儲からない リフォーム

おはようございます。

河北です。

5月も終わりが段々と近づいておりますね。

今年も、ついこの間、始まったばかりだと
思っていたら、気が付けば6月が近づき
本当に時間が過ぎるのが早すぎると
毎日感じます。

きちんと予定をたてて仕事をしていかないと
目標としていることが今年中に終わらないので
頑張らないといけないですね。

では長々と私のことを書いても仕方ないので
本日は儲からないリフォームとは?
ということについて書いてみたいと思います。

儲からない仕事というのは私は、あまりないと
思います。

例えばリフォームで網戸1枚の仕事だとすると
売り上げにすると、数千円です。

ですから儲からないからやってられない!っと
思う気持ちはわからんでもないです。

ほとんどの方は小さな工事ではなく最低でも100万円
くらいの契約をとっていきたい。

というように言われる方が多いのですが
これ行うと解るのですが、儲からないと思っている
ような小さな工事を行うことで実はリピーターと
なって大きな工事をくれる、お客様も多いのです。

ですから最初の1回目で儲からないから、やってられない
というように考えるのはどうなのかな?っと
私は思っております。

私の経験を話すると最初から100万円などの工事と
小工事(1000円~2000円)などの小工事をご依頼くれる
お客様が2度目にお願いしてくれる際に、それが
50万や100万になってくることが多いです。

その2つが同時に注文が入ったりして売り上げが
上がっていくという感じでリフォームは利益が
出てくるということですので、あまり表面で
小さい工事だから儲からないという先入観は
捨てた方が良いと思います。

そしてどんな小さな工事でも、私は喜んで
行う方が良いのではないかな?っと思います。

あくまで私の考えではありますが、よろしければ
参考にしてください。

また100万以上の工事のみをピンポイントで
集客する方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。こちらです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。


サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->