「リフォーム チラシ 効果」の記事一覧

リフォームチラシ5万部の反響

おはようございます。

河北です。

8月終わりが近づいてきましたね。

これから繁忙期がきますので、バッタバタで
年末まで進みそうな予感です。

さて今日はリフォームチラシを配布して
5万部の反響はどのくらいか?

ということについて書いてみます。

チラシは本当に難しいのですが、まず時期ですね。

これからの時期は反響が上がる時期ですので
9月や10月は反響が上がると思います。

1年中チラシを配布して鳴らない時期があります
からね。

最初チラシを配布するのであれば反響のある時期に
配布するのが良いと思います。

配布したけど電話が鳴らないと嫌になりますので
もし配布するのであれば反響が良い時期が
良いと思います。

うちの例で行きますと5万部配布すると
よくて3000分の1くらいで電話なります。

ですから15~17件くらいですね。

そこからアポイントにつなげて受注していく
という感じですね。

かかる経費は5万部ですよ約30万ほどですが
損するようなことは一度もないですよ。

チラシの内容にも、よるとは思いますが
きちんとターゲットを絞れば全く問題はありません。

ただ時期が悪かったりすると、本当に全然
鳴らないので気をつけるのが必要です。

GW前など全く鳴らなかった経験を持ってます(笑)

チラシって本当に難しいので必ず鳴るとは
言い切れないですが、やってみるのは良いと
思います。

来店などもいらっしゃいますからね。

あくまで、うちの店での体験ですが、よろしければ
参考にして下さい。

またチラシではないですがネット集客であれば
現在進行形で私が使っている方法を今だけ無料で
公開しておりますので、よろしければご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。



リフォームチラシ 反応がない

おはようございます。

河北です。

う~んやはり休みが取れそうな気が・・・

全然しないです(笑)

このまま、お盆が来てしまうと今年は
もう休みない感じなので焦ってます。

誰か私と変わってくれないか?っと
社員さんと話していますが、もちろん
答えはNOで、このまま休みなしになり
そうな感じです。

さて今日は良くご質問を頂戴するリフォーム
チラシを配布しても反応が全然ないけど
どう改善すれば良いのか?

という話が多いので私なりにチラシについて
書いてみたいと思います。

チラシというのは例えば新聞折り込みに入れて
2万部配布するとします。

その2万部の中でリフォームをしようと考えて
いる人が何人いるか?

ということを考えてほしいです。

2万部配布する→リフォームを考えている人は
何人いるか?→今すぐリフォームの見積を欲しいと
考えている人→電話がなる。

という流れなんです。

よく言われるのがリフォームを考えていない人に
チラシを見てもらい

「うおぉ~リフォームしないと損だぁ~」

っと思わせることは不可能ですからね。

ですからチラシって反響が少なくて当然なんですよね。

それともう1つ大事なのが配布する枚数です。

例えば2万人から探すのと3万人から探すのでは
当然ですが確率が変わってきます。

2万人の中にはいなくて追加の1万人の中に
7人いるかもしれないですしね。

こんなことは、誰にもわからないんです。

ですからチラシが確実に3000分の1で鳴るという
のは私は、ありえないと思っております。

もちろんチラシの内容にも、よりけりだとは
思いますが、反響を上げるには1つだけ
考えないといけないのが、他社のマネをするのではなく

リフォームを考えている方だけにターゲットを絞って
自分の伝えたいことを書いてみてください。

うちはそうしているのですが、それだけでチラシを
配布して損をするということは、ほとんどありませんよ。

あくまで私のやり方ではありますが少しでも参考に
なれば嬉しく思います。

また集客を少し勉強したいということであれば
チラシよりも効率が良いネット広告で現在私が
使っている集客方法であれば参考にご覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。



リフォームのチラシの反響率はどうか?

おはようございます。

河北です。

さてリフォーム工事の方は少し忙しいのが
落ち着いてきましたが新規事業の準備などが
大忙しになって結局忙しいです。

この時期は、本当はいつも社員旅行でも
いきましょう~なんて思いながらも
なんだかんだで行けないです。

今年こそ、少し時間を作りましょうっと
色々と話をしております。

さて今日はリフォームのチラシの反響率はどうか?
ということについて書いてみます。

先日のブログにも書きましたがチラシの反響率は
地域によって違うとは思いますが、都会に
なればなるほど悪いやろうなぁっとは思います。

購読数も少ないかもですが、それよりも
時代の変化ですね。

私がいる名古屋の田舎の地域では、まだチラシでも
全然採算が取れる地域ではあります。

でも以前書いたとおり、何も近所の業者に
頼まなくてもいいんじゃないの?

っという感じに、お客様が変わりつつありますので
このような動きになっていくと段々反響は
悪くなると感じます。

そう考えるとチラシはチラシで行うは良いですが
私が思うにですがネットもチラシも両方行い
どちらが反響取れているのか?

