「リフォーム チラシで集客」タグの記事一覧

リフォームの元請け

おはようございます。

河北です。

10月は、うちの会社決算でもあるので
頑張って最終月なので売上ないとだなぁ~
っと思ってます。

まぁ今、焦っても仕方ないのですけどね(笑)

さて今日はリフォームの元請けについて
書きたいと思います。

リフォーム業って元請けやっていかないと
やはり駄目だと私は思っております。

どこかの下請けをメインで行っていくと
先日も私の回りで起きたのですが、お金を
払ってもらえない・・・・

倒産などで自分の力では、どうにもできない
ことがおきますからね。

ですから私は元請けを行うことをオススメします。

ただ元請けを行うと面倒くさいことも
起きるのは事実です。

下請けであれば、ただ工事を行うだけで
終わっていくのですが、

元請けで行うと集客から営業から工事から
アフターフォローまで全部行わないと
いけないから面倒は面倒です。

ただ、これを突き詰めて行うことで凄く
面白いのは面白いのですけどね。

自分たちの力で会社を動かしているという
達成感などそういったものは得られます。

誰かに必要とされる仕事でありますので
元請けは私は良いと思います。

あとは会社を伸ばすか伸ばさないかは
その方次第ですので、もうこの辺りで
いいいよ~

という方もいれば、もっと伸ばしたいという
方もいらっしゃいます。

私は、もっともっと伸ばしたいという考え
ですから、やはり元請けをやって、よかったなと
思っております。

もしこれから独立したり、今、下請けを行ったり
していて疑問を感じるのであれば、私は元請けを
オススメします。

元請けになるために大事なノウハウなどは
メルマガで公開しておりますので、よければ
登録しておいてください。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのチラシの内容は本当か

おはようございます。

河北です。

8月も下旬になってきましたね。

もう、あと1ヶ月もするかしないかで
繁忙期に突入していきます。

あと1ヶ月で今年決めた準備が完成するか
しないか?徹夜の日々が続きそうな予感がします・・

というか、いつになったら休めるのか・・・・

という感じですが、今日もはりきって
ブログを書いていきます。

本日はリフォームチラシの内容は本当か?
ということについて書いてみます。

リフォームチラシを見ると、どこも同じような
商品で価格が掲載されているというチラシですね。

あれを見て、「うわぁ、安いなぁ~」

っと感じることがあるのですが、あれが
本当かウソか?ということなのですが
本当と言えば本当ですし、嘘とは言わないですが
曖昧といえば曖昧ですね。

例えばラーメン300円とか書いているのと
同じですが、たしかにラーメン300円だけど
ラーメンだけでは足りないので結局セットに
していくと、700円とかになちゃった。

みたいな感じなのと同じだと思います。

うちは本当のこと知りたいので調査をするように
しているんですけどね。

他社が本当に、その価格で行っているのか?

実際に仕入れ値はいくらなのか?

ということを調査して自社の価格を決めたり
しているというとこです。

過度な値引きは業界がおかしくなっちゃいますので
実は行わないんですよね。

業者もメーカーもお客様も、過度な値引きは
得しないんですよね。

お客様は得するのでは?

っと考えますが、これ実は得しないんですよ。

例えばですが、うちも過度な値引き交渉する
お客様は、お断りさせていただく時があります。

なぜなら、赤字になってまで行うことは
できないんです。

それに、これは会社としてもですが赤字になると
わかった工事を、丁寧に行うことって気持ち的に
できないんですよね。

であれば最初から、やらないほうがいいので
競合他社さんを紹介しています(笑)

たぶん競合さんも、やらんでしょうけどね(笑)

