「リフォーム 営業 ノウハウ」タグの記事一覧

リフォーム業で起業

おはようございます。

河北です。

いやぁ~早いですね。

今年も、あと3ヶ月ちょいという
とこまで来ちゃいましたね。

これから年末まで目が回るくらいの
忙しさになると思うので、非常に楽しみです。

今年前半に随分仕込みを行ってきたので
来月からが非常に楽しみであります。

では今日はリフォーム業で起業するのに
大事なことは何か?

ということについて書いてみます。

起業するのに大事なことは、まずは
どうやって仕事を受注していくのか?

ということです。

例えば下請けで起業するのか?

もしくは元請けで起業するのか?

ということ。

このブログを読んでいるということは
元請けで起業されると思いますが、

最初に行うことは、まずは会社の方向性など
そういったことが重要だと思います。

例えば水回りリフォームで地域1番になるとか
外壁塗装リフォームで地域最安値を目指すとか

なんだっていいので方向性を決めるのが
大事だと私は思います。

これは私の経験ですが方向性を決めずに
私も起業したのですが、やはり途中で変更を行うと
社内に歪みがでてくるんですよね。

ですから、これから起業するなら方向性だけは
しっかりとしていくのが良いと思います。

すると、考え方も変わってくるんですが
やると解りますが、例えば儲けたいから起業
するという気持ちで行うと、

どうやって利益を取ろうか?

どうやって少しでも多く儲けることができるのか?

もっと儲けるにはどうしたらいいのか?

価格に文句言わない、お客様だけが欲しい・・・

という思考回路になっていきます。

しかし、これが地域一番店になるにはどうしたら?

という考え方にすると思考回路が変わります。

地域1番になるには、地域の方に知ってもらわないと
いけないけど、何をすれば良いのか?

地域1番にするには、地域のお客様には
どのような価格帯にすれば地域で広まるのか?

とかですね。

このように思考回路が変わってきますので
まず、儲けるということを私は外すと良いと思います。

なぜなら地域一番になるには、持続可能な会社に
しないといけないので利益を出さないといけない。

ということも必ず突き詰めて考えるとでてきます。

個人的な私利私欲の儲けたいという気持ちではなく
地域一番になり結果的に儲かったというのが
私は良いと考えております。

これに気がつくまで私も、数十年の時間を
使いましたが、このように方向性を定めるように
なってからは、一気に売上があがりましたので
この方向性を先に決めるというのは私は大事かと
考えております。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

集客について詳しくはメルマガで書いてますので
よければ登録しておいて下さい。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの集客の方法

おはようございます。

河北です。

1月も下旬に入ってきましたね。

ここ最近はアポイントが多く時間が
取りづらくなってきております。

中々と忙しい毎日ですが、前に進む話なら
本当にありがたいですが、前に進まない話は
本当にシンドイです(笑)

当たり前と言えば当たり前ですね。

ちょっとした愚痴を書いてしまいましたが
本日もリフォームの集客の方法について
書いてみます。

リフォームの集客の方法で、やはり一番コストが
少なく反響が出やすいのはネット集客だと
感じております。

これもブログで説明するの少し難しいのですが
チラシを配布ということを考えてみて下さい。

チラシってリフォームをするかどうかも不明で
興味があるかどうかも不明、さらには考えているか
どうかも不明の方に、近隣だからという理由で
チラシを配布して集客する方法です。

これと比較すればネットは全く違いますので
反響率は上がって当然です。

ですからネット集客は良いですということを
考えているのです。

よくご質問頂くのですがチラシのキャッチコピーや
チラシの作り方で反響率が変わると考えて
あれやこれやと悩む方がいらっしゃいます。

でもよ~く考えてほしいのです。

どれだけ良いキャッチコピーを考えても
どれだけ見栄えが良いチラシを作っても
どれだけ安く商品を販売しても

リフォームを考えていない人は見ないのです。

これ凄く重要なんですが、リフォームを考えて
いない人に、チラシを見せて、リフォームを
やろう!!っと思わせることはできないです。

これをやろうと思っている方が多いので
おかしなことになるのだと私は思っております。

ではなく、リフォームを考えいる人に、どんな
メッセージを送るのか?

ということを考えていけば、集客は難しくないと
いうことが解ると思います。

私も思い出しますが、昔はリフォーム考えてない
人に向かって安いよ!安いよ!って吠えていた
時期が凄くありました。

結果はもちろん散々な結果でした。

でもよくよく考えりゃ、当たり前のことなんですよね。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が実践している最新集客法とは
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

またメルマガ読者さんのみ限定での集客セミナーも
年に1~2回行ったりしますので、登録しておいて下さい。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が読んでいる
5年前から書いているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社で売上1億上げるには

おはようございます。

河北です。

少しだけブログの感覚が
あいてしまいました。

ちょっと出張や打ち合わせなどが
重なり、バッタバタの毎日でした。

先月決算が終わって今期の目標というか
ノルマ的なものを、色々な方と打ち合わせを
しており、とんでもない数字が出てきたので
本当に大丈夫かな?

