「2016年12月」の記事一覧

リフォーム業界の来年について

おはようございます。

河北です。

今日で今年も終わりですね。

私も大晦日くらいは、ちゃっちゃと
家に帰りたいですが、なんだろうなぁ~
という感じで結局事務所にいます(笑)

さて今日は今年最後ということでリフォーム
業界の来年について書きたいと思います。

私が感じるのに凄く時代の流れが早いの
ですよね。

流れが早いというか、お客様がリフォームの
情報について色々と調べているということですね。

まぁ何百万も出してリフォームするから
当然と言えば当然ですけどね(笑)

でも業者側は、相変わらず自分たちは変わらず・・・

というように根本で思っている会社が多い
気がします。

間違いなく時代に取り残されていくと
私は思っております。

そしてリフォーム業界は来年からは
仕事の取り合いは、さらにキツくなると
私は感じております。

なぜなら、今年に自分で行ったことが
あったので前年比を割らずに成長できましたが
もし何もしなければ前年を軽く割ってたと
感じるからです。

そう、解っていても行動することをしない
人が多いのが現実としてあります。

ですから私は来年は今年に動いて色々と
準備していた会社が仕事を奪っていくと
思っております。

何もしなくて前年割らないという
ゆる~い時代は完全に終わったのだと
自分で感じているというのが本音です。

ですから、とにかく何か1つでも良いので
行動するということが大事ですね。

このブログを読んでいるということは何か
集客でも行おうかな?

何かしないと、まずいなっと思っているので
読んでくれていると思います。

ですから何か1つ、何か1つでも行動する
きっかけになってくれればと思っております。

あくまで私の考えですが少しでもお役にたてば
嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。




それでは良い年をお迎え下さい。

リフォーム集客できる仕組み作り

おはようございます。

河北です。

なんやかんや言って、やはり休みが
取れそうにないですね(笑)

でも、それだけ充実しているので
凄く幸せだと感じてます。

では年末で誰も読んでないかもしれないですが
今日はリフォーム集客できる仕組み作りに
ついて書いてみます。

リフォーム集客できる仕組みというは
そんなに難しくないのです。

集客って、このブログで何度も書いてますが
媒体って限られていますからね。

うちの場合は、集客している別会社があるので
そこに丸投げ状態ですね。

ですから、やることは楽ちんです。

電話を取り営業に行き、お客様からご依頼を
頂くことと工事に集中しております。

集客のことは一切考えさせないです。

実は、私が主催している協議会の方もそうですが
集客をうちが激安価格で請け負っているんですよね。

ですから年商1億円程度であれば、実践してくれれば
ほぼほぼ達成してしまうのです。

これ本当なんです。

実はコレ以外でもそうなのですが、うちは仕組み化は
かなり徹底してコストカットしております。

仕事はかなり細分化して部署部署で自分の仕事を
してもらっています。

これ、よくあるんですが社員さんに、あれやこれやと
やらせようとして社員さんが退職してしまう。

これ凄く多いのです。

ですから外注を上手く使うということも
凄く大事です。

自分が得意なとこに特化していくということ
これを考えて仕組み化していくと良いと
私は思いますし、うちはそうしてます。

あくまで私のやり方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客でターゲットを絞る意味

おはようございます。

河北です。

明日はクリスマスイヴですね。

私には全く関係ないことです(笑)

関係なく仕事なので、どうなんだろうなぁっと
思いながらも、まぁ年齢も年齢なんで
だからどうだという訳ではなくいつも
通り祝日の本日も仕事です(笑)

それよりも来年のことですでに頭が一杯で
今、着手していることをこなすので
大忙しです。

最近思うのですが会社を伸ばすのって
入念な準備が必要やなぁっと染み染み
感じる今日このごろです。

さて今日はリフォーム集客でターゲットを
絞る意味ということについて書いてみます。

ターゲットを絞る意味というのは、その層に
支持されるということです。

これって大手は皆やっているんですよね。

例えばハウスメーカーでもそうですが
ちゃんとターゲット絞っているんですよね。

簡単ですが価格が高いですよね。

それだけで買えないというお客様は
来ないんですよね。

これだけでもターゲット絞っていることに
なると私は感じております。

ではリフォームで絞るとしたら何か?という
ことですが扱う商品を絞るということも
ありますし、価格もそうだと思います。

高くするか?安くするか?でお客様の
層が変わってきます。

たったこれだけのことなんですよね。

そしてターゲットを絞ることで、その層の
お客様に支持をされるということを
狙っていくということです。

これがターゲットを絞らないと、デザイン
リフォームでも水回りリフォームでも
賃貸のリフォームでも外壁塗装でも
何でもうちはやりますよ。

という感じで行うと間口を広くしすぎて
どのお客様からも支持されない。

ということになるのではないのかな?
っと感じます。

ですからうちはターゲットをかなり絞りきって
活動していますが全然仕事に困るということは
ないですよ。

あくまで私の考えではありますが多少でも
参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業者 売り上げを伸ばす方法

