2016リフォーム業界の集客

おはようございます。

河北です。

3月も残りわずかとなってきました。

4月になれば少し落ち着くかなぁっと
思っておりますが、なんやかんやと
やらないといけないことがあるのですが
流石に4月に入ったら休みを取ろうかなっと
思っている最中です。

たまには、ゆっくり休まないと疲れが
取れないですね(笑)

さて今日は2016年のリフォーム業界の集客って
どう変わっていくのか?ということに
ついて書いてみます。

これは、もう私のとこは、かなり肌で感じている
ことがありますので、書きますね。

これは、今までは集客テクニック的なことだけで
バンバン集客できるということが可能な時代だった
のですが、やはりテクニックだけでの限界が
来ているとは私は思います。

テクニック的に集客するのは結構得意なので
行うのですが、すぐに反響が下がってしまうという
結果がでております。

しかし表面だけのことではなく全てにおいて
一貫性というか、整っている会社ではあれば
実は関係なく電話がなるという結果がでております。

これは凄いことが解ったのですが、例えば現在新築を
行っておりますが、あんまり取れないのでリフォームを
やろうと思っている。

とりあえず少しやってみて効果があれば
ちゃんとやってみようと思う。

などという話も本当に私、よく聞くのです。

でもね、最初はテクニック的なことで実は電話
なるのです。

ですが、電話がなるので、安心して、そのままで
進んいこうと思う方が多いのです。

しかしそれでは、上手くいかないのです。

少し行って結果がでたら、やはりリフォーム事業も
しっかりやっている会社という体制を整えて
行かないと上手く行きません。

2016年に入ってからは特に感じます。

テクニック集客+信用性というのが必要になって
きているような気がします。

あくまで私が感じたことですが、よろしければ
参考にして下さい。

また私が現在行っているネットを使った集客法を
今だけ無料で公開しているので、よければ御覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->