「2015年12月」の記事一覧

リフォーム業界今後

おはようございます。

河北です。

今日で今年も終わりです。

でもなぜか仕事しているのが笑えます。

もう完全にワーカーホリックです(笑)

でも私は仕事が面白くて仕方ないので
全然気になりません。

ですからいいんですけどね。

では今年最後のブログを書きたいと思います。

今日はリフォーム業界の今後について
書いてみます。

これからのリフォーム業界は相当キツくなると
私は思っております。

それはブログで何度も書いてますが人口減少と
共に市場が拡大されていかないからです。

地方などに行く機会があるので商店街など
を見て回ったりしますがシャッター街など
と呼ばれる街も結構あります。

その理由は人口減少と高齢化だという
深刻な問題です。

そして業者の数は今は変わらないという
状況です。

これがドンドン淘汰されて減っていくことで
また平均化されるのではないかと思います。

最近、凄く流行っている商売はM&A仲介という
会社が流行ってます。

実は、うちにもM&Aの会社が出入りしているの
ですが大手の仲介会社もあれば中小や零細を扱う
ような会社も出てきております。

そして情報によると大手の会社は、どんな小さな
会社でもいいので積極的にバンバン買います。
というように動いております。

これが市場の取り合いが始まったということだと
私は理解しております。

また我々のような、いわゆる販売代理店のような
立ち位置でエンドユーザー相手に商売している会社が
商品を仕入れをしている問屋さんがエンドーユーザー
向けに商品を卸したりするということもでてきております。

なぜなら販売代理店に気を使っていても商品が
売れないのであれば別会社作って販売しちゃわないと
販売店もろとも市場の競争で勝てないからです。

というようにドンドンこの業界が変わっていって
いるという事実です。

これをどう自分がとらえるか?

ということが非常に大事だと私は思いますが
私は凄く危機感を感じておりますので
まずは仕入れの部分で一次問屋という位置まで
いくようにしていかないといけないと
考えております。

そのためには分母が必要になりますし
会社規模も大きくしないといけないです。

しかしスピードの早い現代社会で、そこまで
直営で行っていけるのか?

道半ばで失敗するのではないのかな?っと
考えております。

ですからリフォーム会社の社長が集まる会を
作ってみたり、ある業種でも仕掛けを行って
おりブログには少し書けないですが、
着々と準備はしていっております。

これが正しいかどうかは解りませんが
何かを行うことで必ずチャンスや協力者という
方が出てきます。

うちみたいな会社でも協力者がでてきて
うちのような規模では到底不可能と言われた
提携まで成立したりしておりますからね。

こうやってなんとか生き残りをかけて
頑張っている会社が残ると私は思っております。

まぁここまでやってダメなら仕方ないですしね。

それともう一つ生き残るには、たった1人で
やっていくことです。

1人で月50万も稼げれれば生きていけますからね。

ずっと1人で動ける間だけ動いて何の保証もなく
過ごしていくという方法もあります。

こちらを選んだ際は気は楽です。

自分の食いぶちだけ稼げばいいので仕事の量も
月の売上で200~300もあれば自分も現場で動き
利益率を高めていけば構いませんからね。

ただ動けなくなったら終わりです。

その間に老後の資金まで集めておかないと
ダメですから、どちらが自分に向いているかは
解りませんし、人それぞれの考え方ですから
否定するつもりもありません。

ただ現実的に考えてかなり厳しいとは
思います。

ですから苦しくなってから動くということではなく
今のうちから準備して10年先とは言いません。

でも3年先を予測しながら今、何をするべきなのか?

ということを考えて行動しないといけないと
感じております。

このブログを見ているということは何かで
検索してブログを見つけたはずです。

そうしないと、このブログは見つけれない
ですからね。

もし何かをしないといけない。

また何か良い情報を入手しないと心配だ。

なんて思っているのであれば、この勘は
当たりだと思います。

もし私が主催している協議会で色々な
情報を入手したい。

集客をやってみたい、また色々な成功事例、
失敗事例を見たい。

そして何よりも頑張っているリフォーム会社の
社長と出会い話をしてモチベーションを上げて
お互いに良いライバルそして同業者の仲間と
出会いたいと思っているのであれば
是非参加ください。

