「リフォーム 地域密着」の記事一覧

地域密着リフォームの宣伝方法は

おはようございます。

河北です。

さて本日は地域密着リフォームの
宣伝方法について書いてみます。

地域密着というのは簡単なのですが
まずはチラシです。

それ以外にはネットでも地域を絞る
ことができます。

ただネットで地域を絞ると、地域によっては
少し反響が悪い時もあります。

絶対数が足りないとHPを見る人も
少ないので、そこが原因です。

ですから地域を絞るのであれば、アナログの
チラシ集客が一番良いかと私は思ってます。

さらに行うとしたら、地域の集まりに
参加したりするのも有効です。

実は中古車鈑金を経営している友人が
いるのですが、彼は超地域密着で行ってます。

業績が右肩上がりというわけには市場が
限られているのでできませんが、

毎年安定して行うことは可能です。

彼は地域のイベントや地域の消防活動など
率先して参加しております。

すると、その地域の方に彼が中古車鈑金を
経営していることを知ってもらえます。

すると何かあった時に、彼に依頼しようっと
いう感じになっていき徐々に浸透して
仕事に困るということはありません。

その代り、その方法で行うと社長ありきの
会社になってしまいます。

彼じゃなきゃダメという感じになりますので
そこだけ注意が必要です。

でもその方法は浸透してしまえば
仕事に困るということはありません。

ただ市場が限られているので、そこだけ
理解して行って見てください。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで地域密着の集客とは

おはようございます。

河北です。

さぁ今週も始まりました。

結局今年に入っても休みがないので
さすがに身体がしんどくなってきました。

たまには休まないといけないですね(笑)

今日はリフォームで地域密着の集客という
ことについて書いてみます。

実は私の同級生の友達で車の鈑金屋をやっている
のですが、完全に地域密着でやってます。

もうマーケティングがどうとか、チラシがどうとか
ネットがどうとか、そんな知識は一切ないです。

でも毎日忙しくやっているのです。

彼がやっている方法をお伝えしますと、
まず地域密着なので、この地域に店があるということを
知ってもらわないといけないです。

ですから倉庫に大きな看板を付けて行っております。

道を通るたびに車の鈑金屋があるなっというのは
一目見て解ります。

次に彼がやっていることは地域の消防団
地域の祭り、地域のボランティアなんでも
参加します。

そうることで地域の方に、まず自分を知ってもらえます。

そういった活動を彼は、もう10年以上やっているのです。

もちろん地元の友人もお付き合いがあります。

事あるたびに地元の居酒屋に行ったり、地元の飲み会に
参加したりします。

地元の家族同士での付き合いも凄く大事にしております。

これを行うと広告宣伝費0円でも仕事はきます。

私は、ちょっとこれはできないのでチラシやネットを
使って地域密着のやり方を行っておりますが
広告費用が勿体無いという場合は、こういった方法が
あるのはあるのです。

地域に根ざしたリフォーム会社を行うのであれば
地域から自分もでない。

地域で自分が有名になる。ということを行えば
地域密着のリフォーム店は簡単だと思います。

地域密着で行うということは、こういうことじゃないの
かなっと私は感じております。

ただ、私にはできないです(笑)

私はやったことないですが、よければ参考にして
見てください。地域密着の王道だと思います。

それとは少し違いますがネット集客の方法で
私はリフォーム会社を経営しております。

その方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。

コチラからです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム 地域密着 集客

おはようございます。

河北です。

さすがに、このくらいの時期になると
新規のお客様からの問い合わせはなくなりますが
年内に工事を完了させてほしいという
お客様が多くて工事でバタバタしている感じです。

私がいる事務所でも年内はバタバタして
おり大忙しですね。

凄く嬉しい悲鳴であります。

さて今日リフォームの地域密着での集客は
どうやって行うのか?

