集客できるリホーム会社のホームページ

おはようございます。

河北です。

さてさて今日も張り切ってブログを
更新していこうと思います。

しかし集客についてブログを更新しているの
ですが、集客のことって尽きないですね。

では本日は集客できるリホーム会社の
ホームページについて書いてみます。

集客できるホームページとできない
ホームページの違いは書いている内容の
違いだと私は思っております。

例えば、お客様が欲しいと思っている商品や
金額サービスから保証をつけていけば
単純に電話かかってきます。

本当にコレだけといえばコレだけなんですが
競合がいくらで契約しているか?

いくらで見積もり出しているのか?

どんなサービスか?保証は何か?

などということを調べて、それ以上の
ものを少しでも安価で出せば集客はできます。

たったこれだけのことと言えば
そうなんですよね。

それって、どの業界でも同じなんです。

例えば携帯でもそうですよね。

過去はブランド力の強いドコモが人気
でしたが、今ではソフトバンクが人気ですよね。

その理由は何か?

ということ考えて下さい。

例えばこれでソフトバンクは料金も高く
サービスも悪いなどという感じで負けておれば
やはり売れないと思います。

しかしそうではないですよね。

単純に競合との奪い合いをしているという
ことでありますので、これをどこまで
自分がやるか?ということで私は集客力は
決まってしまうと感じております。

このブログを読んでいる、あなたの地域の
競合他社を調べて見て下さい。

そこより、良いサービスを提供していけば
早い話、その会社に依頼していたお客様が
コチラに流れてくるということです。

これだけでも集客といえば集客ですので
こういった考えで集客を考えていくと
簡単だと感じます。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
このブログが少しでもお役にたてば嬉しく
思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->