但し誤解があるといけないので書きますが企業努力して
原価を下げる努力はしております。

それが、できてないと競争には勝てないですからね。

っと少し話がズレましたが競合他社のチラシの
価格が気になるのであれば、契約した金額を調査して
みると良いと思います。

面白いことが解ります。

なぜ、あの価格でチラシを配布しているのか?
という理由が解りますよ。

ちょっと詳しくはブログでは誰が見ているか
書きにくいのでメルマガで書いていきます。

よろしければ登録しておいて下さいね。
他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客方法は

おはようございます。

河北です。

いやはや、もうお盆休み目前ですね。

休みが取れないこと確定になりそうです・・・

さて今日もリフォーム集客方法について
書いてみたいと思います。

集客の方法って無料で行う方法もあれば
広告費用をかけて行う場合もあります。

圧倒的に即効性があるのが広告費用を
かけて行うものです。

大きな会社は皆、広告費用を使って集客を
しているという事実を理解するのが大事です。

TVCMやチラシやネット広告から新聞広告を
使って集客を行っております。

大きな会社だから広告を使う、ではなく
大きくするために使うというように考えた
方が良いと私は考えてます。

そして広告を使う理由は集客ができるから
またはブランディングできるかただということ

これなのですよね。

ですから、速攻で集客したいと思ったら
大手みたいにお金をつぎ込むわけではないですが
広告を使ってテストを行うのが大事です。

そしてもう1つは無料で集客できる方法です。

無料となると、手間が凄くかかるのですよね。

例えばブログでもそうですけど1記事書いている
くらいでは、やはり信用がないのですよね。

毎日コツコツ書いているブログとなると
信用性も上がってくると私は考えております。

これはSNSでも同じだと考えてますし会社でも
同じです。

社歴が長い会社は、やはり信用がありますからね。

会社を継続しているだけでも今までの施工案件からの
ご紹介や口コミなどが増えます。

そして、こういったことは無料で集客できる
ということです。

その代わり時間がかかるというわけなんです。

ですから結論を書いてしまうと、速攻で集客するなら
もう広告をバンバン使うのが早いです。

でもコツコツ1年くらいかけて、とりあえず1本でも
電話がなればよい。というように考えているので
あれば無料で集客を行う方法が良いと思います。

どちらを選ぶかは自由なのですが、私は
広告を使う方を選んでおります。

なぜなら、広告も今、通用していることが
永遠に通用するとは限らないからです、

通用するうちに集客してしまう。という
考え方をして行っておりますが、これが正しいか
どうかは今はわかりません。

ただ伸ばしてきているということだけは事実ですので
私の経験では広告を行った方が良いと考えてます。

あくまで私の考え方と経験を書いてますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

また具体的に、どこにどのように広告を掲載して
いるのか?

ということはメルマガで公開しておりますので
よろしければ登録してください。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの集客企画の作り方

おはようございます。

河北です。

とにかくやることだらけで、ちっとも
休めない日々を過ごしてます・・・

このブログを書いていると色々と集客の
ご質問を頂きます。

そこで本日はリフォームの集客企画を
どうやって考えているのか?

ということを書いてみたいと思います。

私がリフォームの集客を考える時に一番大事な
ことは、本質を見るということです。

少し余談というか他業種の事例になるんですが
私のとこに色々な方からご相談がきます。

最近は名古屋にあまりいないので戻ってくると
特に多いんですよね。

その際に、殆どの方が本質を見ないというか
見ようとしないようにしているのか

理由は解らないのですが、今の状態で
集客がしたいということを言われます。

ほとんどの方が共通しているのですが、
競合他社でうまくいっていると言われている
会社を参考にしていきます。

ただ、あくまでうまく言っていると言われている
という会社です。

本当のことは調べないです。

そして、そこでの料金やサービスをマネしようと
して、若干だけ安くしていこうとします。

しかし、これがズレているというか
料金だけが問題ではないのです。

例えば場所であったり見栄えであったり
サービス内容であったり、そういったことですね。

そういったことからは目をそむけていくのです。

ですから、その会社がうまくいっている理由は
場所がそこにあり、料金やサービス内容

そして社長さんの考え色々なものが重なり合って
うまくいっているという事実を見ないとダメだと
お話します。

そして、では一体、どのくらいお客さんが
必要なんですか?

っと聞くと、必ず共通する答えが返って
くるのが、

「最低食っていくのに○○円必要だから
このくらいの人数のお客さんは絶対にほしい」

という希望をおっしゃいます。

いや、冷静に考えてくださいよ。

あなたが1人でやっているのに、お客さん
そんなにきたらパンクしちゃいますよ。

っと言っても、なんとします。

とにかく、そのくらいお客さんがほしいのです。

という答えが返ってきます。

っとキリがないので、この辺りにしますが
これを読んで頂きどう感じますか?

ということです。

これはお客様目線ではないのです。

完全に自分目線での考え方なのですよね。

こういう視点で物事を考えてはダメだという
ことです。

あくまで自分がお客様なら、どんな会社に依頼するのか?

という目線で考えないといけないです。

集客を企画する際に大事なことは大前提として
自分がお客様の立場であれば、どう考えて
どう行動するのか?

またなぜ、その会社に決めたのか?

ということを紙に書いてみるとよいですよ。

すると

「おっ、、こっ、、これは、、、」

っと感じることがあります。

そうしたら、あとは実践していくだけです。

これの繰り返しで集客というのは私は上手くいくと
考えてます。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも参考に
なってくれれば嬉しく思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム工事の最新集客

おはようございます。

河北です。

さてもう7月も近くなってきましたね。

色々と仕込んできたのですが昨年の
仕込みが大当たりしているので
ちょっと自分でもビックリしてます。

やはり自分の考えが合っていたというか
原理原則で考えていかないといけないなと
感じております。

現実を受け入れて冷静に考えていくことが
非常に重要だと思います。

さてでは今日はリフォーム工事の集客に
ついて書いてみます。

集客については、もうかなりブログで書いて
いるのですが、これは私が実際に目で見たこと
でもありますが、集客に成功しても実はビジネスって
失敗することがあるのです。

例えば、集客って難しく皆が考えてますが
これ、そんなに難しくないんですよ。

例えば、お風呂をリフォームしたいお客様でも
増改築をしたいお客様でも、どんなお客様でも
全く問題なく集客はできます。

でも契約ができないということが凄く多いのです。

よくお話すると集客さえできれば問題ないと
思っていらっしゃる方がいますが、これ間違い
なのですよね。

集客はテクニック的なことを使ったりして
いけば、すぐにでも集客はできます。

でも契約ができないという落とし穴が
あるのですよね。

これが起きる理由は自分に合うお客様と
合わないお客様の区別ができてないので
なんでも電話さえ鳴れば契約できると
感じている方が多いです。

面白いもので自分に合う、お客様が
ハッキリとわかった方はバンバン契約が
取れていきます。

ですから集客には順番があり、自分に合う
お客様を、まずは自分で設定する。

その後に、そのお客様を集客するという
順番で行くと、売上は、あっという間に
上がっていきます。

これ、私が実際にやってきた実体験です。

ですから間違いないと思っておりますが
あくまで私の考えと実体験ではありますので
少しでも参考にして頂ければと思います。

さらに詳しくはメルマガで書いてますので
よろしければ登録下さい。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->