「リフォーム 集客」タグの記事一覧

リフォームの集客方法も変化ね

おはようございます。

河北です。

相変わらずバタバタの生活してますが
このままいくと正月も休めない気がします・・

まぁ毎年なので、もう慣れてきましたが・・

今年こそは休みたいと毎年思ってます(笑)

では今日はリフォームの集客方法の変化に
ついて書いてみたいと思います。

昔は、事務所もアパートの一室などでも
関係なく集客できる時代がありましたが
今は段々難しくなってきておりますね。

これも時代の変化だと思うのですが、
ネットで色々な業者を探す時代ですからね。

私、これは本音で思うのですが事務所は、お金を
かけずにボロくてもいいから仕事をきっちり
すれば問題ないということを、おっしゃる方が
多いのですが、これ今の時代には合わないと
思っている派なんです。

なぜなら人を雇用する際でもそうですし

お客様と打ち合わせする際もそうですし

何でもそうだと思いますが、やはり事務所は
綺麗なほうがいいですし、ボロボロの事務所で
あえて働くのを選択する方というのもどうなのか?

またお客様も、選ばないでしょ?

っと思うのが本音です。

アホみたいに大金かける必要はないとは思います。

もちろん事務所が利益を出すわけでないので
そんな大金を投資する必要はないかと思います。

しかしお客様から見て、

「こっ、、、、ここは、、」

っとなるようなとこだと、やはりどれだけ
広告を掲載しても厳しいのかなと私は
思っております。

これ昔は、大丈夫だったんですが、今は
無理なんですよね。

なぜなら、お客様がネットで業者を探して
この業者に電話してみようかな?

っと思う前に、事務所を見に来る、お客様が
凄く増えているんです。

これなぜ解ったのか?というと、お客様が
言うのですよね(笑)

HPで御社を見たけど、本当に事務所があるのか?

本当に活動しているのか?ということが
心配で見にいったんだよ。

と、お客様が教えてくれるのです。

実際に、事務所がない方と、ある方では
反響も変わってくるのです。

反響も変わるというよりも、お客様が気がつく
のでしょうね。

ですから、ごまかしが通用しない時代になって
きておりますので、最低限の事務所があったり

実際に活動しているということが非常に大事だと
いうことです。

またテクニック的なことのみでの集客も
かなり難しくなってきております。

テクニックは大事ですが、テクニックだけではない
部分を強化していくということが集客方法が変わったな
と私は感じております。

これ凄く大事なことでありますので覚えて
おいてほしいです。

テクニックは沢山ありますので、詳しくは
メルマガで書いておりますので、よければ
登録しておいて下さい。

その他にメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの元請け

おはようございます。

河北です。

10月は、うちの会社決算でもあるので
頑張って最終月なので売上ないとだなぁ~
っと思ってます。

まぁ今、焦っても仕方ないのですけどね(笑)

さて今日はリフォームの元請けについて
書きたいと思います。

リフォーム業って元請けやっていかないと
やはり駄目だと私は思っております。

どこかの下請けをメインで行っていくと
先日も私の回りで起きたのですが、お金を
払ってもらえない・・・・

倒産などで自分の力では、どうにもできない
ことがおきますからね。

ですから私は元請けを行うことをオススメします。

ただ元請けを行うと面倒くさいことも
起きるのは事実です。

下請けであれば、ただ工事を行うだけで
終わっていくのですが、

元請けで行うと集客から営業から工事から
アフターフォローまで全部行わないと
いけないから面倒は面倒です。

ただ、これを突き詰めて行うことで凄く
面白いのは面白いのですけどね。

自分たちの力で会社を動かしているという
達成感などそういったものは得られます。

誰かに必要とされる仕事でありますので
元請けは私は良いと思います。

あとは会社を伸ばすか伸ばさないかは
その方次第ですので、もうこの辺りで
いいいよ~

という方もいれば、もっと伸ばしたいという
方もいらっしゃいます。

私は、もっともっと伸ばしたいという考え
ですから、やはり元請けをやって、よかったなと
思っております。

もしこれから独立したり、今、下請けを行ったり
していて疑問を感じるのであれば、私は元請けを
オススメします。

元請けになるために大事なノウハウなどは
メルマガで公開しておりますので、よければ
登録しておいてください。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リホーム広告

おはようございます。

河北です。

もう9月も残りわずかになってきましたね。

そういえば先日社内総会と言って
社員全員集めて少しお話をしてきました。

初めて会う社員さんもいたりしたのですが
顔が見れて色々な話ができてよかったです。

うちが来月で決算なので締めということも
ありますし、会社としての方向性についても
少しお話をさせてもらいました。

社員さんの顔が見れるというのは非常に
良いことですね。

時間が取れれば、もう少しお会いする機会を
増やしたいなぁっと思いました。

さて今日はリホームの広告について
書いてみたいと思います。

リホームの広告でも、何でもそうですが
とにかく私が大事だと思っているのは
認知度をあげていくということが大事だと
考えております。

なぜなら人間って知らないものは買わない。
という傾向にあるんじゃないのかな?

