リフォーム 新聞折り込み反響

おはようございます。

河北です。

さてさて今日はリフォームチラシの
新聞折り込みに入れた際の反響に
ついて書いてみようと思います。

チラシって一番難しいんですよね。

ご存知だとは思いますが、新聞折り込みより
ポスティングの方が反響が間違いなく
上がります。

新聞折り込みは、それよりも下がって
しまいます。

良いとこ悪いとこあるのですがポスティングの
方が反響は良いのですが、配布するのに
お金がかかります。

まさか社長自らが配布するわけには、
いきませんのでバイトや業者に頼むわけですが
ポスティングでの注意点は併配だけは
避けた方がいいです。

安いですが、あんまりポスティングの意味ないです。

ポスティングを行うのであれば自社で行うか?

もしくはバイト雇ってやらせるくらいが
一番良いと思います。

ただ予算はかかりますので反響があったら
絶対にアポ取らないといけないです(笑)

そう考えると新聞折り込みが一番効率が良いのかな
っと私は思います。

なぜなら折り込み費用も、いうほど高くないですし
費用対効果で言えば、まだ良いのかな?

っと私は思っております。

ただ、チラシの作り方などを間違えると5万部
配布しても反響0とか、二度とチラシ配布したく
なくなりますけどね(笑)

私も10万部配布して0を経験したので
凄く気持ち解ります(笑)

でもチラシの作り方さえ間違えなければ
新聞折込で損したりすることは、まずないです
けどね。

うちもチラシは当然配布しておりますが
損するようなことは、ないですよ。

あくまで私の経験でありますが少しでも
参考になれば嬉しいです。

チラシより、もっと低価格で反響取るには
ネット集客が最も適してます。

参考までに、うちが行っているネット集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
参考にして下さい。こちらから見れます。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->