会社を宣伝する方法とは

おはようございます。

河北です。

もう今年も残り半分が終わりましたね。

あっという間に1年が過ぎていきます。

なんだか本当に時間が過ぎるのが早すぎて
色々と準備しておりますが、やはり思ったようには
進んでいかないなぁっと感じます。

でも何もしないと昨年と変わらないので
2つくらいは進んでいきそうなので
繁忙期が楽しみであります。

さて本日は会社を宣伝する方法について
書いてみたいと思います。

会社を宣伝する方法って無限にあるわけではなく
限りあるんですよね。

伸びている会社だけが特別な何かを使っている
のではなく、誰もが知っている宣伝方法を
上手く使っているだけのことだということです。

宣伝するには2つ種類があり、認知させるための
方法と、もう一つは反響をとるための宣伝と
2つあります。

認知させるための宣伝というのはTVCMとか
道路の捨て看板とかですね。

不特定多数の方が見て、

「なんか、聞いたことあったなぁ~」

っと感じるような宣伝です。

もう一つは見たら、すぐに電話してもらうという
宣伝方法です。

チラシやネット広告というのは、すぐに電話して
もらうための宣伝です。

私は、まずは、すぐに電話がなる宣伝を使って
売上を伸ばしてきました。

その後に、採算合わない認知してもらうための
宣伝をしております。

認知度が上がっていくと面白いもので通常の
宣伝をしていても、反響率が上がるのです。

ただ採算は合わないです(笑)

ですから会社の利益が出ているのであれば
私はドンドン認知させるために宣伝につぎ込んで
いるということを行っております。

宣伝方法というのは、この2つの種類が
あると私は思っております。

最初は、すぐに反響が取れる宣伝を行ない
利益が出たら、その分を認知用の宣伝に
使っていくのが私は良いと思います。

そうすることで実は、宣伝をしない時でも
電話がなったり来客があったりするんですよね。

宣伝って凄く面白いのですが、いつ、どこで
誰がみて、いつ行動するのか?ということが
全くわからないので、凄く楽しいなと感じます。

ただ理論的に考えて宣伝というのは出し続けて
いくことで必ず認知されていくことだけは
理解できますので会社の売上を伸ばそうと
思われるのであれば絶対に必要経費だと私は思います。

宣伝費0円のみで上げていくのは、、、

やはり限界くると思いますからね。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも
お役にやってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->