10年後のリフォーム業界はどうなっている?

おはようございます。

河北です。

3月少しバタバタですので本当に疲れを
取るために少し休まないといけないと
感じております(笑)

さて今日は10年後のリフォーム業界について
私の想像を書いてみたいと思います。

リフォーム業界関わらず、10年後って
どの業界も、かなりの数の会社が無くなるのでは
ないのかなぁっと私は思っております。

当たり前のことですが人口減少という
どうにもならない問題があり、限られた
市場で商売をしないといけないので
継続することが不可能だと言われる会社も
沢山出てくると私は思います。

そして、リフォーム業界もですが継続不可能な
会社が続出すると思います。

もうこれは分母の問題だと私は考えております。

リフォームをしたい!という、お客様の層が
減るということです。

すると受け皿である業者自体も増えるという
わけにはいかないので、減っていくという
単純な理論だと思います。

では、その中で、自社が残るためには
どうしたらいいのか?

ということですが、私が考えるには、
いかにお客様を獲得していくことができるのか?

ということを真剣に考えていかないと
いけないと思います。

たまにですが、現在流行りの事業継承などの
会社が、うちにも営業に来るのですが
話を聞いていると、今は大きな会社が小さな
会社を買収買収しているという話をよく聞きます。

それも結局は5年後や10年後を見据えての話だと
私は思うのですが、顧客名簿をいかに獲得して
いくのか?

という観点から見て買収しているのだろうなっと
感じるわけです。

そんなこと言っても、まだ大丈夫だよ、っと
いう声が聞こえてきそうではありますが、少しキツイ
こと書くと、今まで仕事があったから特に何も考えなかった。

また今までは集客ができていたので特に何も考えなかった
という現実があるから、その当時は私のブログなど見つけ
なかったと思います。

しかし現実として、やはり考えないといけないな、
もしくは今やらないと自分の会社は近いうち危ないなっと
いう現実の問題があるから、このブログを見つけたと
いうように思います。

であれば、今はまだ大丈夫っという話ではなく
今のうちから自社の顧客を沢山集めていく必要が
あると感じます。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しいです。

そのためにも、まず大事なのは集客です。
現在私が行っている集客方法を今だけ無料で
公開しておりますので御覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->