こちらで年に1~2回だけ募集するだけの集まりで
大々的に活動している集まりではありません。

当然ですが業界紙の取材も一切受けないですし
この集まりを派手なものにするつもりもありません。

私が目指すのは本物の情報とやる気ある社長の
集まりです。

この集まりで私がお金儲けする集まりではないので
いつでも募集してますよ、という感じではありません。

今日書いたブログの内容に、俺もそう思うよ。っと
感じてくれたのであればコチラから登録しておいて下さい。




それでは今年1年も無事過ごすことができて
うちの社員さんや取引先や会員様に感謝感謝です。

また元気な姿で来年お会いできるのを
楽しみにしております。

またブログを読んでくれている方にも
どこかでお会いできればと思います。

このブログも、いつまで書き続けることが
できるかは解りません。

詳しい理由は書けないのですが、本当のことです。

私は目的なしでブログを書いたりはしないです。

ある日突然ですが前触れもなく、このブログの
更新が止まった時が終わりです。

終わるときはいちいち言いません。

メルマガも全て完全にストップして
あることに集中する時期が来年か再来年かは
解りませんが必ずきます。

ですから、もし私の考えに共感を得てくれたので
あれば必ず登録だけしておいて下さい。



あなたと来年どこかでお会いできることを
楽しみにして今年最後のブログとさせて
頂きます。

それでは、良いお年をお過ごし下さい。

ブログ最後まで読んで頂きありがとございました。

来年お会いしましょう。

 

ネット広告 リフォーム

おはようございます。

河北です。

結局なんやかんやで仕事してます。

あと4日で終わりではありますが
凄く充実した1年でした。

仕込んでおいたものが大きな実りを
作ってくれたのと今年の最初に目標を
設定して全て可能になったので
凄く嬉しく思いました。

ということで今日は私が少し仕込んだ
ネット広告のことを書きたいと思います。

一体何を仕込んでいたのか?ということですが
ネット広告での集客を仕込んでいたのです。

ネットで、もしこんなとこに広告があれば?

もしSEOで上位表示できたら?

ということを考えて実際に仕込んでいったという
ことです。

そうすることで実際に集客ができるのか?
ということを検証していたのです。

当然ですが検証には時間かかりますので
昨年の12月から、ずっと1人張り付かせて
検証に検証を重ねて行ったり

さらにはSEOでの上位表示が本当に上がってくるのか?

ということですね。

こういったことを行っておりました。

これを仕込むのに約1年です。

その変わり集客できたお客様は広告費は
実質無料ですし、さらに凄いのはSEOを
業者使わず自分たちで考えてやりきったという
ことです。

もちろん多額な費用は使いましたが、こうやって
こうやると上がるのだなっと自分たちなりに
感じたことがあったのでよかったです。

要は全て突き詰めていくということです。

よくリスティングでも少し行って思うような
成果でないから、やってられない・・・

っと言われる方も多いです。

しかしこれも突き詰めることで必ず反響は
取れるのですよ。

なぜなら世の中に媒体が、そこしかないのに
そこで上手く行かないということはないんですよ。

例えばチラシ・ネットとありますが、チラシは無理。
ネットも無理。となったら、もうないんですよね。

ですから考えるのはチラシの内容、配布時期、回数
曜日など突き詰めて考えていくだけです。

それに、それ以外の媒体が世の中にはないですから
どうしようもないんです。

であれば、あとは内容を突き詰める、コンセプトを
決めるなど、とにかく自分が来て欲しいお客様に
絞り込むということを行えば必ず集客できます。

それはネット広告でもチラシでも同じだと
私は考えておりますし、実際にそれを実践して
会社を経営しております。

ですからネット広告はダメだという概念を
捨てたほうがいいと思います。

ネット広告でOKなんです。

どうしてもネット広告で反響を取るのが
心配だ、信じられないということであれば
現在私が行っているネット集客法を公開しますので
よければご覧ください。こちらからです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




 

リフォーム業 景気

おはようございます。

河北です。

昨日はクリスマスイブということで
私のような年齢になると全く関係ない
行事です。

若い時はクリマスに家で1人になると寂しいなっと
感じたりすることもありましたが、この年令に
なると、もうどうだっていいことです。

今は少しでも時間があれば眠りに付きたいと
思う感じです。

さて今日はリフォーム業の景気について
書いてみたいと思います。

メーカーさんと話をしていると今年は
不思議とよくなかったという話を聞きます。

特に私がいる名古屋は最低最悪の市場だという
結果がでているとのことでした。

市場が悪いのは、もうどうにもならんですからね。

名古屋の業者も結構関東に拠点を構えたりして
市場がある方へある方へ出店を急いでおりますね。

関東がぐっちゃぐちゃになる予感がします。

とはいえ、うちは言うほど悪いわけではなく
名古屋で拠点を構えて行っているのですが
仕事が取れないなどということは特になく

少し工事の種類を絞ったので絞った分の工事の
売上高は減ったものの、それ以外は昨年と
そんなに変わらないくらいの数字を維持できて
おりますので、あんまり悪いというようには
感じませんでした。

