リフォーム 集客費用

おはようございます。

河北です。

もうこの時期はバッタバタであります。

昨年仕込みすぎたと思うほどの素晴らしい
結果がでたので大忙しの毎日です。

結局気がつけば今年も休みが、ほぼない状態で
過ごしました。

まぁその分だけ新しい商売が出来上がってきたので
よかったです。

こちらをさらに来年伸ばすという新しい試みを
考えていけますので、嬉しいことです。

では今日はリフォームの集客費用は一体どのくらい
使用していくのかということについて
書いてみます。

基本的には広告費を使用しないとお客様からの
反響は取れないです。

チラシにしろネットにしろ広告費用を使い
お客様からの電話を鳴らすということが
必要不可欠です。

それ以外には人的要素ですがテレアポや訪問など
の営業方法もありますが、同じことです。

広告費用が人件費に変わるだけですので
同じことであります。

人を雇用して営業するか?もしくは広告費用に
つぎ込んでいくか?の違いです。

私は広告費用を使っていく派ですが
大体集客に使う費用は売上の3~5%です。

ただこれも少し変わってきており
売上に対しての比率は変わりませんが
リフォームの利益率が少し変わってきて
いるので他の方法も考えて行かねばなりません。

うちでテストした結果でいいますとSEOとネット広告を
上手く統合させている方法を使っているので
商品ごとにはよりますが、良い商品になると
売上の1%程度に収まっているという商品もあります。

ここまで下がると、良い利益になりますので
ありがたいです。

でも最初からは少し難しい方法ではあります。

ですから、これを行うには準備が必要となります
けどね。

でも当初はネット広告などで、やはり5%くらい
必要で、顧客を集めて、その後リピーターになる。

リピーターに関しては広告費0ですからね。

それ以外に新規の集客をネットで安価にする。

その次に一番費用がかかるチラシを行うというのが
凄くよいと私は自分で行ってみて良いと感じます。

ここまでの仕組みを作るのが面倒くさいし
途中で心が折れてしまう人が多いのですが
一度作ってしまえば、そう簡単にはマネできない
仕組みですので、そこからは広告費用は
かなり減っていきますよ。

一度考えて見て下さい。

大事なのは順番です。

順番よく行うことでスムーズに進んで
行きます。

あくまで私が実践した結果での意見ですが
よろしければ参考にしてみてください。

それよりも手っとり早く、ちゃっちゃと集客したい
とお考えであれば現在進行形で私が行っている
ネット集客法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければコチラから手に入れてご覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->