「リフォーム 営業方法」タグの記事一覧

リフォーム業で起業

おはようございます。

河北です。

いやぁ~早いですね。

今年も、あと3ヶ月ちょいという
とこまで来ちゃいましたね。

これから年末まで目が回るくらいの
忙しさになると思うので、非常に楽しみです。

今年前半に随分仕込みを行ってきたので
来月からが非常に楽しみであります。

では今日はリフォーム業で起業するのに
大事なことは何か?

ということについて書いてみます。

起業するのに大事なことは、まずは
どうやって仕事を受注していくのか?

ということです。

例えば下請けで起業するのか?

もしくは元請けで起業するのか?

ということ。

このブログを読んでいるということは
元請けで起業されると思いますが、

最初に行うことは、まずは会社の方向性など
そういったことが重要だと思います。

例えば水回りリフォームで地域1番になるとか
外壁塗装リフォームで地域最安値を目指すとか

なんだっていいので方向性を決めるのが
大事だと私は思います。

これは私の経験ですが方向性を決めずに
私も起業したのですが、やはり途中で変更を行うと
社内に歪みがでてくるんですよね。

ですから、これから起業するなら方向性だけは
しっかりとしていくのが良いと思います。

すると、考え方も変わってくるんですが
やると解りますが、例えば儲けたいから起業
するという気持ちで行うと、

どうやって利益を取ろうか?

どうやって少しでも多く儲けることができるのか?

もっと儲けるにはどうしたらいいのか?

価格に文句言わない、お客様だけが欲しい・・・

という思考回路になっていきます。

しかし、これが地域一番店になるにはどうしたら?

という考え方にすると思考回路が変わります。

地域1番になるには、地域の方に知ってもらわないと
いけないけど、何をすれば良いのか?

地域1番にするには、地域のお客様には
どのような価格帯にすれば地域で広まるのか?

とかですね。

このように思考回路が変わってきますので
まず、儲けるということを私は外すと良いと思います。

なぜなら地域一番になるには、持続可能な会社に
しないといけないので利益を出さないといけない。

ということも必ず突き詰めて考えるとでてきます。

個人的な私利私欲の儲けたいという気持ちではなく
地域一番になり結果的に儲かったというのが
私は良いと考えております。

これに気がつくまで私も、数十年の時間を
使いましたが、このように方向性を定めるように
なってからは、一気に売上があがりましたので
この方向性を先に決めるというのは私は大事かと
考えております。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

集客について詳しくはメルマガで書いてますので
よければ登録しておいて下さい。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで独立して成功するには

おはようございます。

河北です。

GW真っ只中という感じですね。

どこに行っても混雑していると
思いますので、結局仕事をしてます。

まぁ別にいいんですけどね。

この時期は流石に暇になってきて
おりますが、それでも来るべき繁忙期への
準備で大忙しという感じです。

暇だからといって休んでいると繁忙期が
来た時に、あの時やっておけばよかったなぁと
後悔するのが嫌ですからね。

ということで、本日はリフォームで独立して
成功するにはどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

独立して成功するには、まずは集客に
困らないという状態にしないといけないです。

何と言っても、お客さんがいないと話に
ならないですからね。

うちが行ったのは最初は、もうガムシャラに
なんでもかんでも仕事を取っていくように
していきました。

なぜなら実績もなし、資金もなし、信用も
何もない会社に電話くれるだけで
本当にありがたいなと思っていましたからね。

それで利益が出たら全部広告宣伝費に回して
いくという感じで投資を繰り返しました。

その結果、1年目で1億円の売上が達成でき
2年目では4億という感じで伸びたんですよね。

ですから集客を行ない、何でもいいから
とにかく仕事を受注するという気持ちで
スタートが最初は良いと思います。

すると、そのうちに今後のことを考えて
いくようになりますので、そしたら方向性を
決めていくのも良いと思います。

とにかく自社のことを客観的に見て
お客様を選ばないということを徹底して
受注だけに専念していくと、あっという間に
1年が過ぎて1億円程度なら、まず売り上がると
私は思っております。

まずは集客という部分を考えて見て下さい。

集客など本当に真剣に考えていけば
別段難しいことではないです。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

またさらに詳しい内容や面白い企画のご案内は
メルマガで告知しております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの集客の方法

おはようございます。

河北です。

1月も下旬に入ってきましたね。

ここ最近はアポイントが多く時間が
取りづらくなってきております。

中々と忙しい毎日ですが、前に進む話なら
本当にありがたいですが、前に進まない話は
本当にシンドイです(笑)

当たり前と言えば当たり前ですね。

ちょっとした愚痴を書いてしまいましたが
本日もリフォームの集客の方法について
書いてみます。

リフォームの集客の方法で、やはり一番コストが
少なく反響が出やすいのはネット集客だと
感じております。

これもブログで説明するの少し難しいのですが
チラシを配布ということを考えてみて下さい。

チラシってリフォームをするかどうかも不明で
興味があるかどうかも不明、さらには考えているか
どうかも不明の方に、近隣だからという理由で
チラシを配布して集客する方法です。

これと比較すればネットは全く違いますので
反響率は上がって当然です。

ですからネット集客は良いですということを
考えているのです。

よくご質問頂くのですがチラシのキャッチコピーや
チラシの作り方で反響率が変わると考えて
あれやこれやと悩む方がいらっしゃいます。

でもよ~く考えてほしいのです。

どれだけ良いキャッチコピーを考えても
どれだけ見栄えが良いチラシを作っても
どれだけ安く商品を販売しても

リフォームを考えていない人は見ないのです。

これ凄く重要なんですが、リフォームを考えて
いない人に、チラシを見せて、リフォームを
やろう!!っと思わせることはできないです。

これをやろうと思っている方が多いので
おかしなことになるのだと私は思っております。

ではなく、リフォームを考えいる人に、どんな
メッセージを送るのか?

