「リフォーム インターネット集客」タグの記事一覧

リフォームの元請け

おはようございます。

河北です。

10月は、うちの会社決算でもあるので
頑張って最終月なので売上ないとだなぁ~
っと思ってます。

まぁ今、焦っても仕方ないのですけどね(笑)

さて今日はリフォームの元請けについて
書きたいと思います。

リフォーム業って元請けやっていかないと
やはり駄目だと私は思っております。

どこかの下請けをメインで行っていくと
先日も私の回りで起きたのですが、お金を
払ってもらえない・・・・

倒産などで自分の力では、どうにもできない
ことがおきますからね。

ですから私は元請けを行うことをオススメします。

ただ元請けを行うと面倒くさいことも
起きるのは事実です。

下請けであれば、ただ工事を行うだけで
終わっていくのですが、

元請けで行うと集客から営業から工事から
アフターフォローまで全部行わないと
いけないから面倒は面倒です。

ただ、これを突き詰めて行うことで凄く
面白いのは面白いのですけどね。

自分たちの力で会社を動かしているという
達成感などそういったものは得られます。

誰かに必要とされる仕事でありますので
元請けは私は良いと思います。

あとは会社を伸ばすか伸ばさないかは
その方次第ですので、もうこの辺りで
いいいよ~

という方もいれば、もっと伸ばしたいという
方もいらっしゃいます。

私は、もっともっと伸ばしたいという考え
ですから、やはり元請けをやって、よかったなと
思っております。

もしこれから独立したり、今、下請けを行ったり
していて疑問を感じるのであれば、私は元請けを
オススメします。

元請けになるために大事なノウハウなどは
メルマガで公開しておりますので、よければ
登録しておいてください。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム 他社との差別化

おはようございます。

河北です。

うちは決算が10月なんですが前期からの
目標が、なんとか達成できそうな感じです。

社員さんも増員でき店も予定通り出店でき
嬉しく感じております。

中卒の私が、ここまで出来れば上出来やなと
誰も褒めてくれないので自分で自分を褒めてます。

と、雑談を書き出すと私、止まらなくなりますので
早速ブログを更新したいと思います。

本日はリフォーム業で他社と差別化するには
どうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

差別化って、まぁいくらでもあるのですが
少しだけ、うちの差別化を書いてみようと
思います。

それはターゲットとか価格とか地域とか
社員とか、そういったことではないです。

うちの差別化は実は表面で見えないとこなんです。

例えば集客方法も、そうですが毎年新しい試みを
テストして行ってます。

これ全部を流石にブログで書くことできないですが
こういったことも差別化は差別化なんですよね。

それ以外にも仕入先もです。

もし、このブログを見ている、あなたが
仕入れをしているのが特殊なルートであれば
それが差別化になり強みになります。

他社と同じように仕入れを行ない、同じように
集客していたのであれば、それは差別化には
ならないです。

ですから差別化って、もしかしたら、すでに
あなたは出来ているのかも知れないです。

よくコンサルとかが人間が違うとか言いますが
まぁあれも差別化といえば差別化ですが・・・

それよりも本当の差別化というのは表面で
見えないとこです。

水回り専門店とかは誰でもマネできるので
差別化にならないのです。

水回り専門店でも差別化になるのは職人が自社か?

仕入れが激安で入るとか人材育成の仕組みとか
そういったことが差別化になっていくと私は
考えております。

あくまで私の考えではありますが少しでも参考に
なってくれれば嬉しく思います。

また他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの宣伝方法 

おはようございます。

河北です。

8月も始まりまして、あと少しで
お盆休みですね。

お盆が過ぎると、もう一気に年末まで
休みなしで働かないといけないです。

今年最後に休めるチャンスではありますが
休めないと、もう年末まで休みはないです。

というか今年は実は、ちょっとした目標があり
それを達成させないといけないので、年末年始も・・
という感じです。

私も、相変わらず休み無しの生活を続けてますが
まぁ仕方ないかなぁっと思ってます。

さて本日はリフォームの宣伝方法について
書いてみたいと思います。

宣伝方法って実は、限られておりまして
特殊な方法ってないんですよね。

ここに、この広告を出したら爆発するよ!という
宣伝方法ってないんです。

ないというと少し違うかもなのですが、あるのですが
永遠には続かないということです。

チラシでもそうですが誰もやってなかった頃は
配布すると凄く電話なります。

しかし競合が沢山出て来れば当然ですが反響は
減っていきます。

これと同じでネットでも最初は凄かったのです。

しかし競合が出て来れば、これまた反響は悪く
なっていきます。

これが宣伝方法の本質的なことだと私は
思っております。

では費用対効果が合うようにしていくには
どうしたらいいのか?