っと思うわけす。

例えばホームセンターやスーパーでも
まぁどこでもいいです。

「あっ?これTVで見たことある、買ってみよ!」

というようになるのではないかな?

っと感じるのです。

でも、得体の知れないもので見たことも
聞いたこともなく、海の物とも山の物とも
わからないものを買う人って少ないと思うのです。

これって何かを依頼する際に会社を選ぶ時も
同じなのでは?

っと思うのです。

うちの会社も浸透ということをテーマに色々と
広告を使ってテストを繰り返しているのですが
あきらかに、ある時から浸透しだして急激に
売上が伸びだしたことがあるのです。

これを目の当たりに感じた時に、やはり
浸透させるために使う広告は大事だなと感じました。

浸透って簡単なことなのですが、地元で、あなたの
会社を何人が知っているか?

ということ、またそれは何で知ったのか?

そのために必要な広告とは?

ということ考えて見て下さい。

うちがやっている方法も沢山あるのですがブログでは
少し書ききれないので、メルマガで詳しく書いてます。

よろしければ登録しておいて下さい。

あくまで私の考え方や経験を書いてますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム 集客方法を

おはようございます。

河北です。

9月も半分が終わりになりました。

もうあと半分が終われば、今年も
残り3ヶ月になります。

本当にあっという間の1年だなぁっと
思います。

1年でやれることなど本当に限られているので
ドンドン行動していかないといけないですね。

では本日はリフォームの集客の方法について
書いてみたいと思います。

リフォーム集客の方法って、もうテクニック的な
ことだけでは難しくなってきているというか
通用する期間が短くなっていると凄く感じております。

これは知っておいてほしいことですが
集客のテクニックを実践すると、すぐに
結果はでるのです。

しかし永遠に結果出る人と出ない人がいるのです。

殆どの人が長くは続かないです。

その理由は実態の嘘があるからです。

例えばHPでは良いこと書いたりしますが
実態がそこに近づいていかないので
集客が続かないということは実は多いのです。

これ本当なんですよね

そして、テクニックで永遠になんとかなるとも
思っている方が多いです。

でもこれは正直に書いちゃいますとテクニックには
限界があるんですよね。

それを理解した人は途中から集客には困らなく
なってきております。

しかしテクニックで永遠になんとかなると
思っている方は、永遠に集客方法を探してます。

少し何かやっては辞めて、少し何かをやっては
辞めて、あのやり方はダメだ!!とか言っている
方が、そういう方には多いです。

コレ本当なんですよね。

もし本気で集客をと考えた時に一番大事なのは
テクニック的なことプラスアルファで、もう一つ
大事なことがあるのです。

それは会社を進化させ成長させるということです。

現状のまま、儲けるだけ儲けてから投資したい。

多くの方はそう思ってダメになるまで行ないます。

そして失敗していくというのを沢山見てきたので
同じ失敗はしてほしくないなと感じております。

凄く長くなってしまいますので、詳しくは
メルマガで公開します。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの宣伝方法 

おはようございます。

河北です。

8月も始まりまして、あと少しで
お盆休みですね。

お盆が過ぎると、もう一気に年末まで
休みなしで働かないといけないです。

今年最後に休めるチャンスではありますが
休めないと、もう年末まで休みはないです。

というか今年は実は、ちょっとした目標があり
それを達成させないといけないので、年末年始も・・
という感じです。

私も、相変わらず休み無しの生活を続けてますが
まぁ仕方ないかなぁっと思ってます。

さて本日はリフォームの宣伝方法について
書いてみたいと思います。

宣伝方法って実は、限られておりまして
特殊な方法ってないんですよね。

ここに、この広告を出したら爆発するよ!という
宣伝方法ってないんです。

ないというと少し違うかもなのですが、あるのですが
永遠には続かないということです。

チラシでもそうですが誰もやってなかった頃は
配布すると凄く電話なります。

しかし競合が沢山出て来れば当然ですが反響は
減っていきます。

これと同じでネットでも最初は凄かったのです。

しかし競合が出て来れば、これまた反響は悪く
なっていきます。

これが宣伝方法の本質的なことだと私は
思っております。

では費用対効果が合うようにしていくには
どうしたらいいのか?

ということですが、反響数が少なくても
売上を上げていく方法はあるのです。

要はアポイント数や契約率を上げていけば
何も問題はありませんからね。

あとは数です。

釣りと同じ考え方で行えばいいのですが
釣り竿が1本より2本の方が確率が増える
わけでありますし、

入れ食いのポイントに入った時は当然ですが
1本より2本の方が多く魚がかかります。

これと同じ原理で宣伝ということを考えて
いけばいいのかな?

っと私は考えております。

魚にすると、お客様には失礼かもですが
宣伝方法って、そういう考え方をすると
分かりやすいと思います。

あくまで私の考え方や、やり方ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->