「2017年9月」の記事一覧

これからのリフォーム

おはようございます。

河北です。

今日で9月も終わり、明日から10月に
突入です。

うちは10月決算ですので、10月が終わると
社内がバタバタしだします。

そして、また来期の予測をたてていかねば
いけないので、予測をたてて、そのためには
何が必要なのか?

ということを行わないといけないので
なんやかんや言って休む暇がないですね・・

今日は、これからのリフォームについて
私なりの予測を書いてみたいと思います。

時代の変化がありますので、これから価値観が
変わってくるとは感じてます。

例えばリフォーム業だけではなく、他の業界でも
そうですよね。

車離れと言われている中古車業界もそうですが
昔は、

「いつかはクラウン」

ではないですが、良い車に乗るのが、世のお父さんの
夢だったような時代もありましたね。

その次の私の世代が、良い車に乗りたいという
世代でしたね。

若い頃は、私も、色々な車に乗りました。

しかし、今の世代は車はお金を使うだけの無駄な
ものということで、軽で十分とか、そういった
時代になってますね。

もちろんエコ化というのも進んでいるので
ガソリンを使わないような車なども人気であり

私の世代にようにベンツやBMWなど、あんまり
人気がないということですね。

それ以外にも変化は沢山あります。

私の世代ではTVのゴールデンタイムは野球でしたね。

必ず、お父さんが野球を見ていた記憶があります。

しかし今は野球・・・やってないですよね・・・

TVすら、あまり見ないという時代になってきて
いるということを感じてます。

実際に私もTVは、ほとんど見ないです。

ではリフォームはどう変わっていくのか?と
予測をしていくと、必要最低限のリフォームという
のが、ほとんどになっていくのではないかな?

っと私は感じております。

昔は夢のマイホーム、注文住宅などという時代で
ありましたが、今は住めば都で、そんなにボロボロで
なければ、どこでもいいような気もします。

そんな価値観になりつつあるのはないのかな?

っと私は思うのです。

なぜなら、車でもそうですが10年前の車乗っても
そんなに古さを感じないような気もします。

実際に私が仕事用で乗っている車も、もう9年ほど
経過しているのですが、まだ5万キロしか走ってない
ですし、通勤しか使わないので、必要なのか?
っと感じたりもします。

今は車に興味ないので、買い替えたりするのも
そんなこと思わないですし、そもそも欲しい車が
ないなぁ・・・

という感じです。

次買うならエコカーかな?とかですね。

これと同じで賃貸マンションを借りてますが
新築ではないですが特に古さも感じないですし

別にデカイ家が必要というわけでもないですから
今のマンションで十分なのかな?っと感じるわけです。

そうやってドンドン自分自身の価値観も変わってきて
いるなぁっと思ってます。

この理由は良い物が多すぎるからだと思います。

私の世代の子どもの頃は、ギリギリですが風呂なし
アパートで住んだことがあるような世代だと思います。

当時でも、そんなに沢山は、いなかったですが
私も昔、風呂なしアパートに住んだことあるので
風呂があって部屋が暖かいだけで十分だと感じちゃいます。

私より下の世代であれば、そんなアパート暮らしも
経験したことない世代になっていくので、今のように
特に贅沢品と呼ばれるようなものが売れなくなると
考えております。

するとリフォームに話を戻すと、私は必要最低限の
リフォームが主流になっていき、せっかく治すので
あれば良い物を使おう!という方は減っていくのでは?

っというように思えてならないです。

あくまで私の考えではありますが、是非あなたも
予測して考えて見て下さい。考えていると結構
面白いですよ。

このブログ以外にも日々気づいたことや
リアルタイムでおきている業界のことなどを
メルマガで書いてます。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業で起業

おはようございます。

河北です。

いやぁ~早いですね。

今年も、あと3ヶ月ちょいという
とこまで来ちゃいましたね。

これから年末まで目が回るくらいの
忙しさになると思うので、非常に楽しみです。

今年前半に随分仕込みを行ってきたので
来月からが非常に楽しみであります。

では今日はリフォーム業で起業するのに
大事なことは何か?

ということについて書いてみます。

起業するのに大事なことは、まずは
どうやって仕事を受注していくのか?

