「リフォーム会社 売上1億」タグの記事一覧

リフォームはブログで集客できるのか

おはようございます。

河北です。

今年は人材募集や社内の内部に結構投資
しているので、あっという間に社員さんが
増えてきております。

最近創業した時のメンバーとよく話を
するのですが、しっかし、よくここまで
頑張ったなぁっと話をしてます。

もうちょうど8年が経過しようとしてますが
8年前は、一体どうなちゃうのかな?っと
自分でも凄く心配だったのを今も思い出します。

そして8年経過した今も、これからどうなっちゃうの?
っと心配しているのです。

会社やっている限り永遠に心配して生きて
いかないと、いけないなぁっと考えてます(笑)

さて本日はリフォームはブログで集客できるのか?
ということについて書いてみます。

これも何度もテーマとして書いたのですが
基本はできるのです。

ただ殆どの方は失敗します。

まず、なぜ失敗するのか?ということですが
リフォーム会社さんのブログをみると、すぐに
わかるのですが、更新をしっかりされている方って
いらっしゃいますかね?

ということです。

まずここで、ほとんどの方が脱落していきます。

なぜなら面倒くさいんですよね(笑)

私も、このブログ書いているので気持ちは
解ります。(笑)

私の場合は、このブログが色々な方との出会いに
なっておりますので好きで書いているという
こともありますから続けられますが、

これが仕事となると、ちょっと・・・・

しんどいかもしれないですね。

そして次には書く内容です。

ブログで集客するに大事なことがあるのですが
それは内容です。

実はアクセスを集めたりするのは結構難易度低い
ことですので、誰だってできるんです。

こちらは、またの機会にしますが、要は内容なのです。

内容を見て、お客様が、

「おっ、この人に連絡してみようかなぁ~」

っと思ってもらえるような内容を書いて
いかないといけないということです。

ではリフォームを考えている人は一体何が
知りたいのか?

そして何の行動を起こす前にブログを見ているのか?

これを考えて見て下さい。

それぞれターゲット層が違いますのと書くと
長くなってしまいますので、この辺にしますが

見た方が、

「ほっほぅ~、この人に是非!!」

と思う内容です。

ブログで集客するということは全然できないことでは
ありません。

あくまで私の経験と考え方ではありますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社経営するには

おはようございます。

河北です。

今期もやることがハッキリと決まったので
これから来年10月末を見越して活動して
いかないといけないです。

各部署の責任者たちも、どうやったら
伸ばすことができるのか?

ということを考えながらやってますので
安心です。

私も私ができることに集中して仕事を
しないといけないです。

ではリフォーム会社経営するには
どうしたら良い会社にできるのか?

ということを書いてみたいと思います。

良い会社の定義というのも、これまた
難しいですが、会社って何のために
あるのか?

という本質的なことから書いていこうと
思います。

まず会社というのは社長が儲けるために
あるわけじゃないということです。

これ凄く大事なことだと私は思って
おります。

私も昔はそうだったのですが、俺の会社だから
俺がどうしようと俺の勝手だという
とんでもない考え方をしておりました。

しかし、そういう時って人は付いてこないし
儲けも少ないですしね。

そして何か違うなっと私は考えるように
なって、会社とか社長個人の持ち物ではなく

社長個人も会社というものに雇用されて
いるんだという考え方にしてから一気に
伸ばすことができました。

面白いもので、会社に雇われている社長と
考えると、そのように行動しますし

また会社の方向性として目標があると
そちらに向かおうと勝手に行動していきますからね。

本当に面白いです。

そして若い時は恥ずかしい話ですが
お金儲けをしないと意味がない。っと
考えていたのです。

でも、ある人に言われたのが、お金儲けて
何に使うのですか?

