「リフォーム アナログ集客」の記事一覧

リフォームのアナログ集客

おはようございます。

河北です。

さて5月も、もうすぐ終わりですね。

6月は閑散期ですので仕事は特に忙しい
というわけではないですが次の繁忙期に
向けての準備でバタバタとしてます。

この準備という作業が本当にたまらなく
しんどいのですが、繁忙期に売上を
伸ばすためには仕方ないことやなっと
辛抱してます。

そしてこれが繁忙期に結果出なかった時が
本当に辛いんですよね(笑)

もちろん何度も苦い経験してますので
今回も結果が出ることを祈り頑張ります。

では本日はリフォームのアナログ集客に
ついて書いてみます。

アナログ集客というとチラシとか電話帳とかに
なるのですが、今のリフォーム業ですと
チラシの方が良いと感じます。

電話帳は、うちも行ったことありますが
あんまり反響がよくないです。

かなり電話帳を見て業者を探すという
層が減ってきているというのを感じます。

ですから行うとしたらチラシになるかと
私は思っております。

アナログ集客の良いとこは層が少し変わる
ところだと思います。

ただ、層が変わったからといって業者側の
都合の良いお客様が集まるとは限りません。

これだけは注意してほしいと思います。

そしてアナログ集客を行うのであれば
地域密着が基本です。

事務所から近くないとアナログ集客は
成功しないですからね。

でもアナログ集客が成功した時は地域で
確固たる地位を築くことができかと思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->