大手リフォーム会社の仕事の取り方とは

おはようございます。

河北です。

実は明日ちょいと集まりがあるので
その最終資料作りで大忙しです。

明日は久々にお会いできる方が沢山
いらっしゃるので少し嬉しいです。

さて今朝は、うちもよく相見積もりに
なる大手リフォーム会社の仕事の取り方に
ついて書いてみたいと思います。

もう今の時代は相見積もりなど当たり前の
時代ですので必ず3社、4社と相見積もりに
なっております。

その中で大手の会社とも相見積もりに
なるのです。

(私が言う大手とは他店舗展開している会社)

まぁ面白いのが、忙しい時期になると
見積りが高くなったり、暇になると
凄く安くなったりしております。

その点、家電系は、いつでも安いです。

ただこちらはかなり素人ですので
ここ最近はあまり気にしてないです。

それよりも、やはり同じ反響系の会社が
やはりライバルになりますね。

でもね、どうやって取っているのかは
チラシ配布して見積行って、それで
見積もり提出して、売り上げが足りないん
だろうなぁ~っと感じるときは

値引きして無理にでも取っていきますし、

忙しいんだろうなっと思うときは高いまま
見積もり出しっぱなしでという感じだと
見ていて思います。

ここ最近は見積もりを提出して、お客様が
決断するのが2ヶ月~3ヶ月先に返事が来ると
いうのが珍しくないです。

ですからそれを考えて見積もりを提出して
いくと私は良いのかなっと感じます。

特別な営業方法を取っているとは思えないですよ。

なぜ言い切れるの?って思われるかもですが、
それは、あんまり言うと、やらしぃのですが

私、たまに自宅に業者呼んだりしますからね。

見積もりしてぇ~とか言ってね。(笑)

そうやって調べたりもしますよ。

それが一番早いですしね。

やってみると面白いことに気が付きますよ。

それよりも集客が知りたいなっと思いで
あれば、現在私が行っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ
登録した方だけに特別なご案内もありますので
よろしければ登録下さい。




それでは、また更新します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->