っと言われた時に、私、答えることができな
かったんですよね。

そうしたら稼ぐ必要ないじゃん。って言われて
そう言われればそうやなっと思ったんです。

でも今は、会社をブランディングしたり
もっと多くの社員さんを雇用したいしと
お金が必要なんですよね。

するとお金って稼げるようになるんです。

これ本当なんですよ。

と言っても、うちもたいした会社じゃない
ですが、もっともっと大きくしたいなっと
やはり思います。

そしてやはり考え方というのは重要です。

考えた通りに人間って行動していきますからね。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも、あなたの参考になれば嬉しいです。

また集客などのテクニックも知りたいなど
お考えであれば集客の具体的な方法や
ちょっとブログでは書けないような裏話など
メルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社で売上1億上げるには

おはようございます。

河北です。

少しだけブログの感覚が
あいてしまいました。

ちょっと出張や打ち合わせなどが
重なり、バッタバタの毎日でした。

先月決算が終わって今期の目標というか
ノルマ的なものを、色々な方と打ち合わせを
しており、とんでもない数字が出てきたので
本当に大丈夫かな?

っと思いながら、あれやこれやと
準備するものをしておりました。

いやぁ会社をやっていると本当に一人だけで
やっているんじゃないんだなっと、色々な
方が絡んでいるなぁっと実感します。

では今日はリフォーム会社で売上1億円を
上げるには具体的にどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

売り上げ1億円というと月800万くらいです。

では来月からっと考えると無理なので
再来月もしくは3ヶ月後に、どれだけ
反響が来て成約するには月に800とか
1000万ほど上がるかなっと考えるわけです。

これを来月から行くぞぉ~っと考えると
できるわけもなく、そんな必殺技みたいな
ものは、実際はありません。

なぜならチラシを作るにも1日でできるわけ
じゃないですし、HPを作るにも明日できる
わけでもないですからね。

ですから3ヶ月後にどのくらい、そして
何人お客様が入れば上がってくるのか?っと
考えていくわけです。

例えば、電話の反響数が仮に10本とします。

そこからのアポイントが50%として
成約率が50%だとしたら2.5人が契約という
感じになりますよね。

であれば電話が50本なら25人アポイント。

成約率50%なら12.5人です。

平均単価80万なら960万で粗利が
30%だとして290万くらいです。

では平均80万なら何を販売するのか?

そして宣伝費をいくら使っていくのか?

ということを具体的に決めていかないと
いけないのです。

10万円でテストでして2件成約できたとします。

忙しくなったから広告を止めたりすると
また振り出しに戻ります。

ですから、こういった仕事の流れを作るまでが
面倒くさいことであるのです。

しかし一度流れができてしまえば、これは
早いです。

あっという間に流れができてしまいます。

しかし多くの方は流れができ始めても
自分で流れを止めてしまう場合が多いです。

この流れが出来てしまえば年商1億円など
本当に楽勝だと思います。

そのためには最初の一歩として集客というのが
大事になります。

集客の具体的な方法やちょっとブログでは
書けないような裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社の売上1億はどうやってあげるのか?

おはようございます。

河北です。

10月は忙しいので、さらに1日が早い
スピードで終わっていきます。

では今日はリフォーム会社の売上1億円とは
どうやってやれば上がるのか?

ということについて書きたいと思います。

年商1億円くらいであれば楽勝です。

ネット集客のみで楽に売上を上げる
ことができます。

うちの経験で言いますと年商1億円であれば
新規新規の集客で楽に売上上がってきます。

月850万ですので、平均単価7~80万で
10件程度契約すればよいですからね。

10件契約するには、どれだけ問い合わせを
増やせば良いのか?ということになりますが
アポイントに行けば大体6~7割くらいは
ご契約できますので悪くても20件あれば
良いということです。

すると、電話からアポイントが5割と考えると
40本の問い合わせを貰うようにすれば
年商1億円は大丈夫ということです。

すると1日の問い合わせ本数は1.3本という
数字になります。

全然難しい数字ではないと思います。

細かい詳細を書くと長くなりますが、工事中に
追加でお願いされることもありますからね。

ですから9件でも800万以上売上上げることなど
可能ですので、年商1億円は楽だということです。

そして年数が経過すればするほどリピーターも
増えますので、新規を取らなくても1億円くらいなら
上がってきます。

これ本当なんですよね。

うちが経験しておりますから嘘はないです。

一度、最低これだけ電話鳴らして、その中から
これだけ契約して・・・というように具体的に
考えて見て下さい。

1億円くらいであれば本当に簡単ですよ。

あくまで私の経験したことでありますが参考に
なれば嬉しく思います。

では早速集客をやっていきたいということであれば
現在私が行っている集客方法を今だけ無料で公開
しておりますのでご覧下さい。こちらです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->