2016年のリフォーム市場どうなるか?

おはようございます。

河北です。

このブログを書くのが日課になってきて
おりますが、このブログから今年も凄く面白い
出会いが沢山増えてます。

こういったブログを1つ書くだけでも、出会いが
増えていくというのが私は凄い世の中だなっと
感じております。

さて2016年の今年はリフォーム市場はどうなるのか?
ということについて書いてみます。

これも私の考えですが、どの業界でもそうですが
シェアの取り合いという市場になっております。

これはリフォーム業界でも、当たり前のことですし
その他の業界でもそうだと思います。

では自分はどうすれば良いのか?ということですが
市場というのは考え方は2つあるのですが

1つは市場に参入して仕事を奪いに行く。

もう1つは市場を自分で作る。

ということができるのです。

市場を作るというのは、どういうことか?と
言いますと、例えばリフォーム市場には通常いない
お客様を自分が行うサービスで集客してリフォームを
受注していくということです。

ただ、こんなことは難易度高いですので大手しか
できないです。(笑)

となると市場の中で、いかに仕事を奪うか?という
ことになると思います。

そうなると、市場は私は特化したほうがいいと
思います。

水回り・外壁・外構・内装・増改築というように
市場の中でも、さらに特化して仕事を奪いに
いくというのが私は良いと思います。

それも競合となる相手が自分より弱いとこです。

なぜなら、どの市場であっても私は伸びていくとは
思えません。

例えば今が焼け野原状態で、これから家が沢山建ち
人口が増えていくという地域は日本では難しいと
感じるからです。

であれば、私なら増改築という市場には行きません。

住友不動産などの競合がいるので、勝てるとは
思わないからです。

では外壁は?外構は?というように考えていって
みると解るのですが、あれ?ここなら勝てるんじゃない?

なんて業種が必ずあるのですよね。

そこの特化して行うと市場が悪くても、仕事を
横取りできることができるので私は良いと思います。

冷静に考えていくと伸びている会社って、どこも
日本市場だけではなく海外市場など必ず行って
おりますからね。

そういった現実を見ることが私は大事だと思いますので
是非色々と調べて頂きたいなぁっと思います。

市場のことは、よく解ったけど、それよりも
先に集客したいと考えるのであれば
現在私が行っている集客方法を今だけ無料で
公開しておりますので、ご覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->