伸びてるリフォーム会社

おはようございます。

河北です。

では本日もブログ更新させて頂きます。

こんな時代に伸びているリフォーム会社とは
一体どんな会社なんだろうな?

っと考えておりました。

まぁどこを見渡しても伸びているというのは
大手ばかりであり、他店舗展開しているので
店舗数に比例して売り上げ高が伸びている
という感じがします。

実際は帳面を見たわけでないので、なんとも
言えないですが表面上では毎年売り上げは
伸びておるという感じです。

ただ、私、少し感じるのですが、今後は
以前のブログにも書きましたが、

販売代理店という位置づけでのスタイルの
リフォーム会社がなくなるということは
ないですが、数が減るような気がします。

それは、お客様が選ぶ選択の数の問題です。

そういったリフォーム会社を全員が好む
わけでなくなりつつあるというのを
凄く感じるからです。

価格は高くてもいいので、リフォーム会社に
依頼をしたいというお客様もいらっしゃれば

低価格でリフォームを行いたいと思う
お客様もいらっしゃいますからね。

そうなると低価格でと考えるお客様の層を
リフォーム会社が契約して利益を出す限界が
あるからです。

やりたくてもできない。ということが
起きてくると思います。

しかし、それが一生続くわけではなく
リフォーム業者が淘汰された時に、
また、そのような時代がくるのかな?
という気がします。

なんか株価と同じで落ちていくのは
一瞬で落ちるように、

回復するのはジワジワという感じで
経済が動いているなっと、この年令に
なって段々気がついてきました。

実際にリーマン・ショックの時の頃の
話を、ある会社の社長様から聞いたのですが

リーマンの時には一気に仕事がなくなり
非常に苦しい思いだったけど

同業他社が社員をリストラしたりしていたので
その逆を行うことを決意したとのことです。

なんと会社にあった余剰金でリーマン・ショック後を
暇ではあったものの、社員を1人に首にすることも
なく2年ほど我慢したとのことです。

その間に他社が潰れていき、撤退していくのを
横目に、ずっと耐え、現在、その業界は
息を吹き返しているのですが、

息を吹き返した瞬間から社員も辞めてないので
他社が、勢いを出す前に一気に売り上げを上げ
年商50億以上の会社になったという話を聞きました。

一言で凄いなっという言葉しかでなかったですが
これはリフォーム業界の話ではないですが

同じようなことが、これからリフォーム業界で
起きるかもしれないですね。

とはいえ、まずは集客を勉強していきたいっと
思いの場合もあるでしょうから

私が現在行っているネット集客法を現在無料で
公開しておりますので、よろしければ
御覧ください。

コチラからです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->