ということについて書いてみます。

地域密着での集客は、これだけやれば
OKというものはないですね。

でも一番大事なのは継続して店を経営すると
いうことかなっと最近は思います。

あの店って以前からあるよねっと思って頂くのが
大事だと思います。

うちの店でも同じ場所に、ずっとありますので
地域の方の来店って結構多いんですよね。

それに事務所の近辺は月1回チラシを配布して
おりますので、浸透してきたなっと
やっと最近感じます。

ずっと継続して行っているというのと事務所の
回りにチラシを配布するということは、
近隣の方しか知ることできないからですね。

例えば出来たばっかりの店でも、もちろん
お客様はいらっしゃいます。

しかし、その数など、やはりしれているんですよね。

でも昔から、ずっとやっている。

毎日忙しそうっというのを感じるのは近隣の方の
目で確認できるんです。

これがマンションの一室などを事務所にしていると
やはり、誰の目にも触れることないですしね。

そうそう、事務所の近所にですが、めっちゃ
美味しいカレーうどんの定食屋があるんですよ。

そこもそうですが昼などは入れないくらい
人がいるんですよね。

でもオフィス街でもないのに、なんでここに
こんなお客様来るんやろうな?っとふっと考えたこと
あるんですよね。

これって継続以外の何物でもないんですよ。

店内に入るとお世辞にも凄く綺麗な店という
訳ではなく、どっちかと言うと綺麗な方じゃない
と私は思います。

でもTVに出たことがあるとか、どこぞのタレントの
サインがあったりと、継続しているので色々な
ことがあるんですよね。

そして行くと解りますが、ほとんどがカレーうどん
食べているんですよ。

私は、あまりに行列できているので行ってみようっと
思って入ったんですよね。

そうしたら皆がカレーうどん頼んでいるので
私も頼んだのです。

そうしたら美味しいなぁっと思い、今でも
たまに食べたくなり行くことがあります。

これをリフォーム業に置き換えて考えると
やはり継続して行う。

いつも忙しそうだなっという雰囲気ですね。

これがあれば地域に浸透して地域密着は
できるのだと考えております。

この店を仮にネットで検索して見つけても
たぶん皆、行かないと思いますよ。

だって・・・・店見りゃ解りますよ(笑)

これが地域密着での集客の基本なのでは
ないのかなっと思います。

あくまでも私の考えですが多少でも参考に
なれば嬉しく思います。

継続してとかいう長い話しじゃなくて
もっとてっとり早く集客したいんだけどな~っと
お考えであれば現在も私が行っているネット集客法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。

リフォーム 地域密着

おはようございます。

河北です。

毎日ブログ書くのが日課になって
きましたので頑張って続けて書きたいと
思います。

では本日はリフォーム地域密着について
書いてみます。

リフォーム業となると地域密着が
結構当たり前だと言われます。

うちもそうですが基本は地域密着で
行いますが、たまに遠方の方からも
仕事を依頼されます。

地域密着にする理由は、経費削減という理由も
ありますが、お客様から近いから安心など
という理由もあります。

でもチラシが近所しか鳴らないんです。

当たり前のことかも知れないですが、
チラシって配布すると解りますが

遠方からの電話って鳴らないんですよね。

やっぱり遠いという理由で電話の鳴りが
悪いのです。

ただ、チラシ以外の集客方法も増えた現在は
少し遠方でも、へっちゃらで問い合わせが
きます。

さらに呼ぶだけ無料ならドンドン呼べばいいや
みたいなノリでも来る方もいらっしゃいます。

少しお客様の考えも変わってきているな
っと感じます。

これは訪問販売やテレアポやハウスメーカーの
顧客は別ですよ。

それ以外の地域密着で行っているリフォーム
業者に限っての話です。

地域密着を浸透させていくと、お客様同士の
コミュニティができあがったりしていきます。

あの人も、おたくでリフォームしたので
あれば、、、

という感じですね。

ただ、近所付き合いがなくなりつつあるので
これからは、どうなるのかは不明です。

もしかしたら、逆に近所の人がやったから
同じとこでリフォームすると共通の話題が
できてしまい、煩わしいから辞めておこう。

とか、そういったことになるかもです。

ただ業者の立場からすると地域密着が
一番良いです。

現在ではネット広告も地域が、かなり細かく
絞ることができつつありますので

ネットでもチラシでも地域密着で行うのが
基本だということです。

ただ地域密着で行うと、苦情も地域密着で
一気に広まりますので、そこだけは
気をつけないといけないですね。

地域密着の基本はチラシです。

それも新聞折込ではなく、ポスティングが
一番反響がいいです。

でも現実はできないのが難点ですね。

では、本日はこの辺で

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->