おはようございます。

河北です。

もう今年も終わりが近づいて
来ておりますね。

いやはや大忙しの毎日になっており
私も本当にありがたいなというように
思っております。

やはり何かしら手を打っていくという
ことで毎年の変化がありますので
今年も来年に向けてあれあこれやと
やっていきます。

では今日はリフォーム業者が売上を伸ばす
方法ということについて書いてみます。

売上を伸ばすのは実は全然難しくないので
私が行った方法を書いてみますね。

まず最初に自分のエリアに市場があるか?
ということです。

例えば市場が全然ないのに売上を伸ばす
というのは難しいです。

これ多くの方が間違えているので知って
ほしいことです。

例えば競合他社が近所で仕事をしており
その競合他社が売上を上げているとします。

それであれば早い話をすると競合から横取り
すれば売上は上がります。

でも競合も全然売上が上がらないよ・・・

という場所でやっていてもエリアが悪すぎて
売上を伸ばすのは困難だと私は思ってます。

実は、うちはリフォーム屋の集客のお手伝いを
したり、自社のリフォーム会社の集客を
行っているので、すでに10年近くネット集客を
やっているので、ある程度、どのエリアなら
集客できるというデータを持っているんです。

ですからエリアに恵まれているという理由だけで
ガンガン売上を上げている方がいるのはいるんです。

これが逆でエリアが悪いと、どうしても売上を
伸ばすのに時間がかかったりするエリアも
あるのですよね。

これを書くと、

「地元で売上を上げたいんだよ!!」っと

言われるかもですが、これ冷静に考えて下さい。

リフォーム需要がない場所でネット広告やろうが
チラシやろうが無理なものは無理なのです。

なぜならリフォームしたくないという人を強引に
リフォームさせることは反響営業では無理なのです。

これ冷静に考えて下さいね。

ということはです。

なんでも同じですが需要がある場所で商売を
行えば凄く簡単に起動に乗るという事実

これ知っておくのが重要です。

競合他社が上手くいかない場所で、自分だけ
上手く行かせるというのは至難の技です。

であれば需要がある場所に出店する。

たったこれだけのことで売上って伸びていきますよ

当たり前のことじゃないか?っと思われるかも
ですが、商売って当たり前のことコツコツやるのが
前提で、その中でテクニック的なことが生きるです。

全部がテクニックではどうにもならないという
事実も知っておいて下さいね。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業者の参入障壁

おはようございます。

河北です。

う~ん、あっという間に1日が終わります。

早く準備しないと、早く準備しないと
っと気ばかりが焦ってきますが

時間が解決するということもあるので
仕方ないことなんですけどね。

さて本日はリフォーム業者の参入障壁に
ついて書いてみます。

リフォーム業への参入障壁って実は凄く
低いんですよね。

まぁ言ってみれば誰でも明日からリフォーム屋
だといえばリフォーム屋ですからね(笑)

そしてリフォームって市場も大きいので
ドンドン参入してくる人が多いです。

それにこの業界って他の業界から見ると
レベル低いんだと私は感じてます。

職人のマナーとかもですし営業マンも
そうだと思います。

だからこそクレーム産業と呼ばれて
いるのだと思います。

だから不動産業やら金融関係など、リフォーム
業界には様々な方が参入してきます。

ただ仕事が受注できるかどうかは別として
参入障壁はかなり低いです。

そして面白いのが家電店などが参入してくると
一気に仕事をかっさらっていくのが
もう証拠として出てますよね。

リフォーム業者のレベル低いから大手にドンドン
かっさらわれていきます。

でも私、それで良いと感じているのです。

なぜならドンドン他社が参入することで
業者や職人のレベルが上がって来ればっと
やはり思います。

そうしないと業界自体が良くならないとは
本当に感じております。

それだけ参入障壁は低い業界です。

だからこそ、自分たちがレベルアップすれば
参入障壁は高くなります。

リフォーム業界はレベル高いから辞めて
おくかぁ~と他業種がそうなると良いなと
思っております。

あくまで私の考えですが少しでも参考になれば
嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->