っと思いながら、あれやこれやと
準備するものをしておりました。

いやぁ会社をやっていると本当に一人だけで
やっているんじゃないんだなっと、色々な
方が絡んでいるなぁっと実感します。

では今日はリフォーム会社で売上1億円を
上げるには具体的にどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

売り上げ1億円というと月800万くらいです。

では来月からっと考えると無理なので
再来月もしくは3ヶ月後に、どれだけ
反響が来て成約するには月に800とか
1000万ほど上がるかなっと考えるわけです。

これを来月から行くぞぉ~っと考えると
できるわけもなく、そんな必殺技みたいな
ものは、実際はありません。

なぜならチラシを作るにも1日でできるわけ
じゃないですし、HPを作るにも明日できる
わけでもないですからね。

ですから3ヶ月後にどのくらい、そして
何人お客様が入れば上がってくるのか?っと
考えていくわけです。

例えば、電話の反響数が仮に10本とします。

そこからのアポイントが50%として
成約率が50%だとしたら2.5人が契約という
感じになりますよね。

であれば電話が50本なら25人アポイント。

成約率50%なら12.5人です。

平均単価80万なら960万で粗利が
30%だとして290万くらいです。

では平均80万なら何を販売するのか?

そして宣伝費をいくら使っていくのか?

ということを具体的に決めていかないと
いけないのです。

10万円でテストでして2件成約できたとします。

忙しくなったから広告を止めたりすると
また振り出しに戻ります。

ですから、こういった仕事の流れを作るまでが
面倒くさいことであるのです。

しかし一度流れができてしまえば、これは
早いです。

あっという間に流れができてしまいます。

しかし多くの方は流れができ始めても
自分で流れを止めてしまう場合が多いです。

この流れが出来てしまえば年商1億円など
本当に楽勝だと思います。

そのためには最初の一歩として集客というのが
大事になります。

集客の具体的な方法やちょっとブログでは
書けないような裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームコンサルタントメルマガは意味ある?

おはようございます。

河北です。

いやぁ新しい店舗も、なんとか今年の目標
通りに間に合って、よかったです。

これで今年の目標は、ほぼほぼ達成ということで
来期の予定を、すぐに決めないといけないです。

今年は社内が随分変わって外部やらなんやら
色々な方とお会いする機会が多くありましたが
目標達成したら、来期の目標、達成したら次と
永遠に終わりがないのも商売の1つの魅力だなっと
最近思っております。

では本日はリフォームコンサルタントのメルマガって
役にたつのか?ということについて書いてみます。

まぁ私のメルマガも読んで頂いている方が、
いらっしゃいますので何とも言えないですが
やはり読んでいて役にたつような情報であれば
良いと思いますけどね。

書いている側なので、少しでも役にたつような
情報やブログでは書けないような内容を
書くように私も心がけております。

ただスパム的に1日に2回も3回もメールが来るような
メルマガだとキツイですよね。

私も以前は人のメルマガ読んでおりましたが
今は全く読んでないんです。

なぜなら、もう凄い数のメールくるし
なぜか頼んでいない方からもメールが届く
ようになっちゃうし、これアドレスが流出してない?

って思うくらいメールがきたのでアドレスごと
削除した覚えがあります(笑)

しかし中には、凄く気づきがあるようなメルマガも
ありますからね。

1つの勉強や情報収集としては良いのかな?っと
思います。

ただ1つだけ注意点があるとしたらメルマガを読んで
いて、解った気になっちゃうということです。

行動する前に、読んでいるだけで疑似体験したみたいに
なってしまって逆に行動しなくなるのであれば
読まない方が良いと思います。

そこだけ注意したほうがいいですね。

情報を入れすぎて、わけわかんなくなる
可能性もありますからね。

あくまで私の考えですが少しでも参考になれば
嬉しく思います。

せっかくだから集客を実践していきたいと思いの
場合は現在私が行っているネット集客法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。
メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム 紹介 手数料

おはようございます。

河北です。

いやぁ~口癖になりつつありますが時間の
経過が早すぎます。

あっという間に6月も3分の1が過ぎて
しまいました。

なんとか今年の繁忙期に向けて現在準備を
整えつつあります。

これもし私が思うとおりに準備が整えば
最強になる気がしております(笑)

ただめちゃくちゃ面倒くさいですけどね。

さて私の雑談を書きだすと止まらなくなっちゃいますので
この辺りにして、今日はリフォームの紹介手数料について
書いてみたいと思います。

よくあるのが、お客様からお客様を紹介ということ
ですが、このような場合は手数料って払ったことは
うちはないです。

というよりも紹介料がもらえるほど利益を乗せて
ないですからね(笑)

よくあるのが業者ですね。

不動産業者が、お客さんを紹介するので手数料ください
みたいな感じのことですね。

これも基本的には紹介料というのは、何か気が引けるので
うちは、払わずに、うちが不動産屋に見積もり出して
あとは好きにして頂戴という感じにしております。

下請けっぽくなりますので、基本はやりませんけどね。

ただ色々な絡みで付き合いのある業者さんから
お願いされると、こんな感じで、うちは直接はお客様とは
やりとりはしないというスタイルを取ってます。

なぜならですが、例えばうちがお客様に出す見積もりが
100万だとします。

不動産屋の紹介料が120万としますと
お客様と契約する金額が120万となるのです。

するとお客様は120万円分というように思うのです。

これがうちが直接ならば100万という金額です。

するとお客様は120万円分のサービスを要求するわけです。

目に見えないサービスっていうのは実は結構きついん
ですよね。

ですからお客様と揉めるもとになりますので、うちは
やらないという方向になっていくのです。

それに、これはあくまで私の考え方ですが、もし私が
どこかの不動産屋にリフォーム頼んでリフォーム屋の
見積もりに手数料が乗っていたら・・・・

気分はよくないですからね。

それよりも集客を勉強して自社で集客を行い
お客様に安価で提供する方が私は良いと思いますので

現在私が行っている集客方法を無料で公開して
おりますので、よければ参考にしてください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->