今後のリフォーム集客方法

おはようございます。

河北です。

本日で2月も終わりですね。

あれやこれやと準備しており準備している
だけでドンドン日にちが過ぎていきますので
イライラします。

早くスタートを切り結果みたいなぁっと
思っているので、余計かもですね。

そういえば私は早生まれなので39歳ですが
同級生は皆40歳になっていくんですよね。

自分が40歳になるのも何か実感がないですが
たまにふっと20代の頃を思い出すと

こんな時代になるなど全く予想
つかなかったです。

ですから、今後リフォーム業でも
どのように集客方法が変わっていくのか?
凄く楽しみです。

時代に取り残されないようにしていかないと
いけないなぁっと感じます。

ですから私なりにですが、少しどのような
感じになっていくのか?

予想を立てていこうと思います。

今後なくなるとしたら仲介というビジネスが
なくなる時代が来るのかな?という気がします。

例えば、不動産仲介の手数料、銀行の振込手数料
そして、何かを販売する際に集客を代行してくれる
ネットのショッピングサイトなどです。

あれも手数料が発生するので消費者からすると
必ず提供する価格が高くなりますからね。

まぁそれを防ぐのにポイントなどを作り
ショッピングサイトで買わないと損ですよ。

というようになっているので上手な仕組みに
なっているなぁっと感じております。

ただ、その一方で感じるのが、車でも不動産でも
そうですが、個人売買の時代が来ているなっとも
凄く感じます。

仲介業者を通さずに不動産を売買することで
物件の3%プラス6万円が削減できますからね。

まったく持って売主側からも買主側からも
無駄な手数料だと感じます。

これはネットで色々と見る限り個人売買の
市場がでてくるのはないのかな?と感じます。

車もそうですね。

売りたい人と買いたい人を繋ぐという
市場が出て来れば中古車屋さんはかなり
衰退していくと私は感じます。

ショッピングモールもそうですね。

集客ができるようなガリバーサイトで
あれば店側も出店することのメリットが
でかいのでいいですが、メリットがなければ
あんなもん無駄な手数料だと私は感じます。

それを踏まえて考えるとリフォーム業も
そうですが問屋という位置づけの商売がなくなるのかな?

という気がします。

さらには、リフォーム会社という立ち位置が
微妙になる時代がくるのかもしれないです。

例えば、リフォームをする際の注意点の
DVDがあり、職人さんをネットで探して
一般ユーザーが職人さんに指示を出しながら
リフォームを完成させる。という時代ですね。

まぁ現実的には、お客様も働いて
いらっしゃるので難しいでしょうが、
そんなお客様も出てくるような気がします。

現実に商品をネットで購入して取り付けだけ
お願いします。というお客様はいらっしゃいます
からね。

あながち、ありえないということはないかもです。

そう考えると、集客ということが問題ではなく
自分たちの立ち位置を変えるような
ビジネスモデルに変化していくのかなっとも
感じます。

リフォーム屋さんは地域の職人さんを
紹介して派遣するような感じになったりね。

あくまで予想ですよ。(笑)

今すぐになるということもないですが、
ただ現実的に個人間取引という時代が
ネットのおかげででていきてはいます。

ですから、このようなことも踏まえながら
今後を考えていかないといけないなぁっとは
いつも考えてます。

まぁあくまで想像の世界ですからね。

そうは言っても今集客する方法を
探しているということであれば

私が行っている集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので
よろしければ御覧ください。コチラからです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->