドンドン入ってくるのは
この業界って参入障壁が低く業者のレベルも
低いのだと感じます。

これが業者のレベルが高いと感じる業種だと
そうそう簡単には新規で参入できないです。

ですから新規で参入してくる業者がくるという
ことは私は良いことだと思っております。

それだけ価格やサービスもドンドン競争をして
いくことになりますので自分たちも頑張らないと
いけないですし、知恵を絞らなければならない
からです。

そして、そんなことを繰り返していくうちに
この業界のサービスが高いレベルで安定して
誰も新規参入してこなくなるのかな?っと
考えております。

もちろん市場規模が大きいというのも
一つの理由ではあるのですけどね。

私は凄く大歓迎ですし、リフォーム市場の中で
私も業種絞って新規で参入しているということも
ありますので、これからどうなるのか?

ということは楽しみで仕方ないです。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

新規参入が相次ぐのであれば今のうちに
集客を行っておきたいということであれば
今だけの限定の企画でありますが私が行っている
集客法を無料で公開しておりますので、ご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。


街の電気屋がリフォーム参入する理由とは

おはようございます。

今日から、うちの社員さん達は
GWで休暇です。

私も休みたいなぁっと思ってますが
どうやら、休めそうで休めない感じです(笑)

まぁちょっとだけ気になることあるので
それだけ終わらせたら休みにしようかなと
思っております。

ですからブログは明日からGW明けまで
少しお休みにします。

では本日は街の電気屋がリフォームに参入する
理由について少し書いてみます。

参入してくる理由は街の電気屋って
完全に地域密着でTVの配線工事を行ったり

冷蔵庫壊れたからと言って走りに行って
修理をするという仕事をしております。

うちの近所の電気屋でもリフォーム参入して
おりました。

ただリフォーム参入というよりは
顧客にリフォームを販売するという感じかな
っと思います。

新規で力を入れてリフォームをやっている
という感じではないと思います。

さて新規で参入する理由は、単純に
リフォームって誰でもできるということと
顧客を持っているので、なんだかんだと
頼まれていたことがあるのでしょうね。

一度だけ見積書みたことありますが
大手家電店は違うとして地域にある
小さな電気屋ですと、時代遅れの
単価で見積作ってます。

丸投げしているのでしょうね。

ただそれでも仕事が取れるのは
顧客という力なんだろうなっと感じます。

でも私、単純に思うのですが、
長くは続かんと思います。

単純に家電以外でも収益が欲しいんだろうな
っと見ていて思いました。

うちの近所の電気屋も参入しましたが
今はもう電気屋やってますからね。

地域の電気屋はあんまり脅威と感じませんが
大手家電店は少し対策考えないと
いけないですけどね。

リフォーム業界は新規参入しやすい
業界であります。

顧客を持っている会社であれば
ドンドン参入をしてきます。

だからリフォーム屋しかできない
集客方法に力を入れていくのです。

そして営業力を付けていくように活動
していかないといけないなっと思います。

ですから現在私が使っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。




リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

ではGW明けたら、また更新します~

リフォーム 新規参入

おはようございます。

河北です。

では本日はリフォーム新規参入する際に
書いてみようと思います。

うちの会員様でもそうですが、元々は
土木系の会社を持っており、リフォームに
新規参入していった方もいらっしゃいます。

最初の3ヶ月こそ、苦労されたみたいですが
2年ほどで完全元請けで年商2億円近くまで
やられております。

土木系であったので、多少リフォームのことが
少しでも理解しやすかったということが
あったのと、人当たりの良さがあり順調に
売上が上がってきたのですが、

通常は、ド素人が参入してもトントン拍子には
行きません。

だいたい、3ヶ月頃で心折れて辞めていく方が
ほとんだという事実です。

15年~20年前みたいに仕事だけ受注して
下請けに丸投げすりゃ利益が出る。

なんて思われている業界ですが、まぁそんなに
甘い業界ではないです。

1つずつ細かい仕事も覚えていかないと
いけないですからね。

あとは新規参入して勝てない理由は仕入れと
職人さんの確保です。

まず仕入れはネットで購入したりしても
やはり仕入れは高いです。

また問屋、メーカーなどは、よほど大きな
会社でないと、最近は取引先を増やすなという
こともあるみたいです。

まぁ不渡りがバンバン起きる業界でも
ありますので、当たり前ですね。

もう一つは職人さんの確保です。

これまた、難しいのですが職人さんも
1つの会社から、ずっと仕事を切れずに
仕事をもらっている会社であれば当然ですが
仕事は請け負ってもらえません。

また、あちこちから仕事を請け負っているような
職人さんだと、単価を沢山払えば動いてくれますが

まぁ、とんでもない金額をふっかけてくる。
ということもあります。

うちでも面白いのが、いきなり飛び込みで職人さんが
来社され、仕事をやらせて下さい。

なんて職人さんが営業してくるのです。

話を聞くと、とんでもない金額を言い出すので
さっさと帰ってもらいます。

だから仕事がないんだろうなぁ~っということです。

当たり前ですわね。

そして、次に集客する際に、この飛び込みで
来るような職人さんと同じ状況になるのです。

集客自体は、リフォーム業界は難しくはないです。

なにせ市場がでかいので、集客には、そう困りません。

実際に私どもの会員さんは集客には全く
困ってないです。

ただ、仕入れも高く職人さんも高ければ
そうなんです。

やっていることは、飛び込みで営業している
職人さんみたいなことになるのです。

これがリフォームで新規参入しても上手くいかない
理由です。

これをクリアしているのが、エディオンですね。

まぁ拠点数もあるので私のような弱小の会社では
マネできないですが、あっという間に
400億超えてましたからね。

新規参入する際に、つまづくのは、ここら
辺りだと感じます。

では、またブログ更新します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->