「経営戦略 リフォーム」タグの記事一覧

リフォーム業で起業

おはようございます。

河北です。

いやぁ~早いですね。

今年も、あと3ヶ月ちょいという
とこまで来ちゃいましたね。

これから年末まで目が回るくらいの
忙しさになると思うので、非常に楽しみです。

今年前半に随分仕込みを行ってきたので
来月からが非常に楽しみであります。

では今日はリフォーム業で起業するのに
大事なことは何か?

ということについて書いてみます。

起業するのに大事なことは、まずは
どうやって仕事を受注していくのか?

ということです。

例えば下請けで起業するのか?

もしくは元請けで起業するのか?

ということ。

このブログを読んでいるということは
元請けで起業されると思いますが、

最初に行うことは、まずは会社の方向性など
そういったことが重要だと思います。

例えば水回りリフォームで地域1番になるとか
外壁塗装リフォームで地域最安値を目指すとか

なんだっていいので方向性を決めるのが
大事だと私は思います。

これは私の経験ですが方向性を決めずに
私も起業したのですが、やはり途中で変更を行うと
社内に歪みがでてくるんですよね。

ですから、これから起業するなら方向性だけは
しっかりとしていくのが良いと思います。

すると、考え方も変わってくるんですが
やると解りますが、例えば儲けたいから起業
するという気持ちで行うと、

どうやって利益を取ろうか?

どうやって少しでも多く儲けることができるのか?

もっと儲けるにはどうしたらいいのか?

価格に文句言わない、お客様だけが欲しい・・・

という思考回路になっていきます。

しかし、これが地域一番店になるにはどうしたら?

という考え方にすると思考回路が変わります。

地域1番になるには、地域の方に知ってもらわないと
いけないけど、何をすれば良いのか?

地域1番にするには、地域のお客様には
どのような価格帯にすれば地域で広まるのか?

とかですね。

このように思考回路が変わってきますので
まず、儲けるということを私は外すと良いと思います。

なぜなら地域一番になるには、持続可能な会社に
しないといけないので利益を出さないといけない。

ということも必ず突き詰めて考えるとでてきます。

個人的な私利私欲の儲けたいという気持ちではなく
地域一番になり結果的に儲かったというのが
私は良いと考えております。

これに気がつくまで私も、数十年の時間を
使いましたが、このように方向性を定めるように
なってからは、一気に売上があがりましたので
この方向性を先に決めるというのは私は大事かと
考えております。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

集客について詳しくはメルマガで書いてますので
よければ登録しておいて下さい。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の競争

おはようございます。

河北です。

8月も本日で終わりですね。

もう今年も4ヶ月ですね。

うちは決算が10月なので、残り2ヶ月で
どこまで売上が上がるのか?

凄く楽しみであります。

昨年を大きく超えているので今期は
問題ありませんが、また来期への仕込みを
考えていかないといけないなぁっと
思うと、終わりがないのですね(笑)

では、今日はリフォーム業界の競争について
書いてみたいと思います。

競争がない業界はないですし競争に勝つことで
お客様から圧倒的に指示を受けることができますからね。

では競争に勝つには一体どうすればよいのか?

ということですが、これはもう競争する相手を
調べていき、2つも3つも抜いていくことではなく

ほんの少しだけでいいので勝つということを
行うだけです。

価格・サービス・保証などです。

これをほんのちょっとだけでいいので上回るという
ことをしていくだけです。

では具体的には、どうやって上回ることを
するのか?ということですが、これは競合となる
他社に実際に工事を依頼するということをして
本当のサービスを受けると良いと思います。

例えば小工事でもいいです。

競争に勝つには他社がどのようなサービスを
しているのか?ということを想像ではなく
実際に目でみて確認するのが大事だということです。

たぶん、この程度のサービスだろうとか
そういう想像で判断するのではなく
実際に確認してから進むのが大事です。

是非一度試してみてください。

そうすることで他社のサービスの良さや自社の
サービスの良さに気がつくこともあります。

本当かウソかは解りませんが、車でも他社の
メーカーの車が販売されると購入してバラバラにして
他社の性能を調査するなどという話を聞いたことが
あります。

あれと同じですね。

そうすることで競争には勝つことができますし
競合を知らないと勝つも何もないですからね。

あくまでこれは私の考え方ではありますが
少しでも参考になっていただければ嬉しく思います。

また他にも競争に勝つために私が行っている
具体的な方法などは、ちょっとブログでは書きにくい
のでメルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。
他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで儲けるには

おはようございます。

河北です。

これから繁忙期に入ってきますので
楽しみであります。

では今日はリフォームで儲けるためには
どうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

実は、儲けるということは、あんまり考えて
ないというか、それよりも先に、どうやったら
圧倒的にお客様から指示されるか?
ということを考えてます。

儲けるということを先に考えると、どうやったら
利益が上がるか?

