儲かる仕事なのか?リフォームは?

おはようございます。

河北です。

今年は本当にリフォーム会社に限らず
どこの業界でもキツイなぁっと感じます。

では本日はリフォームの仕事は儲かるのか?
ということについて書いてみます。

まぁやり方次第では儲かると思いますが
ほとんどの人が儲けれない商売だとは
感じます。

1つ面白い話があるので書いてみます。

あるとこに中古車屋がいたのですが
当初は輸入車を扱っておりました。

しかし年々儲からないからと言って、
ニーズが多い軽などの中古車を扱うようになりました。

でも結局は集客できず儲からないのです。

なぜなら仕入れは他と一緒でオークション会場で
変わらんということ。

安い車を扱うのでサービスは、こんなもんでいいでしょ?
って考えて特に変わらず営業しているということ。

しかし輸入車売っている頃から、この店の
サービスは自分が良いと思っているだけで
特別良くないことに自分が気が付いてはいない。

そして輸入車が売れないのはニーズの問題
だと思っているからということです。

これをリフォーム屋に置き換えると
どうなるか?ということです。

当初はリフォーム屋で儲かったよ。
でも今は競合が増えてきたので儲からない。

だから新築を受注すれば1件あたりが
単価でかいから楽で儲かる。

しかし新築へ行くも集客できずに儲からん。

もしくはリフォーム屋で以前は儲かったよ。
なぜならお客様が何も知らんから高く売っても
関係ないからね。

でも今は安く売っている業者がいるから
自分は安くやって利益を削ることは嫌なんです。

仮に集客できても見積が高くて契約取れないです。

みたいな感じでしょうか?

賛否両論あるかもですが、こんな考えでは
上手くいかないと思います。

まずはお客様ありきであり、自分が儲かる
儲からないというのは、その人の勝手であり
お客様には関係ないということです。

一番大事なのは、お客様に支持されるということです。

多くのお客様に支持さえされれば、自然と仕事は
増えてきます。

その分だけ仕入れや外注費などが下がります。

利益率がUPします。

たったこれだけのことじゃないのかな?

っと私は思います。

そしてこの考えが正しいかどうかは解りません。

あくまで私の考えとして書いてますので
共感頂ければ嬉しく思います。

この考えの元、編み出したネット集客方法を
今でも使ってますが、反響は落ちないです。

もしよろしければ1年で年商1億円の会社を
作り、今でも使っているネット集客方法を
今だけ公開してますので、ご覧ください。

こちらです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。




リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->