ということです。

例えば下請けで起業するのか?

もしくは元請けで起業するのか?

ということ。

このブログを読んでいるということは
元請けで起業されると思いますが、

最初に行うことは、まずは会社の方向性など
そういったことが重要だと思います。

例えば水回りリフォームで地域1番になるとか
外壁塗装リフォームで地域最安値を目指すとか

なんだっていいので方向性を決めるのが
大事だと私は思います。

これは私の経験ですが方向性を決めずに
私も起業したのですが、やはり途中で変更を行うと
社内に歪みがでてくるんですよね。

ですから、これから起業するなら方向性だけは
しっかりとしていくのが良いと思います。

すると、考え方も変わってくるんですが
やると解りますが、例えば儲けたいから起業
するという気持ちで行うと、

どうやって利益を取ろうか?

どうやって少しでも多く儲けることができるのか?

もっと儲けるにはどうしたらいいのか?

価格に文句言わない、お客様だけが欲しい・・・

という思考回路になっていきます。

しかし、これが地域一番店になるにはどうしたら?

という考え方にすると思考回路が変わります。

地域1番になるには、地域の方に知ってもらわないと
いけないけど、何をすれば良いのか?

地域1番にするには、地域のお客様には
どのような価格帯にすれば地域で広まるのか?

とかですね。

このように思考回路が変わってきますので
まず、儲けるということを私は外すと良いと思います。

なぜなら地域一番になるには、持続可能な会社に
しないといけないので利益を出さないといけない。

ということも必ず突き詰めて考えるとでてきます。

個人的な私利私欲の儲けたいという気持ちではなく
地域一番になり結果的に儲かったというのが
私は良いと考えております。

これに気がつくまで私も、数十年の時間を
使いましたが、このように方向性を定めるように
なってからは、一気に売上があがりましたので
この方向性を先に決めるというのは私は大事かと
考えております。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

集客について詳しくはメルマガで書いてますので
よければ登録しておいて下さい。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リホーム広告

おはようございます。

河北です。

もう9月も残りわずかになってきましたね。

そういえば先日社内総会と言って
社員全員集めて少しお話をしてきました。

初めて会う社員さんもいたりしたのですが
顔が見れて色々な話ができてよかったです。

うちが来月で決算なので締めということも
ありますし、会社としての方向性についても
少しお話をさせてもらいました。

社員さんの顔が見れるというのは非常に
良いことですね。

時間が取れれば、もう少しお会いする機会を
増やしたいなぁっと思いました。

さて今日はリホームの広告について
書いてみたいと思います。

リホームの広告でも、何でもそうですが
とにかく私が大事だと思っているのは
認知度をあげていくということが大事だと
考えております。

なぜなら人間って知らないものは買わない。
という傾向にあるんじゃないのかな?

っと思うわけす。

例えばホームセンターやスーパーでも
まぁどこでもいいです。

「あっ?これTVで見たことある、買ってみよ!」

というようになるのではないかな?

っと感じるのです。

でも、得体の知れないもので見たことも
聞いたこともなく、海の物とも山の物とも
わからないものを買う人って少ないと思うのです。

これって何かを依頼する際に会社を選ぶ時も
同じなのでは?

っと思うのです。

うちの会社も浸透ということをテーマに色々と
広告を使ってテストを繰り返しているのですが
あきらかに、ある時から浸透しだして急激に
売上が伸びだしたことがあるのです。

これを目の当たりに感じた時に、やはり
浸透させるために使う広告は大事だなと感じました。

浸透って簡単なことなのですが、地元で、あなたの
会社を何人が知っているか?

ということ、またそれは何で知ったのか?

そのために必要な広告とは?

ということ考えて見て下さい。

うちがやっている方法も沢山あるのですがブログでは
少し書ききれないので、メルマガで詳しく書いてます。

よろしければ登録しておいて下さい。

あくまで私の考え方や経験を書いてますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



集客 リホーム

おはようございます。

河北です。

少しバタバタが始まった感が
あります。

このブログも、いつまで書き続けることが
できるのかな?