どうやったら単価を上げることができか?

などと考えがちになっていきます。

すると、なるべく予算をかけずに集客を行ない
そして、なるべく高く単価をあげて契約するという
ことを考えていくようになってしまいます。

ですから儲けるということを先に考えるのではなく
まずは、お客様に指示されるということを考えて
いくと良いと思います。

例えば、どうすれば多くの方に知って頂けるか?

どうすれば、お客様から問い合わせを沢山
もらうことができるか?

ということを考えていきます。

すると、それならば、こうしないといけないと
いうようにアイデアというか出てきます。

そして1つづつ実践していくと、お客様から
指示を得ると集客ができるようになります。

すると利益のことを考えなくても、お客様に
困らなくなりますので、これだけお客様がいれば
もう少し、こんなサービスをしたら、もっとお客様が
集まるのかもしれないとか、そういったように
考えるようになります。

そうすると売上規模が上がり利益がでて
儲かるということに直結していくのではと
私は考えてます。

1件1件の粗利ではなく総売上の何%という利益率で
考えていくと私は良いと思います。

年商5000万で粗利30%で1500万という数字ではなく
年商3億で粗利25%でも7500万という数字に
なっていきます。

すると仕入れから外注から、すべてのもので
量が発生していきますので仕入れから外注まで
下がってきます。

すると利益も出て結果的に儲かるということに
なるのではと私は思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが少しでも
このブログがお役にたてば嬉しく思います。

またブログでは少し書きにくい秘匿性の高いことは
メルマガで公開しておりますので、よろしければ
登録して下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リホーム起業する際に大事なこと

おはようございます。

河北です。

本日で4月も終わりですね。

もうすぐGW・・・・・

関係なく仕事です・・・

さて本日はリホーム起業する際に
大事なことについて書いてみます。

リホームで起業する際に大事なことは
まずは自分が何のリホームの注文が
ほしいのか?

また、その注文は他社と比べて自分は
優位性があるのか?

ということを客観的に考えてみて下さい。

それに対して集客を行っていくという
ことを行うだけで、スタートしていき
実際に契約がとれるかを行っていきます。

もし契約が取れなければ他社様の見積書を
手に入れてみて下さい。

そこには価格・提案など何か違う部分が
あるかもしれないです。

それを想像ではなく必ず手に入れるように
してみて下さい。

起業する際に一番大事なのは、まずは
お客様が来るか?契約が取れるか?

ということを知っておくことが大事です。

一度考えて見て下さいませ。

あくまで私の考えではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム工事営業の方法とは

おはようございます。

河北です。

さて4月も残りわずかとなりました。

面白いのですが仕事って、やっても
やっても、ちっとも終わりがこないですね。

でもサボれば一気に他社に追い抜かれるし
恐ろしいものに手を出してしまったなっと
感じる日々を過ごしてます。

楽しみながらやらないといけないですね(笑)

さて今日はリフォーム工事の営業の方法に
ついて書いてみます。

リフォームの営業って全然難しくなくて
お客様に自社でできることを提案して
どうですか?

というだけのことなんですよね。

さすがに私も、今は営業に行かないですが
昔は営業に行っていたのですが、特別難しいと
感じたことはありません。

どうやって契約を取るのか?というと、
単純に友達の家をリフォームすると同じくらい
の価格や気遣いをするだけのことです。

この商品が良いと思うけど、どう?

いやぁこれは私は、おススメしないよ・・
なぜなら・・・・

みたいな感じで提案したり、これは凄く良いと
思うよ、なぜなら・・・・

みたいな感じで、これなら、こちらの方が
凄く良いと思いますよ。

これと比較すると・・・・

みたいな感じで、お客様にご提案を差し上げる
ということをするだけです。

そしてそれについて価格を提示して、他社と
比較してもらい、もし同じ工事で価格が他社が
全然安ければ、

もし友達なら、どうします?

ということです。

私なら、うちではどうしても安く手に入らない
ので、そちらで安くできるのであれば
そちらの方がよいよ~っと私なら言います。

その方が友達も得ですからね。

では、お客様が相手だったらどうするか?

同じです。

お得な方を私は勧めます。

これが営業の基本だと私は思っております。

自分の友達に売れないものなどは、お客様には
絶対に支持されないと思います。

たったこれだけのことで営業の契約率は
高まりますので、一度参考にしてみてください。

あくまで私の経験や考え方ではありますが
少しでも、あなたのお役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->