しかし業界紙などで見るとリフォーム市場拡大!!
なんて出ておりますが、実際はどうかは解りません。

ただ一定の市場規模が拡大しているという
のは少し考えにくいと私は思います。

ですから市場の取り合いにはなっているというのが
現実としてあるのだと感じております。

ですからリフォーム業界の景気は決して良いとは
言えないと思います。

だからこそ毎年新しいことを行って競合から
仕事を奪うということをしていかないと
いけないと思います。

市場が景気悪いので、てっとり早く売上を
あげるには、他社からの横取りです。

なぜこれを行うのかというと人口減少の
影響が出てきてリフォームする人が
単純に減ったということです。

まぁ仕方ないことです。

ですから競合から横取りするということを
行っていかないといけないと思います。

横取りするにも集客は絶対に行わないと
いけないです。

私が現在行っているネット集客法を今だけ
無料で公開しておりますのでよろしければ
ご覧ください。こちらです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



 

 

リフォーム会社 倒産

おはようございます。

河北です。

もう今年も残り1週間になりました。

いや~今年はめちゃくちゃ早かったです。

あっという間に1年が経過してしまったという
感じですね。

でもそれだけ忙しかったので大きく飛躍
することができました。

来年は少し事業に専念していきますので
このブログもいつまで続けられるかなっと
思っております。

なるべく情報公開を行い私の考えに共感頂いた
方とはお会いしてお話できれば嬉しいと思います。

リフォーム会社の倒産について書いてみたいと
思います。

リフォーム会社の倒産って私の予想ですが
来年結構増えると思います。

なぜなら市場限られているので業績を伸ばすなら
他社の仕事を奪うしか方法ないからです。

うちもそうですが市場を新たに作っている
わけではないです。

あくまで市場の中で今までは他社がやっていた
お客様をうちで奪っているだけのことです。

冷静に考えれば、当たり前のことです。

その証拠に地方で市場がないと判断した
業者は市場のある関東に進出していき競合は
多いですが横取りして受注してますからね。

このイス取りゲームの競争に負けた会社から
来年はドンドン潰れると思います。

そして椅子取りゲームに負けた会社から
倒産していくことになります。

そしてこれは実際に起きると予測します。

地域での人口減少と高齢化というのを
実際に目の当たりにデータで見ることと

もう1つはメーカーの国内の売上の
下がり方です。

それを見ればもう一目瞭然で厳しくなると
しか言えない状況だと私は感じます。

是非一度自分でも調べてみると面白いことが
わかると思いますよ。

それならば尚更さっさと集客をしないと
いけないなっということ感じてくれたので
あれば現在進行形で私が行っている集客法を
今だけ無料で公開しておりますので、
よろしければご覧ください。こちらです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム会社 集客

おはようございます。

河北です。

あと10日で今年も終わりですが
やることの多さで忙しくて仕方ないです。

やることがないという状態ではないですし
全てが結果でるのが来年というものを
仕込んでおりますので心折れそうな時が
ありますけどね。(笑)

でも昨年もそうだったのですが仕込みを
行うことで他社にマネできないことが
可能になるということを知ったので
頑張っていきます。

では今日は集客について書いてみます。

集客って、そんな難しくないんですよね。

皆難しく考えすぎということだと私は
思っております。

一番わかり易いのは自分が普段とっている
行動を見ると良いと思います。

例えばですが、凄く自分の行動で考えると
コーヒーです。

今までであれば缶コーヒーを飲んでいたのですが
今ではコンビニで缶コーヒーより安くて
美味しいコーヒーが飲めるので朝など凄く
売れておりますよね。

あえて缶コーヒーを飲む人が減っている
気がします。

それ以外にも引っ越しする際でもそうですし
相見積もりとって安くて対応良いとこに
お願いすると思います。

では、それをリフォームに置き換えて
考えると簡単です。

各地域に差はあると思いますが、風呂の工事の
他社が契約している価格

相見積もりになって他社に取られてしまった
価格など、これがお客様が買う価格だと
いうことです。

そこに標準を合わせて広告を掲載するだけで
普通に集客などできてしまうのです。

この価格を間違えると、ちっとも電話なりません。

あとは信頼性ですね。

例えばローソン・セブン-イレブン・ファミマと
ありますが、店的にはどこで買っても我々は
違いなど、そんなに感じないです。

リフォーム屋も同じで、競合と比較して
うちも競合も、そうたいして変わらんという
位置づけまでは最低限もっていかないと
いけないと思います。

そうすれば、あとは価格が同じでということに
なれば、対応で決まりますからね。

これが集客の本質です。

これがハッキリと腑に落ちれば集客に
困ることなど一切ありません。

そして1つだけ世の中で一番売れるものです。

それは安いものです。

安いもの=お客さんが安いと感じる商品

これです。

これを突き詰めて利益が取れる仕組みにして
その商品をネットでもチラシでも掲載すれば
電話など簡単に鳴りますよ。

あくまで私の考えですが多少でも参考になれば
嬉しく思います。

それならば実際に事例を見てみたい。自分も
集客をやってみたい。ということであれば
現在私が行っているネット集客法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->