ということを考えていけば、集客は難しくないと
いうことが解ると思います。

私も思い出しますが、昔はリフォーム考えてない
人に向かって安いよ!安いよ!って吠えていた
時期が凄くありました。

結果はもちろん散々な結果でした。

でもよくよく考えりゃ、当たり前のことなんですよね。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が実践している最新集客法とは
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

またメルマガ読者さんのみ限定での集客セミナーも
年に1~2回行ったりしますので、登録しておいて下さい。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が読んでいる
5年前から書いているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業者 売り上げを伸ばす方法

おはようございます。

河北です。

もう今年も終わりが近づいて
来ておりますね。

いやはや大忙しの毎日になっており
私も本当にありがたいなというように
思っております。

やはり何かしら手を打っていくという
ことで毎年の変化がありますので
今年も来年に向けてあれあこれやと
やっていきます。

では今日はリフォーム業者が売上を伸ばす
方法ということについて書いてみます。

売上を伸ばすのは実は全然難しくないので
私が行った方法を書いてみますね。

まず最初に自分のエリアに市場があるか?
ということです。

例えば市場が全然ないのに売上を伸ばす
というのは難しいです。

これ多くの方が間違えているので知って
ほしいことです。

例えば競合他社が近所で仕事をしており
その競合他社が売上を上げているとします。

それであれば早い話をすると競合から横取り
すれば売上は上がります。

でも競合も全然売上が上がらないよ・・・

という場所でやっていてもエリアが悪すぎて
売上を伸ばすのは困難だと私は思ってます。

実は、うちはリフォーム屋の集客のお手伝いを
したり、自社のリフォーム会社の集客を
行っているので、すでに10年近くネット集客を
やっているので、ある程度、どのエリアなら
集客できるというデータを持っているんです。

ですからエリアに恵まれているという理由だけで
ガンガン売上を上げている方がいるのはいるんです。

これが逆でエリアが悪いと、どうしても売上を
伸ばすのに時間がかかったりするエリアも
あるのですよね。

これを書くと、

「地元で売上を上げたいんだよ!!」っと

言われるかもですが、これ冷静に考えて下さい。

リフォーム需要がない場所でネット広告やろうが
チラシやろうが無理なものは無理なのです。

なぜならリフォームしたくないという人を強引に
リフォームさせることは反響営業では無理なのです。

これ冷静に考えて下さいね。

ということはです。

なんでも同じですが需要がある場所で商売を
行えば凄く簡単に起動に乗るという事実

これ知っておくのが重要です。

競合他社が上手くいかない場所で、自分だけ
上手く行かせるというのは至難の技です。

であれば需要がある場所に出店する。

たったこれだけのことで売上って伸びていきますよ

当たり前のことじゃないか?っと思われるかも
ですが、商売って当たり前のことコツコツやるのが
前提で、その中でテクニック的なことが生きるです。

全部がテクニックではどうにもならないという
事実も知っておいて下さいね。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームコンサルタント

おはようございます。

河北です。

もうすぐ6月終了です。

やっと段々と繁忙期に向けた準備の第一
段階が完成したなっという感じです。

こんな遅いペースでやっていて繁忙期に
間に合うかどうかが凄く心配であります。

さて今日はリフォームコンサルタントについて
書いてみたいと思います。

ちなみに私はリフォームコンサルタントでは
ないんですよね(笑)

というかなりきれませんでしたね(笑)

もっというとコンサルタントになろうとも
思ってなかったというのが本音かもしれないです。

リフォームコンサルタントって、そりゃ年商50億も
100億もやっているような方が、やっているので
あればね。

それはそれで凄いなっと思いますが、そんな人は
やらないんですよね。(笑)

なぜなら面倒くさいからです。

そんなことやっているよりも自分がやっている
リフォーム事業で利益を出した方が儲かりますし
なによりも面白いと思います。

ですからコンサルタントって私は、あんまり必要
ないのかな?っと思います。

実は、うちの会社も、集客とかそういった類では
ないですが会社の方向性や内部の体制を整える
ために、あるコンサルを紹介されて2か月だけ
依頼したことがあります。

私が全く知らない世界ではありますので楽しみに
していたのですが、結局ですが必要ないということに
なり、お断りさせて頂きました。

なぜならですが、コンサルって、コンサルで食べて
いるのですよね。

だから会社経営など何も知らないですし当然ですが
やったこともないんですよ。

ですから私が知らないことを、最もらしく話を
するだけで何も役に立たないというのが本音でした。

ただ興味のある方向性ではあったので別の詳しい方を
教えてもらったりはしたんですけどね。

そこで私が感じたことって私が知らないものを
高く販売するだけの商売です。

ですから作った資料は内密に・・・っと言ってましたが
ぶっちゃけて言いますと、もうそんな資料見てもないです。

早い話、この役に立たない資料を作っての報酬ということ
ですね?

っと私が嫌味を言えば、凄く苦笑いをされてました。

ではリフォームコンサルに置き換えて考えると
どうなのか?ということです。

本当にリフォーム会社を行っている方がコンサルを
やっているのであれば私は問題はないと思います。

しかし、やったことない人の話を聞いても無理だと
いうことです。

やらないと解らないこと、やったからこそ気が付くこと
そういったことが凄く重要だと思いますので
一度考えてみてください。

そして手前味噌ですが私はネット集客を使って
今でも会社を経営しております。

その方法を今だけ無料で公開しておりますので
参考までに一度ご覧くださいませ。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。


サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->