「プライベート」の記事一覧

大晦日に感じること。

おはようございます。

河北です。

今年も、なんとか無事に1年過ごすことが
できました。

うちの会社にリフォームを依頼してくれた
お客様に非常に感謝感謝です。

今年1年を振り返り増税前の受注ラッシュがあり
また増税後の落ち込みがあったりして

非常に面白い1年でありました。

また、新しい出会いも沢山あり来年も
一緒に頑張っていく仲間が多くいることを
幸せに思います。

さて来年ですが私の予想というか、うちは
どのような形で進んでいくのか?

ということを書いてみます。

増税が先送りになったということで来年度は
さらに増員を行い、次回増税予定までは
アクセルを踏み続けて行きます。

現在で3社合わせて11億程度の会社を
ここ2年で過剰な投資になるかもですが
20億規模にしたいなっと思ってます。

できるかどうかは解りませんけどね。(笑)

その後の増税後は、リーマンショックの時と
同じく、かなり回復の時間がかかると
予想します。

ですから、その後は少しずつ落ちていくと
予想しますが、なるべく落ちても大丈夫な
体制を整えながら、うまく外注化を進めて
伸ばそうと考えております。

今後、人口が減るという根本的な問題が
ある中で、国内マーケットの市場で

経営していくには、またどこかで考え方を
変えていかないといけないと感じます。

そう考えると、私より下の世代の子を
育てていかないといけないし、

もっと接して考え方を学ばないといけないな
っと感じております。

リフォーム会社に特化した話をすると
確実に小さな会社が残れなくなると感じます。

それはこのブログにも再三書いてますので
よければ読み返して頂けると嬉しいです。

小さな会社に依頼するメリットが無くなっております。

以前は小さい会社だと地元密着で価格、サービス、対応が
凄く良いと思われて仕事を依頼するという
パターンが多かったかもしれないです。

しかし世代が変わり、そういった会社に頼むより
大手のほうが安くて良いサービス、さらには
対応までキチンとしているというように
変わりつつあります。

そして地域での人と人との繋がりも
薄くなってきておりますので

そういった人のつながりで仕事が取れるという
時代に終止符が打たれることと予想します。

そうなると、やはり自社の会社も最低限の規模までは
大きくしていかないと今後はキツイかなっと
感じますので、それが正しいかどうかは
解りませんが、自分を信じて進んでいきたいと感じます。

またこの考え方に共感頂いているリフォーム会社の仲間と
うちの社員さんと共に、来年も頑張っていきます。

では、本日は、こんなところで私も、少し休みを
頂き、のんびりしたいと思います。

では、良いお年を~

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->