ということですが、反響数が少なくても
売上を上げていく方法はあるのです。

要はアポイント数や契約率を上げていけば
何も問題はありませんからね。

あとは数です。

釣りと同じ考え方で行えばいいのですが
釣り竿が1本より2本の方が確率が増える
わけでありますし、

入れ食いのポイントに入った時は当然ですが
1本より2本の方が多く魚がかかります。

これと同じ原理で宣伝ということを考えて
いけばいいのかな?

っと私は考えております。

魚にすると、お客様には失礼かもですが
宣伝方法って、そういう考え方をすると
分かりやすいと思います。

あくまで私の考え方や、やり方ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



集客できるリホーム会社のホームページ

おはようございます。

河北です。

さてさて今日も張り切ってブログを
更新していこうと思います。

しかし集客についてブログを更新しているの
ですが、集客のことって尽きないですね。

では本日は集客できるリホーム会社の
ホームページについて書いてみます。

集客できるホームページとできない
ホームページの違いは書いている内容の
違いだと私は思っております。

例えば、お客様が欲しいと思っている商品や
金額サービスから保証をつけていけば
単純に電話かかってきます。

本当にコレだけといえばコレだけなんですが
競合がいくらで契約しているか?

いくらで見積もり出しているのか?

どんなサービスか?保証は何か?

などということを調べて、それ以上の
ものを少しでも安価で出せば集客はできます。

たったこれだけのことと言えば
そうなんですよね。

それって、どの業界でも同じなんです。

例えば携帯でもそうですよね。

過去はブランド力の強いドコモが人気
でしたが、今ではソフトバンクが人気ですよね。

その理由は何か?

ということ考えて下さい。

例えばこれでソフトバンクは料金も高く
サービスも悪いなどという感じで負けておれば
やはり売れないと思います。

しかしそうではないですよね。

単純に競合との奪い合いをしているという
ことでありますので、これをどこまで
自分がやるか?ということで私は集客力は
決まってしまうと感じております。

このブログを読んでいる、あなたの地域の
競合他社を調べて見て下さい。

そこより、良いサービスを提供していけば
早い話、その会社に依頼していたお客様が
コチラに流れてくるということです。

これだけでも集客といえば集客ですので
こういった考えで集客を考えていくと
簡単だと感じます。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
このブログが少しでもお役にたてば嬉しく
思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの売上落ちる時期

おはようございます。

河北です。

7月も下旬に入ってきました。

私の仕事量が、全然減らない・・・・
っという感じで下旬です。

あと少しでお盆が来るので、それまでに
残された仕事をしないといけないです。

では本日はリフォームの売上落ちる時期に
ついて書いてみます。

単純に12月は、もう絶対に売上落ちますよね。

残工事が忙しいだけで契約は全然上がって
こないですからね。

その次にGWの近くと明けも落ちます。

お盆前も、あんまり良くないです。

実際に文字にして書いてみると感じますが
休み前は単純に売上が落ちると感じます。

まぁ残工事が、あるので忙しく感じてますが
契約の数字だけ見ると上がってこないのが
うちですと通常の出来事であります。

よく言われるのは、この時期に売上を
伸ばすことは何とかできないか?

ということを聞かれます。

これは、もう至難の技だと言えますが
例えば夏場に忙しくするのであれば
エアコンを行うと必ず売上は上がります。

ただ仕入れと施工と至難の技です。

というようにリフォーム屋が参入できる
ほど甘くないのが季節変動される専門職だと
私は感じております。

となるとです。

こういった暇な時期はどうすればよいのか?

っと言いますと私は見直しをする時期だと
思っております。

例えば契約率やサービス、そして契約価格や
粗利益率とかですね。

ここを見直していくと思わぬことに
気がついたりするものです。

実はうちも、今の時期に社内の見直しを
行っております。

任せきりで管理できてなかった部署の
売上や管理できていた時期の売り上げなどを
確認してやり直しや修正を行っております。

そうすることで必ず繁忙期が来るのが
この仕事ですので、その時に一気に売上を
上げていくというのが私のやり方です。

これが良いのか?悪いのか?は解りませんが
ただこのやり方で売上は伸びておりますし
利益も出ておりますので良いのかなと
思っております。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
このブログが少しでもお役にたてば嬉しく
思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->