というテストを行うのも非常に重要だと
感じております。

うちはネット集客で伸びた会社ではあるのですが
アナログ手法も凄く大事だとは感じておりますし
実際にネットよりも、まだまだアナログ時代では
ありますからね。

そう考えていくと今後は世代が変わる際に
アナログというのが、さらに減り
ネット社会になるのかもしれないなぁと
予測していきます。

チラシに反響率も3000~5000分の1というのが
キープできているうちは配布し続けますが
10000分の1とかなったら、さすがに
うちもやめていくだろうなっと思います。

私の予想ではリフォームに関してはチラシの反響率は
ドンドン悪くなる一方じゃないかなぁ~っと感じて
おります。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になれば嬉しく思います。

チラシの反響が下がるのであればネット集客を
行ってみたい。っと思いであれば今だけ限定ですが
私が現在行っている集客法を無料で公開して
おりますので、よければご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




リフォームチラシの反響ない時?

おはようございます。

河北です。

もう2月も、あと9日で終わりですね。

本当に早いものです。

3月に入れば、さらに忙しくなる予感が
しております。

徐々に昨年の成果が出始めてきておりますので
嬉しいことです。

少しでも成果がでると、やり続けようと
思う気持ちがあります。

では今日はリフォームチラシの反響がない時は
どうすするのか?ということについて書いてみます。

まぁチラシは本当に難しいですからね。

うちもそうですが、毎月チラシを配布して毎月
必ず鳴るというわけではないですよ。

絶対に鳴らない時期もありますからね。

これって1年通して配布しないと分からない
のですが、ならない月は本当に鳴らないです。(笑)

意地になってやったことありましたが、
やはりダメでしたね。

無理なものは無理です。

でもね、そのチラシを持った方が後日来店されたり
することは結構あることです。

うちですと、もう完全に鳴らない月のデータが取れたので
鳴らない月は諦めて配布しないようにしてみようかなっと
思います。

その変わり、違う媒体でテストを行う予定です。

あとはチラシの配布枚数です。

例えば1万部で3件しか鳴らないというのは
そんなもんです。

ある程度の反響の数値も知ることが必要です。

もう1つはチラシの内容が悪い時です。

私も何度もチラシでは失敗したことありますが
やはりお客様に伝えたい事をしっかりと伝える。

これを考えて掲載するようになってからは
ちゃんと反響がとれるようになっております。

本当ですよ。

チラシが鳴らない理由は大きく分けると
時期・枚数・内容・この3つのうちどれかが
必ず悪いわけです。

それを何度もテストしていくうちに普通に鳴るように
なりますよ。

これは実体験です。

よろしければ参考にしてみてください。

チラシは費用対効果が高いので、やはり費用対効果の良い
ネット集客からやってみようかなっと思いであれば
現在私が行っているネット集客法を今だけ無料で
公開しておりますので、よろしければご覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



チラシの効果 リフォーム10000枚

おはようございます。

河北です。

毎年のことながら1月は忙しいです。

今年は5年後を見据えての少し準備を
しないといけないので、あれやこれやと
改革をしないといけないです。

どのような結果がでるかは凄く楽しみで
あります。

さてでは今日はチラシの効果について書いて
みたいと思います。

チラシの効果って色々とあるのですが、
例えば10000枚配布して反響が3件しかなかった
というのは、これ当然の結果なんですよね。

大体そのくらいの反響です。

あとはそのチラシを打ち続けるかどうかの
問題だということです。

他の営業方法を行っている会社から学ぶと
よく解るのですが、例えば訪問販売のリフォームでも
保険でも何でもいいんですが、

地域を決めて同じとこに何度も何度も営業に
いくんですよね。

それを行うことで覚えてもらって、何度もくるから
まず小さなものから頼んでみるか、っとか

たまたまお願いしようと思っていたから
頼んでみるか、というようになり
依頼がくるということなのですよ。

これが1回だけ行ってバンバン契約がとれるという
ことは今の時代ではありません。

これをチラシに置き換えてみると、たとえ10000部でも
常に同じ地域にずっと配布を行うということを
してみる。

すると、浸透はすると思います。

ただ10000枚でバンバンなるということは
考えにくいですが、なるのはなると思います。

そして、浸透するまでに、どのくらいの期間が
必要なのか?ということも明確な年数は解りません。

でもず~っとやっていれば必ず浸透もすると
私は思っております。

ですからうちもそうですがチラシは打ち続けて
おりますよ。

いつくらいからというのは少し覚えてないですが
少しずつ浸透してきたのかなぁっと最近思います。

なぜならチラシ配布しなくても来店や電話が
かかってきますからね。

こうなってくると嬉しいなぁっと思います。

でも年数かかりますけどね。

あくまで私の経験ではありますが、よければ
参考にして下さい。

年数かけて行うにも資金が必要なんだよね、
だからまずはてっとり早い方法で集客したいと
思いであればネット集客にはなりますが、私が
現在進行形で行っている方法を今だけ無料で
公開しておりますので、よろしければご覧ください。

コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->