「リノベーション業界 営業方法」の記事一覧

リノベーション業界 営業方法

おはようございます。

河北です。

このブログも毎日の日課になって
きました。

このブログを書いてから仕事が始まる
という感じです。

では本日はリノベーション業界について
少し書いてみます。

リノベーションっていうと、ちょっと
オシャレな感じのリフォームの
イメージがありますね。

そういったリノベーションの仕事を
受注しようと考えると2つ思い浮かびます。

1つは中古マンションや住宅を購入した際に
行うリノベーション。

もう一つは住みながらのリノベーション
でしょうね。

もし受注するとしたら、まずはリノベーションに
興味があるような方を、片っ端から
募集してリノベーションの物件を見せるとか

もしくは施工物件のカタログ配布するとか

何かリノベーションしたい方へプレゼント
するものを配るなりして見込み客を
集める方法を取らないといけないと思います。

その後に、パースや模型など作って
契約までするのかな?っと想像します。

うちのような一般のリフォームですと
アポイントから契約まで出会ってその場で
なんてこともありますが、

リノベーションの場合はないでしょうね。

そう感じます。

ということは、最初にかなりの数の見込みの
お客様と出会い、その後に予算、提案を
繰り返して行わないといけないのだろうな
っと思います。

それこそネットでの集客が一番良いと
私は思います。

だって効率よく見込みのお客様を見つけること
ができますからね。

もしよろしければ私が現在行っている
集客方法を今だけ無料で公開してますので
ご覧くださいませ。リノベーションにも使えると思います。

コチラからです



リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->