っという状況ではありますが、更新頻度が
落ちたとしても書いていこうと思ってますが・・・

なんだかんだ言って、やることが多くなって
くるなぁっと感じています。

では今日はリホームの集客について書いて
みたいと思います。

リホームの集客は、もう何度もテーマとして
書いておりますが、本当に集客って難しく
考えてはダメだということです。

自分なら自分の会社に依頼するか?

という客観的に見ていくだけのことです。

例えば同じ商品を扱う他社と比較して
いくのは、価格やサービスですね。

こちらを他社と比較して、あとは見た目の
問題です。

会社を客観的に見た時に競合と比較して
劣っていないのか?

ということを気にして見て下さい。

それを言い訳せずに、本当に客観的に
なって考えていくということです。

よく言われるのが、うちは事務所はボロいけど
仕事は完璧にしている。

とか、

大手の仕事もやったことがあるので、それが
信用になると思っている。

などのご意見ですね。

それって信用になるかもしれないですが、お客様と
会った時にお話するものであり、依頼するまで
わからないことなんですよね。

面白い例で言いますと、ラーメン屋です。

随分前ですが、まだ創業間もない頃だったのですが
近所で、結構美味しいランチを出す居酒屋があったんです。

そこのオヤジは、

「凄くこだわって飯を作っているんだ!」

「味がわからない奴は来るんじゃねぇ!!」

的なオヤジでした。

実際に本当に結構美味しかったんですよね。

なかなか美味しい店だなっと思っていたのですが
ただ、そんなに長くは経営できないだろうな~

っと思っておりました。

案の定、1年くらい経過したら、店をたたんで
いたのです。

これなぜなのか?

ということです。

これが解れば、経営していくことなど簡単だと
いうことがご理解頂けると思います。

なぜだと思います?

答えは簡単なのですが、こだわりの食を作るのと
お客様を集めるということは、全くの別問題
だということです。

全くの別の話だということを覚えておいて下さい。

リフォーム屋でも、この業界私も長いので解りますが
ほとんどの業者に、ぶっちゃけると、どこに頼んでも
同じです。

外注を使って工事をするだけのことで、あとは
どこが違うのか?

ということです。

いや、もっと言いますと競合となる会社が使っている
職人を、あなたも使っているということもあるのです。

すると仕上がりは同じだということになります。

でも仕事量が全然違うのではないでしょうか?

その理由はなぜか?

これが答えだということなんですよね。

是非一度考えて見て下さい。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
何かの気付きになれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム 集客方法を

おはようございます。

河北です。

9月も半分が終わりになりました。

もうあと半分が終われば、今年も
残り3ヶ月になります。

本当にあっという間の1年だなぁっと
思います。

1年でやれることなど本当に限られているので
ドンドン行動していかないといけないですね。

では本日はリフォームの集客の方法について
書いてみたいと思います。

リフォーム集客の方法って、もうテクニック的な
ことだけでは難しくなってきているというか
通用する期間が短くなっていると凄く感じております。

これは知っておいてほしいことですが
集客のテクニックを実践すると、すぐに
結果はでるのです。

しかし永遠に結果出る人と出ない人がいるのです。

殆どの人が長くは続かないです。

その理由は実態の嘘があるからです。

例えばHPでは良いこと書いたりしますが
実態がそこに近づいていかないので
集客が続かないということは実は多いのです。

これ本当なんですよね

そして、テクニックで永遠になんとかなるとも
思っている方が多いです。

でもこれは正直に書いちゃいますとテクニックには
限界があるんですよね。

それを理解した人は途中から集客には困らなく
なってきております。

しかしテクニックで永遠になんとかなると
思っている方は、永遠に集客方法を探してます。

少し何かやっては辞めて、少し何かをやっては
辞めて、あのやり方はダメだ!!とか言っている
方が、そういう方には多いです。

コレ本当なんですよね。

もし本気で集客をと考えた時に一番大事なのは
テクニック的なことプラスアルファで、もう一つ
大事なことがあるのです。

それは会社を進化させ成長させるということです。

現状のまま、儲けるだけ儲けてから投資したい。

多くの方はそう思ってダメになるまで行ないます。

そして失敗していくというのを沢山見てきたので
同じ失敗はしてほしくないなと感じております。

凄く長くなってしまいますので、詳しくは
メルマガで公開します。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->